春菊のアーモンド和えレシピ。洋風にも合う!

投稿日:2009年11月15日 更新日:

春菊のアーモンド和え

春菊の洋風おかずレシピをご紹介します。
春菊のアーモンド和えです。

春菊とアーモンドは相性がとても良いです。
さっと湯がいた春菊をアーモンドパウダーなどで和えて、洋食にも合う副菜に仕上げます。

材料

2人分:調理時間5分
春菊 1束
アーモンドパウダー 大さじ2〜3
適量
レモン汁 適量
マヨネーズ 適量

レシピ・作り方

春菊の茎を茹でる
春菊の茎と葉を茹でる
  1. ① 鍋に湯(1.5リットル)を沸かし、塩(小さじ1と1/2)を加えます。
  2. ② 春菊の葉を両手でつかみ、茎の部分を湯にひたして30秒茹でて、葉の部分を湯に沈めてあと20〜30秒茹でます。
    (茹で時間は合計で50〜60秒です。)

より詳しく:春菊の茹で方


春菊を水にさらす
春菊を包丁で切る
  1. ③ 春菊をたっぷりの冷水に移し、茎の先を揃えて水から取り出し、葉先に向かって2回ほどしっかりと絞ります。
  2. ④ 食べやすい長さに切ります。

炒ったアーモンドをすり鉢ですりつぶす
春菊のアーモンド和え
  1. ⑤ アーモンドパウダーは、時間がある場合は、生アーモンドをフライパンで5分ほど炒り、すり鉢で少し粗めにすりつぶして作ります。
    (市販品を使っても良いです。)
  2. ⑥ 春菊をボールに入れ、アーモンドパウダー・塩(少々)・レモン汁・マヨネーズを加え、軽く和えたら完成です。

洋食に合わせやすい春菊のおかずです。
ちなみに、今日のお昼は、この春菊のアーモンド和えに「豚肉とポルチーニ茸のパスタ」と「ミモレットチーズ」を添えていただきました。

レシピの補足説明

アーモンドパウダーを手作りする

アーモンドパウダーは市販のものもありますが、自宅で手作りするとグッと味わい深くなります。
生のアーモンドを炒ったら、すり鉢&すりこぎを使って、ちょっと粗めに擦るのが私流です。
毎回手作りするのはシンドイですけど、たまには手間をかけて、美味しいアーモンド和えをつくるのも良いと思います。

コメント

このお料理についてのご感想などをお寄せください。
サイト運営の参考にさせていただきます。
頂いたコメントには、2〜3日以内にメールアドレス宛に回答いたします。(詳細
メールアドレスの入力ミスにご注意ください。
なお、頂いたコメント及びその後のメール等でのやり取りは、この欄でご紹介させていただく場合がございます。

関連レシピ