やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

粉ふきいもの作り方。シンプルさが人気!じゃがいもの簡単レシピ。

投稿日:2019年11月28日 更新日:

粉ふきいもの基本レシピをご紹介します。

粉ふきいも(こふきいも)とは、じゃがいもを使った家庭料理のひとつ。
じゃがいもを茹でた後に炒って水分を飛ばし、粉が吹いたように仕上げることから、この名前があります。

とてもシンプルなお料理なので、家庭科の調理実習でもお馴染みのメニューです。

粉ふきいもを美味しくするコツ

粉ふきいもを上手に作るポイントは、大きく2つあります。

  • メークインではなく男爵を使う。
  • 切ったじゃがいもを水にさらし過ぎない。

使用するじゃがいもの品種は、ホクホクしたタイプの男爵がおすすめ。

上の2つのポイントを押さえると、粉ふきいもらしい食感が際立ち、とても美味しくなりますよ。

粉吹き芋の作り方

粉ふきいも(こふきいも)のレシピ

「粉ふきいも」のレシピです。

材料【2人分:調理時間20分】
じゃがいも 2個
少々
カロリー
1人分(150g)110kcal
作り方
  1. じゃがいもの皮をむき、少し大きめの一口大に切り、さっと水洗いする。
  2. じゃがいもを鍋に入れ、かぶるくらいの水を加え、強火にかける。
    沸騰したら中火にし、じゃがいもの表面が少し煮崩れて竹串がすっと通るまで、10〜15分茹でる。
  3. 鍋のフタを少しずらしてかぶせ、ゆで汁を捨てる。
    中火にかけ、鍋をゆすりながら水分を飛ばし、粉が吹いたように仕上げる。
    塩を振ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
まず、じゃがいも(2個)の皮をむき、少し大きめの一口大に切ります。

じゃがいもの皮むき



次に、じゃがいもをさっと水にさらします。

この工程は、流水で軽く洗う程度でOK。
あまり長時間水にさらし過ぎると、粉ふきいもらしさが失われてしまいます。

【調理のコツ】
じゃがいもをさっと水にさらすと、アクが抜けるので、苦味やエグミが和らいで美味しく仕上がります。

ただ、水に長時間さらしてしまうと、じゃがいものでんぷんが抜け過ぎて、風味やホクホク感が失われます。
ですから、軽く水洗いする程度にします。

じゃがいもを水にさらす理由



【工程2】
続いて、じゃがいもを鍋に入れ、かぶるくらいの水を加え、強火にかけます。

じゃがいもは、水から茹でます。



沸騰したら中火に落とし、じゃがいもの表面が少し煮崩れて竹串がすっと通るまで、10〜15分茹でます。

茹でている途中に、アク(白い泡)をお玉などできれいに取り除くと、より美味しく仕上がります。

【調理のコツ】
粉ふきいもは、じゃがいもの表面が少し崩れるくらいまで、やや柔らかめに茹でます。

そうすると、粉ふきいもらしい、粉を吹いたような見た目とホクホク食感が出やすくなります。



【工程3】
じゃがいもが茹で上がったら、鍋のフタを少しずらしてかぶせ、ゆで汁を捨てます。

ゆで汁を最後までしっかり切ったら、鍋を再びコンロに戻します。



最後に、中火にかけ、鍋を軽くゆすりながら水分を飛ばし、粉が吹いたように仕上げます。

鍋をゆすると、じゃがいも同士がぶつかり合って、表面に粉が吹いたようになります。
この工程の説明が分かりにくい場合は、冒頭の動画をご覧ください。

塩(少々)を振ったら完成です。



塩だけで味付けするシンプルレシピ。
飽きが来ないうえに、じゃがいもの風味とホクホク食感が存分に楽しめます。

お好みで、青のりや粉チーズを加えたり、バター醤油で和えたりしても美味しいです。
お弁当のおかずとしてもおすすめですよ。

粉ふきいもの保存

ところで、こふき芋は出来たてが一番美味しいですけど、作り置きもできます。
日持ちは、冷蔵で3日、冷凍で1ヶ月くらいと考えてください。

冷凍する場合は、保存袋に入れ、中の空気をしっかり抜きます。
解凍は冷蔵庫に移すかレンジで。
じゃがいもを潰して、ポテトサラダやマッシュポテトにアレンジするのもいいですよ。

関連記事

じゃがいもを茹でるならこの方法!茹で方&茹で時間を分かりやすく解説。

じゃがいものおすすめの茹で方をご紹介します。紹介するのは、鍋を使った茹で方を2つと、レンジを使った茹で方を1つです。また、記事の最後には、茹…

じゃがいもをレンジで蒸す方法。ゆでるより短時間で皮むきも簡単。

じゃがいもを電子レンジで蒸す方法をご紹介します。じゃがいもの茹で方といえば鍋を使うのが定番ですが、レンジで蒸すと、栄養を逃さず摂れるうえに時…

じゃがいもを水にさらす理由。変色防止だけじゃない!浸ける時間も解説。

じゃがいも料理のレシピでは、下ごしらえとして、じゃがいもをあらかじめ水にさらすことがよくあります。勿論この工程にも意味があって、作る料理によ…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

いかとじゃがいも炒め。にんにく味噌バターがコク旨!簡単おかずレシピ。

イカとじゃがいもを使った美味しいおかずレシピをご紹介します。イカ&じゃがいもの味噌バター炒め。にんにくの風味とみりんの甘みをプラスして、コク…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…