肉団子の甘酢あんレシピ。コク旨ジューシー!

肉団子の甘酢あんレシピ

レシピ動画

コク旨ジューシー!肉団子の甘酢あん

肉団子の甘酢あんのレシピをご紹介します。
とろっとコク旨なあんを絡めて作る、肉団子の定番レシピです。

肉団子を揚げる際には、2度揚げするのがおすすめです。
短時間の加熱で中までしっかり火が通るうえに、表面がかたくなりすぎないため、食べやすい食感に仕上がります。

材料

3〜4人分:調理時間25分
豚ひき肉 400g
玉ねぎ 1/2個(100g)
生姜汁 小さじ2
1個
小さじ1
こしょう 少々
大さじ1
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ1
片栗粉 大さじ1
サラダ油 2センチ
白髪ねぎ 適量
甘酢あん
砂糖 大さじ2と1/2
大さじ1と2/3
醤油 大さじ2
100ml
片栗粉 小さじ2

レシピ・作り方

玉ねぎをみじん切りにする
玉ねぎを切る
豚肉に塩こしょうを混ぜる
豚肉を混ぜる
  1. ① 玉ねぎ(1/2個:100g)をみじん切りにします。
  2. ② 豚ひき肉(400g)・塩(小さじ1)・こしょう(少々)をボールに入れ、手でボールに強くこすりつけるようにして混ぜて、肉の粘りを出します。

補足:粘りが出るまで混ぜる


肉団子の材料をボールに入れる
肉団子の材料
肉だねを混ぜる
混ぜる
  1. ③ 玉ねぎ・生姜汁(小さじ2)・卵(1個)・酒(大さじ1)・醤油(小さじ1)・ごま油(小さじ1)・片栗粉(大さじ1)を加えます。
    手を球体をつかむような形に広げ、勢い良くかき混ぜて、均一な肉だねにします。

補足:卵を混ぜて風味アップ


肉だねを20個に分ける
20個に分ける
肉だねを丸める
丸める
  1. ④ 肉だねを20個に分け、スプーンを使って丸めます。
    スプーンを軽く水で濡らすと、丸めやすいです。

肉団子の丸め方は、冒頭の動画も参考にしてください。


肉団子を揚げる

  1. ⑤ サラダ油を深さ2センチほど注ぎ、150〜160度に温め、肉団子を2分揚げます。
    途中、1分経ったらひっくり返します。
    (一度に全部揚げられない場合は、二度に分けて揚げると良いです。)

肉団子に余熱で火を通す

  1. ⑥ 肉団子を一旦取り出し、そのまま2分置き、余熱で軽く火を通します。
    その間に、油を180度に温めます。

補足:2度揚げで美味しく


肉団子を再び揚げる

  1. ⑦ 肉団子を180度で1分揚げます。
    途中、30秒経ったらひっくり返します。
    取り出して、油を切ります。

甘酢あんを作る
あんを作る
肉団子に甘酢あんを絡める
肉団子に絡める
  1. ⑧ 甘酢あんの材料の、砂糖(大さじ2と1/2)・酢(大さじ1と2/3)・醤油(大さじ2)・水(100ml)・片栗粉(小さじ2)を鍋に入れます。
    ヘラでよく混ぜながら火にかけ、とろみを付けます。
  2. ⑨ 肉団子を加え、あんを絡めます。

肉団子の甘酢あん

  1. ⑩ 肉団子を器に盛り、白髪ねぎを添えたら完成です。

今回のように肉団子を揚げて作ると、揚げ油がたねに染み込んで、コク旨な味に仕上がります。
肉団子だけでも既に十分美味しいのですが、やはり、甘酢あんを絡めて食べるのがおすすめです。
ほどよく酸味のきいたあんと一緒にいただくと、お肉の味がより引き立ちます。

レシピの補足説明

肉の粘りが出るまで混ぜるとジューシーになる

肉団子のたねは、最初に塩を加えて混ぜますが、その際には、肉の粘りが出るくらいしっかりと混ぜると良いです。
肉同士が結着して肉汁を抱え込んでくれるので、ジューシーな肉団子に仕上がります。

たねに卵を混ぜて風味アップ

肉団子のたねには、卵を混ぜるのがおすすめです。
卵を入れた方が、まろやかな風味が加わって美味しくなりますし、肉団子の味にも一体感が出ます。
また、よりジューシーに仕上がりやすいように思います。

2度揚げで美味しく

肉団子をあげる際には、2度揚げするのがおすすめです。
2度揚げして途中で2分ほど余熱で火を通すと、短時間の加熱で中まで十分に火が通ります。
また、加熱しすぎを防ぐことができるので、柔らかい食感に仕上げることができます。

YouTubeのレシピ動画を、最新から順番に時系列でご覧いただけます。

コメント

このお料理についてのご感想などをお寄せください。
サイト運営の参考にさせていただきます。
頂いたコメントには、2〜3日以内にメールアドレス宛に回答いたします。(詳細
メールアドレスの入力ミスにご注意ください。
なお、頂いたコメント及びその後のメール等でのやり取りは、この欄でご紹介させていただく場合がございます。

関連レシピ