カレーマヨ醤油で旨い!キャベツと人参炒め。常備菜にもおすすめ。

投稿日:2016年12月5日 更新日:

キャベツ人参

キャベツと人参の自然な甘みをいかした、カレー風味のおかずレシピをご紹介します。

人参とキャベツをマヨネーズで炒め、カレー粉とにんにくを混ぜて、柔らかくなるまで蒸し焼き。
隠し味に少量の砂糖を加え、醤油や塩で味を整えたら完成です。

ほんのりとしたカレー粉の香りに誘われて、食が進みます。
常備菜やお弁当おかずとしてもおすすめですよ。

材料【3〜4人分:調理時間8分】
きゃべつ 1/4個(300g)
人参 1/2本(100g)
マヨネーズ 大さじ2(24g)
50ml
A
カレー粉 小さじ1
おろしにんにく 小さじ1/2
B
砂糖 小さじ1/4
醤油 大さじ2/3
塩こしょう 少々

キャベツの芯を切り落とす
キャベツをざく切りにする

【工程1】
まず、キャベツ(1/4個:300g)の芯を取ってざく切りにします。


人参を斜め薄切りにする
人参を細切りにする

人参(1/2本:100g)は、3ミリ幅の細切りにします。

人参は、皮ごと使ってもいいですし、皮をむいて使ってもいいです。

細切りのやり方は、上の写真を参考にしてください。
まず、人参を3ミリ幅の斜め切りにし、そのあとに切った人参を重ねて、端から3ミリ幅に切ればOKです。


マヨネーズと人参をフライパンに入れる
【工程2】
次に、マヨネーズ(大さじ2:24g)と人参をフライパンに入れます。

マヨネーズの量り方
マヨネーズをはかる マヨネーズはベトベトしているので、測るのが少し面倒かもしれません。

そんな場合は、人参をはかりの上にのせ、人参の上に24g絞り出して、そのままボールごとフライパンにあければ簡単です。


人参をマヨネーズで炒める
そして、30秒ほどさっと炒めます。


人参にカレー粉とニンニクを加える
続いて、A(カレー粉:小さじ1、おろしにんにく:小さじ1/2)を加え、軽く炒め合わせます。


人参とキャベツをよく混ぜる
そして、キャベツを加え、全体をよく混ぜて、カレー粉をしっかり馴染ませます。


人参とキャベツに水を加える
人参とキャベツを蒸し焼きにする

水(50ml)を回し入れ、フタをして3分ほど蒸し焼きにします。

焦げないように注意
人参とキャベツを混ぜる 蒸し焼きにしている間は、途中で、1回フタを取って混ぜてください。

水分が完全に蒸発すると焦げやすいので、3分間は、常に様子をみて、水分が干上がりそうなら火を弱めるなどしてみてください。


キャベツが柔らかくなったら調味料を加える
キャベツが柔らかくなったら、調味料Bを加えます。

Bは、砂糖(小さじ1/4)・醤油(大さじ2/3)・塩こしょう(少々)です。


キャベツと人参に調味料を絡める
調味料を全体に絡めたら完成です。


キャベツ人参カレー炒め
カレー粉の風味が食欲をそそる、手軽で美味しい炒めもののレシピ。
途中から蒸し焼きにするので、キャベツと人参に優しく火が入り、しっとり柔らかな口当たりに仕上がります。

マヨ醤油のコクと旨みも加わって、たっぷりのキャベツと人参をとても美味しくいただけますよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で4〜5日ほど

関連レシピ