かぼちゃの味噌汁レシピ。具は豆腐&ネギ!甘みを引き出す作り方。

投稿日:2020年9月24日 更新日:

かぼちゃの味噌汁

かぼちゃの甘みを生かした味噌汁のレシピをご紹介します。

組み合わせる具は、豆腐と小ねぎ。
かぼちゃの甘みがおつゆにまで染み出していて、絹豆腐の柔らかな食感と小ねぎの風味とともに美味しくいただけます。

作り方のポイントは、冷たい状態のだし汁にかぼちゃを入れて、煮ることです。
じわじわと温度が上がるので、かぼちゃの甘みが出やすくなりますよ。

かぼちゃの味噌汁

レシピ動画

「甘くて美味しい!かぼちゃと豆腐の味噌汁」のレシピです。

材料

2人分:調理時間7分
かぼちゃ 100g(1/12個程度)
絹豆腐 100g(1/3丁)
小ねぎ(小口切り) 少々
だし汁 350ml
味噌 大さじ1程度

※水(350ml)に顆粒だし(小さじ1弱)を溶かして使っても良い。

作り方

かぼちゃの切り方

まず、かぼちゃ(100g:1/12個程度)を、5ミリくらいの厚さの食べやすい大きさに切ります。


豆腐の切り方

豆腐(100g:1/3丁)は、1センチ角に切ります。

豆腐の切り方


かぼちゃを鍋に入れる

次に、だし汁(350ml)とかぼちゃを鍋に入れます。

かぼちゃは、冷たい状態のだし汁に入れて、火にかけます。

だし汁はかつおだしがおすすめですが、お好みで、煮干しだしなどを使っても美味しいです。
市販のだしパックを使うと、手軽に本格的なだしがとれます。

だし汁はほんだしで作ってもOK

また、だしを取るのが面倒な場合は、水(350ml)に顆粒和風だし(ほんだし)を溶かして使ってもいいですよ。


かぼちゃを加熱する

そして、フタをして、沸騰してから3分ほど煮ます。


加熱したかぼちゃに豆腐を加える

かぼちゃに火が通ったら、豆腐を加えて、再沸騰するまで温めます。


かぼちゃと豆腐に味噌を加える

そして、火を弱め、味噌を溶かし入れます。

味噌の風味が飛ばないように、弱火にして、手早く溶かし入れます。


かぼちゃの味噌汁

最後に、味噌汁をお椀に注ぎ、小ねぎ(小口切り:少々)をのせたら完成です。

かぼちゃは、低温から加熱しているので、しっかりと甘みが引き出されています。
さっぱりとした味の絹豆腐との相性も抜群で、優しいながらも、飽きのこない味に仕上がります。

かぼちゃの甘みがじんわりと染み入ってくるような、とても美味しいお味噌汁ですよ。

関連レシピ