レタスと生ハムのサラダレシピ。にんにく&粒マスタードの風味が旨い!

投稿日:2020年8月21日 更新日:

レタスと生ハムのサラダ

レシピ動画

レタスと生ハムを使ったサラダのレシピをご紹介します。

自家製ドレッシングに加えるのは、にんにくと粒マスタード。
にんにくの香ばしい風味と粒マスタードの適度な酸味で、たっぷりのレタス&生ハムがとても美味しくいただけます。

作り方は簡単で、レタスを手でちぎり、オリーブオイルや調味料を加えて、生ハムを乗せるだけでできあがり。
洋食の副菜にもぴったりですし、赤ワインに合わせるおつまみとしてもおすすめです。

材料

2人分:調理時間3分
レタス 150g(1/2個程度)
生ハム 6枚(40g程度)
ドレッシング
オリーブオイル 大さじ2
粒マスタード 小さじ2
おろしにんにく 小さじ1/2
こしょう 少々

作り方

レタスをちぎる

まず、レタス(150g:1/2個程度)をきれいに洗って水気を取り、芯を取り除いて、手でちぎります。


レタスにドレッシングを混ぜる

次に、レタスをボールに入れ、ドレッシングの材料を混ぜます。

ドレッシングの材料は、オリーブオイル(大さじ2)・粒マスタード(小さじ2)・おろしにんにく(小さじ1/2)・こしょう(少々)です。


レタスと生ハムのサラダ

レタスを皿に盛り付け、生ハム(6枚:40g程度)をのせたら完成です。

レタスと生ハムは、定番の組み合わせだけあって、安定の美味しさ。
そこにニンニクの香ばしさが加わって、コクのある味に仕上がります。

粒マスタードをプラスするのもポイントで、ほど良い酸味がアクセントになって、サラダ全体の味が引き締まります。

ものすごく簡単につくれるサラダですが、満足感はかなり高め。
メイン料理を調理しているときの空き時間で、ちゃちゃっと作れますよ。

関連レシピ