たくあんで格上げ!ポテトサラダの絶品レシピ。クリームチーズも好相性。

投稿日:2017年1月16日 更新日:

たくあんのポテトサラダ

たくあんの風味をいかした、味わい深いポテトサラダのレシピをご紹介します。

たくあんにクリームチーズをプラスしたポテトサラダ。
すこし変わり種のポテサラですが、これがかなりの美味。
たくあんのポリポリとした食感とともに、ワンランク上の味を楽しめます。

たくあん&クリームチーズが好相性

調理のポイントは、マヨネーズの量をすこし控えめにしたうえで、クリームチーズをたっぷりめに加えることです。

マヨネーズを強くしすぎると、せっかくのたくあんの味が分かりづらくなってしまいますが、マヨネーズの量を抑えつつ、クリームチーズのまろやかなコクを加えることで、たくあんの味がいい感じに引き立ちます。

「たくあんの絶品ポテトサラダ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間15分】
じゃがいも 1個(150g)
たくあん 20g
きゅうり 1/4本(25g)
玉ねぎ 1/8個(25g)
ハム 2枚
クリームチーズ 50g
マヨネーズ 大さじ1(12g)
砂糖 小さじ1/4
小さじ1
塩こしょう 少々

分量を2倍にしてもOK

このポテサラは、分量をすべて2倍にして作ることもできます。
その場合は、下で紹介しているじゃがいもの加熱時間を6〜7分に変更してください。


じゃがいもの皮をむいて包丁で切る
【工程1】
まず、じゃがいも(1個:150g)の皮をむき、適当な大きさに切ります。


じゃがいもを電子レンジで加熱する
そして、じゃがいもを耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかぶせて、電子レンジで3〜4分加熱します。

加熱時間は、使用するじゃがいもの質によって少し変わりますので、様子を見て調整してみてください。


レンジで加熱したじゃがいもをフォークで潰す
じゃがいもが柔らかくなったら、熱いうちにフォークなどでつぶします。

「新じゃが」を使う場合は、チンしたあとに少し水分が出ることもあります。
そんな時には、水気を切ってからマッシュしてみてください。


ポテトサラダの具材を包丁で切る
【工程2】
次に、たくあん(20g)ときゅうり(1/4本:25g)を5ミリ角に切り、ハム(2枚)を1センチ角に切って、玉ねぎ(1/8個:25g)を薄切りにします。

たくあんだけを角切りにすると食感が浮いてしまいがちですが、きゅうりも同じように角切りにすることで、サラダとしての一体感が生まれます。


きゅうりと玉ねぎに塩をして置く
そして、きゅうりと玉ねぎに塩(少々)を振り、10分ほど置きます。

きゅうりと玉ねぎの水気を絞る 10分経ってしんなりしたら、きゅうりと玉ねぎの水気を手でしっかりと絞ります。

たくあんポテトサラダの具材を混ぜる
【工程3】
最後に、じゃがいも・たくあん・きゅうり・玉ねぎ・ハムをボールに入れ、クリームチーズ(50g)・マヨネーズ(大さじ1:12g)・砂糖(小さじ1/4)・酢(小さじ1)・こしょう(少々)を混ぜたら完成です。


たくあんのポテトサラダ
たくあんの風味とクリームチーズのコクが加わって、特別感のある仕上がりに。
たくあんとクリームチーズをこのためだけにわざわざ買ってきてもいいぐらい、深みのある味を楽しめます。

お酒が好きな方は、ワインなどのおつまみにするのもおすすめ。
ちょっとリッチな、大人のポテトサラダですよ。

関連レシピ