カリスマ主婦ブロガーが考案した、スタバ キャラメルフラペチーノの再現レシピ。

投稿日:2015年7月3日 更新日:

スタバの「キャラメルフラペチーノ」

主婦ブロガーの稲垣飛鳥さんが考案した、スターバックスの「キャラメルフラペチーノ」の再現レシピをご紹介します。

稲垣さんのブログは、有名外食店の再現レシピが人気で、テレビなどでもたびたび話題になります。

またそうしたレシピをもとに、自宅で手軽に外食気分が味わえる料理本「稲垣飛鳥さんのおうちで外食気分のごはん (ベネッセ・ムック)」も出版しています。

これからご紹介する「キャラメルフラペチーノ風」は、数ある稲垣さんの再現レシピの中でも、人気ナンバーワンのメニュー。

しかもちょっとしたアレンジを加えるだけで、抹茶フラペチーノやストロベリーフラペチーノも作れるそうです。

(一部情報元:TV「あさチャン!」チャン知り 2015年6月3日放映)

「キャラメルフラペチーノ」の作り方

スタバの「キャラメルフラペチーノ」

まずは「キャラメルフラペチーノ風」のレシピをご紹介します。

稲垣さんによると、「キャラメルフラペチーノ風」を上手に作るポイントは、氷ではなく、牛乳を凍らせたものを使うところ。
「牛乳氷」で作ると、濃厚な味に仕上がり、より本物に近づくそうです。

なお「キャラメルフラペチーノ」をスタバで注文すると、Tallサイズで470円します。
でも自宅で手作りすると、材料費を180円程度におさえることができます。

材料【1杯分】
氷牛乳(※) 250g
インスタントコーヒー 大さじ1
キャラメルソース 大さじ2
ガムシロップ 1個
トッピング
ホイップクリーム 適量
キャラメルソース 適量
緑色のストロー 1本

※牛乳を製氷皿に入れて凍らせたもの。

作り方
  1. トッピング以外の材料すべてをミキサーに入れて30秒ほど撹拌する。
  2. 1をグラスに注ぎ、その上にホイップクリームを絞る。さらにその上にキャラメルソースをまわしかける。最後に緑色のストローをさしたらできあがり。

最後に緑色のストローをさすところも、大事なポイントです。
これだけで、スタバらしさがグッと上がりますね。

ちなみに私は、このレシピ通りに作ってみたことがありますが、感動するほど本物そっくりの、濃厚な味わいのフラペチーノが出来ますよ。

ところで稲垣さんによると、牛乳を製氷皿で凍らせた「牛乳氷」さえあれば、「抹茶フラペチーノ」や「ストロベリーフラペチーノ」も簡単に作れます。

「抹茶フラペチーノ風」は、氷牛乳(250g)・粉末抹茶(大さじ1/2)・ガムシロップ(2個)をミキサーにかけ、その上にホイップクリームを絞れば完成。

また「ストロベリーフラペチーノ風」は、同量の氷牛乳・いちごジャム(大さじ3)・ガムシロップ(1個)をミキサーで撹拌したものに、ホイップクリームを絞ったらできあがりです。

身近にある食材で作れるところも、嬉しいですね。

関連レシピ