甘栗の栗ご飯レシピ。むき甘栗で超簡単!1年中楽しめる炊き込みご飯。

投稿日:2015年11月12日 更新日:

甘栗の栗ご飯(甘栗の炊き込みご飯)

甘栗で作る栗ご飯(炊き込みご飯)のレシピをご紹介します。

ダイソーなどの100均やコンビニでも買える「むき甘栗」を使った、超簡単な栗ご飯。
面倒な皮むきが不要なので、気負うことなく、気軽に栗ご飯を楽しめます。

天津甘栗を使った栗ご飯

甘栗
甘栗を使った栗ご飯は、生栗で作ったようなホクホク感はなく、さつまいもに近い、ややねっとりした食感。

ご飯と栗の一体感はあまり感じられないものの、栗の甘みに外れがないため、味が安定しています。

栗を軽く崩せばある程度ご飯と馴染むので、十分美味しくいただけますよ。

また、旬に関係なく、1年中いつでも栗ご飯が食べられるのも嬉しいところです。


2合・3合のレシピを紹介

炊く前の甘栗の栗ご飯
なお、レシピは2合分の分量になっていますが、3合分の分量も載せています。
合わせて参考にしてください。

甘栗の栗ご飯

「1年中楽しめる!甘栗の栗ご飯」のレシピです。

レシピは2合分ですが、3合分に変更する場合は、下の文中の表を参考にしてください。

材料

4人分:調理時間50分
甘栗 2袋(120gくらい)
1と2/3合
もち米 1/3合
小さじ1
大さじ1/2

※普通の米だけを2合使ってもOK。水加減は同じです。

作り方

米を洗う

最初に、普通の米(1と2/3合)ともち米(1/3合)を合わせ、きれいに洗ってザルに上げます。

このレシピは、米の1/6量をもち米にしています。
もち米が少し入った方が美味しいですけど、無い場合は、普通の米を2合使ってもOKです。

3合に増やしたい場合は、調味料と水を下の分量に変更してください。
栗に関しては、もともと少し多めに入れているので、そのままの量でOKです。

二合 小さじ1 大さじ1/2 二合の目盛りまで
三合 小さじ1と1/2 大さじ3/4 三合の目盛りまで

甘栗と米の炊飯器を使った炊き方

次に、米を炊飯器に入れ、塩(小さじ1)と酒(大さじ1/2)を加え、2合の目盛りまで水を注ぎ、甘栗をのせます。

これを普通に炊いたら完成です。


炊飯器で炊いた甘栗の栗ご飯

炊き上がりはこんな感じ。


甘栗の栗ご飯を混ぜる

さっくり混ぜて、茶碗に盛ります。


甘栗の栗ご飯(むき甘栗の炊き込みご飯)

ご飯を甘栗と一緒に炊くだけで完成の簡単料理ですが、甘い物好きにとってはちょっとテンションが上がる一品です。

子供の誕生日など、イベントの日に作ると喜ばれるかも。
手軽に栗ご飯を楽しみたい方にもぴったりですよ。

関連レシピ