きゃべつの炊き込みご飯のレシピ。きゃべつ農家のお薦め。

投稿日:2016年3月14日 更新日:

きゃべつの炊き込みご飯

日本一のキャベツの産地 愛知県豊橋市で、キャベツ農家を営む酒井章子さんが考案した、キャベツの簡単レシピをご紹介します。

春キャベツを使った「キャベツの炊き込みご飯」です。

米と具材を炊飯器に入れ、炊き上げるだけで完成します。

(一部情報元:TBSテレビ「この差って何ですか」2016年3月13日放映)

キャベツの炊き込みご飯の作り方

「きゃべつの炊き込みご飯」のレシピです。

下のレシピの分量は、私が情報元のテレビ番組の映像から推測したものです。
オリジナルレシピには分量はありませんので、お好みで作ってみてください。

材料【2合分:調理時間40分】
キャベツ(ざく切り) 3~4つかみ
ニンジン(千切り) 1/3本分
コーン 1/3カップ
塩・コショウ 少々
バター 10g
2合
作り方
  1. 米を研ぎ、適量よりもちょっと少なめの水加減をする。
    塩・コショウ・バターを入れ、さらにその上にキャベツ・ニンジン・コーンの順にのせる。
  2. 1を普通に炊く。しゃもじで混ぜたらできあがり。

キャベツはかなりたっぷり使います。

キャベツの甘みとバターのコク味が良く合い、とても美味しいそうです。
子供が好みそうな親しみやすい味に仕上がるようですよ。

関連レシピ