爽やかな味わい!人参ヨーグルトサラダのレシピ。10分の水切りで美味。

投稿日:2018年2月20日 更新日:

人参ヨーグルト

人参とヨーグルトを使った、爽やかな味わいのサラダレシピをご紹介します。
ヨーグルトに少量のにんにくを加えてドレッシングを作り、千切りにした人参と和えた一品です。

調理の一番のポイントは、人参の一部をすりおろして使うことです。
すりおろした人参を少し加えると、人参とヨーグルトの間に一体感が生まれます。

また、もう1つ大事なことは、ヨーグルトを10分だけ水切りすること。
ヨーグルトをキッチンペーパーの上に10分置いておくだけで、余分な水分が抜けて、ダンゼン濃厚な味に仕上がります。


レシピ動画

「爽やかな味わい!人参ヨーグルトサラダ」のレシピです。

材料

2〜4人分:調理時間12分
人参 1本(150g)
無糖ヨーグルト 120g
オリーブオイル 大さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/5
小さじ1/6+少々
こしょう 少々

作り方

ヨーグルトの水切りをする
【工程1】
まず、ザルの上にキッチンペーパーを2枚重ねにしてのせ、無糖ヨーグルト(120g)を広げて、10分ほど置きます。

ヨーグルトを10分で水切り

ヨーグルトはそのままだと沢山の水分を含んでいますが、2枚に重ねたキッチンペーパーの上に10分のせておくだけで、かなりの量を水切りすることができて、濃厚な味わいになります。


人参を千切りにする
【工程2】
次に、人参(100g)を千切りにします。

簡単に千切りにするには、人参を斜め薄切りにしてから、切った人参を重ねて、端から1〜2ミリ幅に切っていきます。
なお、人参の皮は、むいて使ってもいいですし、食材が無駄にならないように、むかずにそのまま使ってもいいです。

ピーラーでにんじんを千切りにする 千切り専用のピーラーやスライサーがあるのなら、それらを使ってももちろんOKです。

人参をおろし器ですりおろす
そして、人参(50g)をすりおろします。

人参の一部をすりおろして使うと、千切りにした人参とヨーグルトに一体感が生まれて、さらに美味しくなります。


千切り人参を塩もみする
続いて、千切りにした人参を塩(小さじ1/6)で揉み、5分ほど置きます。


人参の水気を手で絞る
5分経ったら、水気を手できゅっと絞ります。


人参にドレッシングを加える
【工程3】
人参すべてをボールに入れ、キッチンペーパーにのせたヨーグルト・おろしにんにく(小さじ1/5)・オリーブオイル(大さじ1/2)・塩こしょう(少々)を加えます。

ヨーグルトは、キッチンペーパーごとひっくり返すだけで、ほとんどがきれいに剥がれ落ちます。
キッチンペーパーはたっぷり水分を吸っていると思いますが、その水分が一緒にボールに入らないようにしてください。


人参とヨーグルトと調味料を混ぜる
軽く和えたら完成です。


人参ヨーグルトサラダ
人参とヨーグルトだけでサラダを作ると、サッパリとしすぎて、物足りない味になりがちです。
でも、パンチの効いたニンニクの風味をすこし加えることで、味に奥行きが生まれて、食べ飽きない味に仕上がります。

生の人参をたっぷりと美味しくいただけるお料理です。
カレーなどの付け合わせとしてもおすすめですよ。


なお、このサラダは、できたてをすぐに食べるのがおすすめですが、作り置きすることも一応できます。

日持ちは、1日〜2日。
数日置くと水分が出やすいので、早めに食べ切るのがおすすめです。

関連レシピ