やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

「小麦は食べるな!」を読了。古代の小麦、ヒトツブコムギってどんな味?

投稿日:2014年2月1日 更新日:

糖質制限,パン,小麦,品種改良

小麦は食べるな!」という本を読みました。著者は、アメリカの循環器専門医、ウイリアム・デイビスさん。
小麦の、食材としての安全性を問いなおす、なかなか刺激的な本ですよ。

同著には、こんなことが書かれています。

現代の小麦は、肥満を始めとして、神経障害・糖尿病・心臓疾患・関節炎・発疹といった様々な体の不調の原因になっている。

大昔から、人類は小麦を食べていたそうです。
ただ、長い時間をかけて行われた品種改良の末、小麦は、人体に害を及ぼす、まったく異なる植物に変化してしまったそうなんです。

とても興味深いテーマです。でも、小麦の危険性については、また別の機会に譲ります。
今回、私がいちばん興味を持ったのは、そこではなくて、現代の小麦でつくったパンと、古代の小麦でつくったパンの食べ比べなんです。
こういうマニアックな食べ比べ、大好きです。

小麦の先祖、「ヒトツブコムギ」

デイビスさんによると、現在世界中で栽培されている小麦の先祖にあたるのは、「ヒトツブコムギ」という品種だそうです。

実はこのヒトツブコムギ、現在でも存在するんです。
中東・南フランス・北イタリアではごく一部の地域でいまだに栽培されていますし、他の地域でも、まれに野生化したものが見られるのだとか。

下の写真に写っているのが、ヒトツブコムギです。
糖質制限,パン,小麦,品種改良
現在の小麦とくらべたら、背丈がヒョロッと長いのが特徴です。見るからに自然災害に弱そうな感じがしますね。

糖質制限,パン,小麦,品種改良
また、穂の大きさがまったく違います。
写真左が、現在のパン用小麦の穂。右がヒトツブコムギの穂。

収量を向上させるべく、長年にわたり品種改良が行われてきたことがよくわかりますね。

ヒトツブコムギでつくったパンの味は?

さて、ここからが本題。「現代の小麦でつくったパン」と「古代の小麦でつくったパン」の違いです。
デイビスさんは、実際に食べくらべています。
それがまた、興味深い。デイビスさんの感想をまとめるとこうなります。

ヒトツブコムギでつくったパンは、現代の小麦でつくったパンと比べて、以下の違いがあるようです。

  • パン生地の様子
  • 伸びが悪く、手にくっつくため、丸めにくい。そのため、形成しにくい。

  • パン生地の匂い
  • 現代の小麦のような、はっきりしない匂いとは違って、ピーナッツバターのような匂いがする。

  • パンの膨らみ
  • 現代の小麦にくらべて、膨らみはずっと小さい。

  • パンの味
  • 木の実のような味で、渋い後味がある。

ヒトツブコムギでつくったパン、私も是非食べてみたいです。
そう思ってネットの情報を探したんですけど、難しそうなんです。

私としては、なんとなく、濃厚な旨味があるパンを想像しているんですけど、実際のところ、どうなんでしょうね。
かならずしも、現代に生きる私が、美味しいと思えるような味ではないのかもしれません。

それに、ヒトツブコムギでパンを作るのも大変そうですよね。
そうしたことを考えると、人類が小麦を改良してきた歴史って悪いことばかりじゃないんだと思います。

でも、デイビスさんは、言います。
自然災害に強く、収量が高い小麦を嗜好した一方で、人間の体に与える影響がおざなりにされてきたのだと。

現代の小麦に潜む問題。
この問題については、またいずれ記事にしたいと思います。

画像引用元:
Double smoked ham, truffle brie and spinach on house made Pide bread at Speakeasy by ultrakml
Einkorn wheat (and some bread wheat), Kastamonu by mark and delwen
Left: bread wheat; right: einkorn by mark and delwen

