バターでコク甘!かぼちゃの茶巾絞りのレシピ。レンジで簡単スイーツ。

投稿日:2018年4月5日 更新日:

かぼちゃの茶巾絞り

かぼちゃの優しい甘みをいかした、簡単スイーツのレシピをご紹介します。
電子レンジを活用した、かぼちゃの茶巾ちゃきん絞りのレシピです。

かぼちゃをレンジで柔らかくして、フォークでつぶし、バターと砂糖をプラス。
ラップで包み、形を整えたら完成です。

できたてのホカホカがおすすめなのはもちろんのこと、すこし時間が経って味が馴染んだものもかなり美味しいです。

わが家では、冷蔵庫で冷やしたものを食後のデザートとしてよく食べますが、お弁当に添えるのもいいですよ。


「バターでコク甘!かぼちゃの茶巾絞り」のレシピです。

材料【4人分:調理時間8分】
かぼちゃ 200g
バター 30g
砂糖 大さじ1と1/2

かぼちゃをレンジで柔らかくする
【工程1】
まず、かぼちゃ(200g)のタネとワタを取り、ラップをして電子レンジ(600w)で4分加熱します。

水気が出たら拭き取る

レンチンしたかぼちゃから水気が出たら、キッチンペーパーなどで軽く吸い取るといいです。
茶巾絞りのたねは、あまりゆる過ぎない方が、形を整えやすいです。


柔らかくなったかぼちゃをつぶす
【工程2】
そして、かぼちゃをフォークで潰します。

硬い部分が残る場合

レンジで4分加熱してもまだ硬いところがある場合は、その部分だけをラップで包んで、レンジで少し温めてみてください。
そうすると、かぼちゃ全体が十分に柔らかくなります。


かぼちゃにバターと砂糖を混ぜる
次に、かぼちゃにバター(30g)と砂糖(大さじ1と1/2)を混ぜます。(上の写真の

続いて、4等分してラップにのせます。(

そして、ラップの口をねじって包みます。(

最後に、ラップを外したら完成です。

使用するバターは、有塩でも無塩でも構いません。
無塩バターを使う場合は、塩(少々)を補うのがおすすめです。


かぼちゃのスイーツ
バターのコクと砂糖の甘みが加わって、かぼちゃの味が格段にアップ。
小ぶりな一口サイズに美味しさがギュッと詰まっていて、満足度はかなり高いです。

この茶巾絞りがあれば、市販のスイーツはいらないかも。
食後のデザートや子供のおやつとしてもおすすめです。


かぼちゃの茶巾絞りを添えたピクニック弁当
また、この茶巾絞りは、お弁当のデザートにもぴったりです。

上の写真は、茶巾絞りを盛りつけた、ピクニック弁当の一例です。
それぞれのおかずの詳しい作り方については、リンク先で詳しく解説しています。
ぜひ参考にしてください。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で4〜5日

関連レシピ