キャベツナムルのレシピ。大量消費にも!コク旨作り置きおかず。

投稿日:2016年9月3日 更新日:

キャベツのナムル

キャベツのナムルのおすすめレシピをご紹介します。

キャベツをレンチンして、にんにく・ごま油・醤油などで味付けしたらできあがり。
にんにくのほのかな香りが食欲をそそる、コク旨おかずの簡単レシピです。

レンチン5分レシピ

レンジで茹でキャベツを作るので、調理時間はわずか5分。

キャベツをレンジで茹でる
短時間でしっとり柔らかく仕上がります。

調味料も馴染みやすくなるので、たっぷりのキャベツを飽きずに美味しくいただけますよ。

作り置きにもおすすめ

使うキャベツは、春キャベツでも冬キャベツでも構いません。
お手元にあるものを使えばOKです。

日持ちは、冷蔵で3〜4日ほど。
ある程度保存がきくので、作り置きしておくと便利です。

キャベツのナムル

レシピ動画

「風味抜群!キャベツのナムル」のレシピです。

材料

2〜4人分:調理時間5分
キャベツ 200g(3枚:1/4個程度)
おろしにんにく 小さじ1/2
ごま油 大さじ1/2
醤油 小さじ1
少々

※にんにくチューブでもOK。

作り方

キャベツを葉と芯に分ける

まず、キャベツ(200g)を葉と芯に分けます。


キャベツをざく切りにする

そして、葉を1センチくらいの幅に切ります。

キャベツの芯を薄切りにする
芯の部分は、薄切りにします。

キャベツを葉と芯に分け、芯を薄切りにすることで、レンチンした時に全体に均一に火が通って柔らかくなります。


キャベツをボールに入れる

次に、キャベツを耐熱ボールに入れます。

ちなみに、耐熱ボールとは、レンジにもかけられるボールのことです。
ボールがない場合は、普通のセラミックの器でも構いません。

キャベツをレンジで茹でる
そして、ふんわりとラップをして、電子レンジ(600w)で3分〜3分30秒加熱します。

キャベツをレンジで加熱する方法


キャベツのナムルの味付けをする

最後に、おろしにんにく(小さじ1/2)・ごま油(大さじ1/2)・醤油(小さじ1)を混ぜ、塩(少々)で味を整えたら完成です。

おろしにんにくは、市販のにんにくチューブで代用してもOKです。


キャベツのナムル

にんにくとごま油はとても相性が良く、それぞれの風味が混ざりあうことで、パンチのある味に仕上がります。

ものすごくシンプルなレシピですが、満足度は十分。
鼻に抜けていく香りだけでご飯が食べられるほどの美味しさです。

関連レシピ