大鶴義丹さんのパスタのレシピ。釜玉パスタ。

パスタ スパゲッティ 簡単 時短 レシピ

パスタの超簡単レシピをご紹介します。

俳優の大鶴義丹さんが考案した「釜玉パスタ」です。

パスタソースは、卵に調味料を混ぜるだけで完成。
あとは茹でたパスタに絡めるだけです。

(一部情報元:フジテレビ「有吉弘行のダレトク!?」大鶴義丹の女を落とす!ジゴロ料理 2016年2月23日放映)

釜玉パスタの作り方

パスタ スパゲッティ 簡単 時短 レシピ

大鶴義丹さんの「釜玉パスタ」のレシピです。

パスタの茹で加減は、アルデンテではなく、少し柔らかめにするのがおすすめだそうです。

材料【2人分:調理時間10分程度】
パスタ 2人分
小ネギ 適量
刻み海苔 適量
パスタソース
黄身 3個
オリーブオイル 適量
だし醤油 適量
作り方
  1. パスタを茹でる。
  2. パスタを茹でている間に、パスタソースを作る。
    黄身をボールに入れ、少し多めのオリーブオイルと適量のだし醤油を加え、よく混ぜる。
  3. 茹で上がったパスタを2のボールに入れ、かき混ぜずにそのまま数秒置いて、卵に熱を通す。
    ひと呼吸置いたら、しっかりかき混ぜる。
  4. 3を皿に盛り、その上に刻んだネギと海苔をトッピングしたらできあがり。

出来上がったパスタは、和風カルボナーラと言った感じで、卵かけご飯のような素朴な味が魅力的ですよ。

YouTubeのレシピ動画を、最新から順番に時系列でご覧いただけます。

関連レシピ