しらたきサラダ。パスタサラダ風で旨い!糸こんにゃくのダイエットレシピ

投稿日:2017年9月27日 更新日:

しらたきサラダ

しらたき(糸こんにゃく)とキャベツをたっぷり使った、ヘルシーかつコク旨なサラダの作り方をご紹介します。

コールスロー風のしらたきサラダのレシピです。

パスタサラダ風ダイエットレシピ

しらたきは、糖質がとても低いので、糖質制限ダイエットにはぴったりの食材。
糖質を多く含んだパスタの代用品としてもよく使われます。

このサラダは、しらたき以外の材料もすべて低糖質なので、ダイエット中でも安心して食べられます。

しらたきの水分を拭き取ってから加えるので、水気が出にくく、お弁当おかずとしてもおすすめですよ。

「パスタサラダ風で旨い!白滝コールスロー」のレシピです。

材料【2〜3人分:調理時間10分】
しらたき 200g(1袋)
キャベツ 200g(1/4個)
ハム 4枚
小さじ1/3
A
マヨネーズ 大さじ4(60g)
小さじ1
練りからし 小さじ1/3
塩こしょう 適量


しらたきを洗う
【工程1】
まず、しらたき(200g:1袋)を流水できれいに洗います。


しらたきをレンジで加熱する
そして、耐熱ボールに入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、ラップをしないでそのまま電子レンジ(600w)で5分加熱します。

鍋で茹でてもOK
しらたきを鍋で茹でる ちなみに、電子レンジで加熱する代わりに、鍋を使って30秒ほど茹でてもいいです。

しらたきを流水で冷やす
しらたきをレンチンしたら、流水で洗って冷やします。


しらたきをザルに入れる
そして、ザルに上げて水気を切ります。


キッチンペーパーでしらたきの水気を取る
キッチンペーパーで残った水気を拭き取り、食べやすい長さに切ったら、しらたきの下準備はお終いです。

しらたきの水気をしっかり取る

ここで、ひと手間かけて、しらたきの水分をきれいに取り除くのがポイントです。
そうすると、水っぽくならず、美味しく仕上がります。


キャベツを千切りにしてハムを短冊切りにする
【工程2】
次に、キャベツ(200g:1/4個)を千切りにし、ハム(4枚)を短冊切りにします。


キャベツに塩を揉み込む
そして、キャベツをボールに入れ、塩(小さじ1/3)を揉み込み、5分ほど置きます。


キャベツの水気を絞る
5分経ったら、水気を手でしっかり絞ります。


しらたきとキャベツとハムとマヨネーズなどの調味料を混ぜる
【工程3】
最後に、しらたき・キャベツ・ハムをボールに入れ、調味料Aを加え、よく混ぜたら完成です。

調味料Aは、マヨネーズ(大さじ4:60g)・酢(小さじ1)・練りからし(小さじ1/3)・塩こしょう(適量)です。
塩の量は、味見してみて、お好みの塩気になるように微調整してみてください。


しらたきサラダ
このサラダは、使っている食材がすべて低糖質なので、太るのを気にしてパスタサラダを避けている方にもおすすめです。

お味の方は、マヨネーズのほかに酢とからしを加えることで、深みのある仕上がりに。
しらたきのちゅるんとした食感とともに、とても美味しくいただけますよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で4日

関連レシピ