かぶの葉の簡単レシピ。柳澤英子さんの1分で作れるからし和え。

投稿日:2016年10月11日 更新日:

かぶの葉のからし和え

わずか1分でできるかぶの葉の料理をご紹介します。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した「カブの葉のからし和え」です。

ポン酢とからしで味付けしたさっぱりとした和え物で、捨ててしまいがちなカブの葉が、最後まで飽きずに美味しくいただけます。

超おすすめレシピですよ。

(一部情報元:TBSテレビ「おびゴハン!」2016年10月11日放映)

カブの葉のからし和えの作り方

かぶの葉のからし和え

「カブの葉のからし和え」のレシピです。

材料【2人分:調理時間1分】
ゆでたカブの葉 2株分
ポン酢 大さじ1/2
練りカラシ 少々
作り方
  1. カブの葉を3〜4センチくらいの長さに切る。
  2. ポン酢とカラシで和えたらできあがり。

ポン酢とカラシだけのシンプルな味つけですが、カブ独特の旨味が引き立ち、とても美味しいです。

かぶの葉のからし和えの作り置き
常備菜としてもおすすめです。冷蔵庫で3日ほど日持ちします。

関連レシピ