やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

レタスをシャキシャキに復活させる方法。お湯と冷水に浸します。

投稿日:2018年6月4日 更新日:

しおれたレタスをシャキシャキに復活させる方法をご紹介します。

50度の湯と冷水に浸すと、見た目も食感もぐっとアップします。

レタスをたっぷり使ったおすすめレシピ5品も合わせて載せましたので、復活したレタスの使い道に役立ててください。

(一部情報元:NHK「あさイチ」2018年5月22日放映ほか)

レタスをお湯と冷水で復活させる方法

レタスをシャキッと復活させる方法です。

この方法は、千切りきゃべつや他の葉物野菜にも使えます。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【調理時間1分】
しおれたレタス 適量
作り方
  1. レタスを50度の湯に30秒〜1分つける。
  2. 1を冷水につける。

写真をもとにレシピを説明します。

レタスの復活方法を写真で解説


【工程1】
まずレタスを50度の湯に30秒〜1分つけます。

【調理のポイント】
50度の湯にレタスを浸すと、ペクチンという細胞をくっつける成分が硬くなるのでシャキッとします。

50度という温度は、細胞同士をくっつける役割を果たすペクチンを硬くする酵素が良く働くのだそうです。



【工程2】
最後にレタスを冷水につけて軽く冷やしたらお終いです。

このような2工程を踏むと、レタスがシャキッと蘇り、食感も良くなります。

復活したレタスのおすすめレシピ

最後にレタスをたっぷり使ったおすすめレシピをご紹介します。

復活したレタスで作ってみてください。

家事えもんのサラダ

イタリアン爆弾こんにゃく

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんのレシピ。
調理時間:6分

まず最初にご紹介するのは、家事えもんが考案したヘルシーなサラダです。
詳しい作り方はリンク先をご覧ください。

納豆やこんにゃくといった和の素材を合わせた、ちょっと変わったイタリアンテイストのサラダです。

糖質制限ダイエット向けに考案されたお料理ではありますが、よく混ぜて食べると食材同士がうまく調和してとても美味しいので、ダイエットをしていない方にもおすすめです。
食べ応えがありますよ。

小田真規子さんのレタスの浅漬け

くし切りレタスのレモン漬け

料理研究家の小田真規子さんのレシピ。
調理時間:1分

超簡単なレタスの作り置きおかずです。

レモンの爽やかな風味をいかした、さっぱりとしたサラダのような浅漬けです。

仕込み時間はわずか1分。
レタス1個を手でちぎり、ポリ袋に入れ、レモン汁と調味料を混ぜたらおしまいです。
そのまま冷蔵庫に入れて30分したら食べられます。もう少し置くと味が馴染んでより美味しくなり、3〜4日保存が効きます。

これだったらレタスをモリモリ食べられます。レタスが食べきれない時にも便利です。

杵島直美さんのゆで豚南蛮

ゆで豚南蛮

料理研究家の杵島直美さんのレシピ。
調理時間:15分

レタスとセロリとにんじんを使った、豚しゃぶ風のお料理です。

豚肉と野菜を同じ湯でさっと茹で、ピリッとした辛さのある南蛮だれをかけていただきます。

調理はとてもシンプルですが、豚肉が柔らかく仕上がります。豚肉と野菜がいくらでも美味しく食べられます。

はたけさんのしょうが鍋

簡単!ショウガ鍋

ロックバンド「シャ乱Q」のギタリスト、はたけさんのレシピ。
調理時間:5分

変わった鍋料理のおすすめレシピです。

このお鍋は、ニンニクとショウガを度外れなくらい大量に使います。
4人前でおろしニンニクはチューブを丸ごと1本、おろしショウガに至っては、丸々2本も入れてしまいます。

でも実際に作ってみると、けっこうぴったり味が決まります。入れ過ぎという感じはまったくしません。
パンチの効いた味つけで、具材がいくらでも食べられそうです。男性には特にウケる味だと思います。

鍋のシメは、インスタントの味噌ラーメンを使って、ピリ辛の担々麺風にします。

調理時間はシメも合わせてたったの5分です。

レタスは3〜4人分で大1玉丸々1個も使います。

家事えもんのすき焼き

家事えもん流 新定番すき焼き

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんのレシピ。
調理時間:30分

割り下には砂糖を使いません。
その代わりにネギの自然な甘みをいかします。

またシメは牛乳やチーズを加え、一風変わったクリームパスタにします。

このすき焼きは、是非シメまで一緒に作ってみてください。
すき焼きらしからぬさっぱりとした味つけと、シメのパスタのクリーミーな味わいの対比がとても面白いです。

ちなみにレタスは、2〜3人分で丸々1個も使います。

以上の5品は、どれもレタスをたっぷり美味しくいただけるレシピになっています。おすすめですよ。

関連記事

カット野菜の栄養と保存方法。シャキッと復活させる方法。

カット野菜の「栄養」と「保存方法」と「シャキッと復活させる裏技」をご紹介します。カット野菜は実は栄養がけっこうあり、安心して使えるようです。…

ゆで卵をフライパンで水から作る。半熟もOK!簡単&時短な作り方。

フライパンを使った、ゆで卵の時短レシピをご紹介します。調理のポイントは、少なめの水を使うこと。そして、卵を水から加熱することです。卵と水をフ…

しその実(穂紫蘇)の塩漬けのレシピ!あく抜きの方法や食べ方も紹介。

しその実(穂紫蘇)の塩漬けのレシピをご紹介します。しその実は、塩漬けにすれば保存がききますし、風味も良いので、ご飯のお供として重宝します。生…

レタス炒めのレシピ。ベーコンと塩胡椒だけで旨い!シンプル炒めの作り方

レタスを使った炒め物のレシピをご紹介します。レタスと言えば、サラダとして生で食べるイメージが強いですが、実際は、野菜炒めの具材にしても美味し…

トマト・ミニトマトの皮むき。湯むきなどの簡単な4つの方法。

トマトとミニトマトの皮を簡単にむく方法を4つご紹介します。トマトの皮むきの基本は、さっとお湯にくぐらせる「湯むき」です。お湯を沸かす手間はか…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…