関連記事

糖質制限ダイエット。小麦が食べ過ぎの原因になる理由。

小麦を食べることのリスク。「小麦は食べるな!」という本によると、品種改良を重ねた現代の小麦は「食欲増進剤」なんだそうです。小麦を使ったパンや…

「ぽっこりお腹」の原因は、小麦かもしれません。

ぽっこりお腹が目立ってきた私の友人。30代後半の彼女は、2ヶ月ほど前から、夕食後のスイーツの習慣をやめたそうです。すると、驚くことに、「ぽっ…

「小麦は食べるな!」の著者がすすめる、糖質制限食リスト

米国の著名な循環器医、ウイリアム・デイビスさん。彼は、その著書「小麦は食べるな!」の中で、品種改良を重ねた「現代の小麦」が、肥満やさまざまな…

グルテン粉を加えて、ふっくらとした「米粉パン」をつくりました。

製菓用の米粉を、最近普通のスーパーでもよく見かけるようになりました。米粉を使った洋菓子やパンが、皆に認められている証拠でしょうか。私は数年前…

エリカ・アンギャルさんがすすめる糖質制限。炭水化物は、正しく選んで食べる。

美容や健康に関する本を多数執筆しているエリカ・アンギャルさん。彼女は、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントを務めた方として知られ…

おすすめ記事

さつまいものレンジでの蒸し方。短時間で柔らかく!ふかし芋の簡単レシピ。

さつまいもを電子レンジで蒸して、ふかし芋を作る簡単な方法をご紹介します…

さつまいもの上手な保存方法。常温、冷蔵、冷凍の3つに分けて紹介。

さつまいもの保存方法をご紹介します。紹介するのは、「常温」・「冷蔵」・…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

お味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、…

生落花生(ピーナッツ)の炒り方!レンジ・フライパン・オーブンを比較。

生落花生の炒り方(煎り方)をご紹介します。乾燥生落花生を、フライパン・…

なすの人気レシピ17選。簡単メニューからメイン料理まで一挙紹介。

なすの人気レシピ17品をご紹介します。レンジを使った簡単レシピや、メイ…

人参の人気レシピ22選。作り置きやお弁当おかずに便利な簡単人参料理。

人参の人気レシピを22品ご紹介します。当サイトの数多くの人参レシピの中…

さつまいもの蒸し方。簡単で美味しいふかし芋!鍋やフライパンでもOK。

さつまいもの美味しい蒸し方(ふかし方)をご紹介します。特別な道具がなく…

糖質制限ダイエットの人気レシピ88選。低糖質で簡単!食事メニューまとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ88品をご紹介します。使っている食材は、…

なすとひき肉の甘辛あんかけレシピ。丼にしても美味しい!和風簡単料理。

なすとひき肉を使った、醤油風味の甘辛おかずのレシピをご紹介します。なす…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

豚肉と厚揚げの簡単レシピ。濃厚でコク旨!豚こまの柔らか炒めの作り方。

豚肉と厚揚げを使った炒め物の簡単レシピをご紹介します。豚こま切れ肉・厚…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

くるみのスコーン。カリッと焼いたクルミが旨い!くるみたっぷりレシピ。

くるみスコーンのおすすめレシピをご紹介します。くるみをふんだんに使った…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

梨の切り方と剥き方!基本からおしゃれ&かわいい飾り切りまで6選。

梨の切り方と皮の剥き方をご紹介します。基本からおしゃれなやり方まで全6…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

しらすの卵焼きレシピ。ごま油で風味アップ!お弁当おかずにおすすめ。

しらすの卵焼きのレシピをご紹介します。しらすをたっぷり使い、ごま油・お…

すだちうどんのレシピ。レンジで超簡単!めんつゆを使った作り方。

すだちうどんのレシピをご紹介します。火を一切使わない超簡単レシピになっ…

ニラと豆腐の炒め物レシピ。ごま油のコクで美味しさUP!簡単な作り方。

ニラと豆腐を使った簡単おかずレシピをご紹介します。豆腐とニラと生姜を少…

ブロッコリーとカニカマのサラダレシピ。マヨネーズ&酢醤油で旨さUP!

ブロッコリーとカニカマを使ったサラダのレシピをご紹介します。ブロッコリ…

最小公倍数の計算アプリ。手計算する場合の簡単な求め方も紹介。

最小公倍数を求めるための計算機アプリです。整数は、3つ以上入力すること…