卵雑炊のレシピ。余った味噌汁をアレンジして簡単に美味しく作る方法。

投稿日:2015年9月29日 更新日:

味噌汁雑炊

東京・亀戸にある「佐野みそ」の女将・佐野記子さんがすすめる、「味噌たまご雑炊」のレシピをご紹介します。

「佐野みそ」は、創業80年の老舗味噌店。
日本全国50種類もの味噌を量り売りしています。

佐野さんによると、余った味噌汁にひと手間加えると、美味しい雑炊が作れます。

卵味噌汁雑炊の作り方

味噌汁雑炊

「味噌たまご雑炊」のレシピです。

調理のポイントは2つあります。

1つは、卵を半熟に仕上げること。
味噌汁にご飯を加えてさっと煮たら、火を止めてから卵を割り入れます。

2つめは、仕上げにカツオ節をたっぷり加えて、ひと煮立ちさせること。
味噌汁の風味がより引き立ち、鍋のあとに作ったような、美味しい雑炊が出来上がります。

材料【調理時間5分】
味噌汁 適量
ご飯 適量
1個
カツオ節 適量
作り方
  1. 味噌汁を温め、ご飯を加えてさっと煮る。
  2. 火を止めて、卵を割り入れる。フタをして3分置く。
  3. カツオ節をたっぷり加え、ひと煮立ちさせたらできあがり。

ちなみに私は、余った豚汁を使って作りました。

味噌汁が残った時に、是非試してみてください。

(一部情報元:TV「バイキング」本当に美味しい味噌料理 2015年9月29日放映)

関連レシピ