サイゲン大介さんの、ドレッシングのレシピ。叙々苑の味を再現。

2016/09/22

サイゲン大介 叙々苑 ドレッシング

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティの阿諏訪泰義(あすわたいぎ)さんが考案した、焼肉チェーン店「叙々苑」の、ドレッシングの再現レシピをご紹介します。

サイゲンさんは元プロの料理人で、料理を味見するだけでその味を忠実に再現する、神の舌をお持ちとか。
著書「うしろシティ 料理男子と裁縫男子」では、オリジナルレシピも披露しています。

さて、ご存知の方は多いと思いますが、叙々苑のドレッシングは商品化されているので、スーパーなどでも販売されています。
今回サイゲンさんが再現したのは、叙々苑のごま風味のドレッシング(上)です。

サイゲンさんによると、このドレッシングの旨味は、アンチョビを加えることで再現できるとのこと。

このドレシングにはアンチョビは使われていませんが、実際に作ってみたところ、魚介のほのかな風味がぴったり合うと納得しました。

(情報元:TV「あのニュースで得する人損する人」2016年1月21日放映)

スポンサーリンク

叙々苑のドレッシングの作り方

サイゲン大介 叙々苑 ドレッシング

サイゲン大介さんの、叙々苑のドレッシングのレシピです。

調理時間は5~10分程度。
材料費は、300mlのボトル1本分で、たったの220円です。

材料【300ml分】
濃口醤油大さじ1と1/2
砂糖小さじ1/4
小さじ3/4
うまみ調味料小さじ2/3
おろしニンニク小さじ1弱
アンチョビ5g
サラダ油200cc
ゴマ油大さじ4と1/3
白ゴマ大さじ2/3
作り方
  1. 濃口醤油・砂糖・塩・うまみ調味料・おろしニンニク・ペースト状にしたアンチョビを、ミキサーにかける。
  2. 1をボールに移し、サラダ油を少しずつ加えながら、泡立て器でよく混ぜる。
    さらにゴマ油を少しずつ加えながら、泡立て器でよく混ぜる。
    最後に白ゴマを加え、混ぜたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

スポンサーリンク

サイゲン流ドレッシングを作ってみた

サイゲン大介 叙々苑 ドレッシング
【工程1】
まず、濃口醤油・砂糖・塩・うまみ調味料・おろしニンニク・ペースト状にしたアンチョビを、ミキサーにかけます。

ちなみにアンチョビは、はじめからペースト状になったものが売られていますが、香辛料を加えたものが多いようです。
サイゲンさんのレシピに忠実にドレッシングを作るには、カタクチイワシ・オリーブオイル・食塩のみで作れらた、シンプルなものを選んだ方が良いと思います。

また情報元のテレビ番組では、アンチョビをミキサーでペースト状にしていましたが、5g程度であれば、バターナイフなどで丁寧に潰すだけでも、簡単にペースト状になりますよ。

【調理のポイント】
叙々苑のドレッシングの旨味を再現するために、アンチョビを少量加えます。

サイゲン大介 叙々苑 ドレッシング
【工程2】
続いて、ミキサーの中身をボールに移し、サラダ油を少しずつ加えながら、泡立て器でよく混ぜます。

さらにゴマ油も同様に、少しずつ加えながら、泡立て器でよく混ぜます。

【調理のポイント】
サラダ油とゴマ油は、ミキサーにかけると白濁してしまうので、泡立て器で混ぜます。

サイゲン大介 叙々苑 ドレッシング
最後に白ゴマを加え、よく混ぜたらできあがり。

サイゲン大介 叙々苑 ドレッシング
さっそく本物とくらべてみました。

左側が叙々苑のドレッシング。右側が、サイゲンさんのレシピで作ったドレッシングです。

並べて見ると、見た目はけっこう違います。

サイゲン大介 叙々苑 ドレッシング
叙々苑のドレッシングは、少し多めのゴマが沈んでいて、油とその下の層がはっきりと分離しています。

サイゲン大介 叙々苑 ドレッシング
一方のサイゲンさんのドレッシングは、ゴマが浮いていて、全体的にサラッとした印象を受けます。

ただ、叙々苑のドレッシングは、製造してからかなり時間が経過しているのに対し、サイゲンさんのドレッシングは作りたてです。
叙々苑のドレシングのゴマは沈み、サイゲンさんの方のゴマが浮いていたりするのは、そうした時間の差も影響しているかもしれません。

いずれにしろ、見た目の差はけっこうあります。

サイゲン大介 叙々苑 ドレッシング
でも驚くのは、見た目ほど、味の差が無いことです。

細かいことを言えば、本物のドレッシングの方が少し塩気が強く、全体的に味が濃いのですが、基本的な味の傾向は、とても良く似ています。

アンチョビの旨味が、本当にぴったり合います。

ちなみに本物のドレッシングには、アンチョビは使われていません。
でもそれを知りながらも、敢えて本物のドレッシングからは想像できない食材を使って味をちゃんと再現しているところが、イケてると思いました。面白いですよ。

なおサイゲンさんによると、このドレッシングは、卵かけご飯にかけたり、チャーハンの味付けに使っても美味しいそうです。
卵かけご飯は、ご飯1膳分に、ドレッシング大さじ1を加えます。
そしてチャーハンは、ドレッシング大さじ2と塩コショウで、1人前の味付けすると良いそうですよ。

【追記】
サイゲン大介さんの人気レシピ」を、写真つきで紹介しました。合わせて是非ご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク