からしで美味しさUP!キャベツのおひたしレシピ。レンジで簡単。

投稿日:2020年11月9日 更新日:

キャベツおひたし(キャベツお浸し)

簡単で美味しいキャベツのお浸しのレシピをご紹介します。

レンジを使ったお手軽レシピになっていて、キャベツを軽くチンして、めんつゆなどの調味料を混ぜたらできあがり。

味付けに、練りからしを少し加えると、味のアクセントになって美味しくいただけます。
からしと言っても、辛味をほとんど感じない程度の量なので、とても食べやすいですよ。


キャベツおひたし(キャベツお浸し)

レシピ動画

「からしが味付けの要!キャベツのおひたし」のレシピです。

材料【3人分:調理時間4分】
キャベツ 200g(1/4個程度)
めんつゆ(3倍濃縮)※ 大さじ1
醤油 小さじ1
からしチューブ 小さじ1/4
かつお節 小1/2パック

※他の濃度のめんつゆを使う場合は、下の文中を参考に量を調整してください。

カロリー
1人分22kcal

作り方

キャベツをざく切りにする
まず、キャベツ(200g:1/4個程度)をざく切りにします。

キャベツの芯の部分は、お好みで薄く切ってもいいです。

キャベツのざく切りの切り方


キャベツをレンジで蒸す
次に、キャベツを耐熱容器(レンジで使える器)に入れ、ふんわりとラップをかぶせて、電子レンジ(600w)で3分〜3分半加熱します。

加熱時間は、耐熱容器の大きさなどによっても若干変わってくるので、3分〜3分半を目安に様子を見てください。


キャベツをめんつゆなどの調味料で味付けする
最後に、めんつゆ(3倍濃縮:大さじ1)・醤油(小さじ1)・からしチューブ(小さじ1/4)・かつお節(小1/2パック:1.3g程度)を混ぜたら完成です。

他の濃度のめんつゆを使う場合

3倍濃縮ではないめんつゆを使う場合は、量を調整してください。

例えば、2倍濃縮のめんつゆが手元にあるのなら、3倍濃縮よりも薄いので、めんつゆの量を大さじ1と1/2に変更します。
反対に、4倍濃縮の場合は濃いので、大さじ3/4になります。

めんつゆを他の濃度で代用する方法


キャベツのおひたし
レンチンしたキャベツは、適度に柔らかな食感。
かつお節ともよく絡み、味わい深く仕上がります。

お味の方は、ねりからしの風味がとても良い感じです。
めんつゆと醤油のシンプルな味付けに、からしの風味をちょい足しすることで、味に深みが増して、美味しさがグンとアップします。

キャベツのおひたしの超おすすめレシピです。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で4日程度

関連レシピ