やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

しらたきの下処理の方法。下茹で・砂糖で揉むなど4パターンまとめ。

投稿日:2017年11月24日 更新日:

しらたきの下処理の方法4パターンをご紹介します。

しらたきは料理に使う前にあらかじめ下処理をすると、独特の臭みを取ることができ、味が染みやすくなり、食感も良くなります。

これからご紹介するのは次の4パターンです。

しらたきの下処理4パターン
  1. 下茹でする
  2. 煎る
  3. 下茹でして煎る
  4. 砂糖で揉む

まずこれら4パターンの違いを簡単にお伝えします。

しらたきの下処理で最もよく知られているのは、おそらく「下茹でする」だと思います。
しらたきを下茹ですると、余分な水分や臭いが抜けて味が染みやすくなり、食感も良くなります。

次にご紹介する「煎る」は、しらたきの臭みがそれほど気にならない方におすすめの簡単な方法です。
しらたきは、ただ「煎る」だけでも臭みが和らぎますし、味染みや歯応えも良くなります。

3番目にご紹介する「下茹でして煎る」は、しらたきの下処理として最もおすすめの方法です。
茹でただけや煎っただけよりも臭みがしっかり取れ、味染みや食感もさらに良くなります。

またあまり知られていない方法ですが、しらたきを「砂糖で揉む」と、火を一切使わずにしらたきの臭みが取れ、味染みを良くすることも出来ます。食感も、火を使った方法ほど際立つわけではありませんが、良くなります。
しらたきを生で食べたい時には「砂糖で揉む」がおすすめです。4パターンのうちで最も生のしらたきの特徴を残したみずみずしい仕上がりになります。
生のままのしらたきを美味しい料理にする方法は、これからご紹介する調理例をご覧ください。

4パターンとも違いが少しずつありますが、どれも効果はあります。いろいろ試してみてください。

具体的な手順と合わせて、それぞれの方法をいかした料理の一例も挙げましたので参考にしてください。


下茹でする

まず最初にご紹介するのは、最もポピュラーな下処理の仕方「下茹でする」方法です。

しらたきは下茹ですると、余分な水分と臭みが抜け、味染みや食感が良くなります。

材料【調理時間1分】
しらたき 適量
手順
  1. しらたきはさっと洗い、好みで食べやすい長さに切る。
  2. 鍋に湯(しらたきがかぶるくらい)を沸かし、しらたきを30秒ほど茹でる。ザルに上げて水気を切ったらできあがり。

次に下茹でしたしらたきを使った料理の一例をご紹介します。

笠原将弘さんのエビと白滝炒め

エビと白滝のうま味炒め

和食の名店「賛否両論」の店主、笠原将弘さんのレシピ。

調理時間:15分
使用する食材:しらたき・エビ・ごぼう・にんじん・いんげん等

このお料理は、しらたきを下茹でしてから使います。
最後にしらたきを具材と一緒にさっと炒めると、味染みもさらに良くなります。

野菜のシャキシャキ感がアクセントになった、飽きの来ない上品な味わいの一品です。

煎る

次にご紹介するしらたきの下処理の仕方は「煎る」です。

しらたきを煎ると、余分な水分が抜けて味が染みやすくなり、歯応えが良くなります。

またただ煎るだけでも臭いが和らぎます。

材料【調理時間2分】
しらたき 適量
手順
  1. しらたきはさっと洗い、好みで食べやすい長さに切る。
  2. 熱したフライパンに1を入れ、強めの中火で1〜2分乾煎りしたらできあがり。

下茹でして煎る

3つめにご紹介するのは「下茹でして煎る」方法です。
これまでご紹介してきた「下茹でする」と「煎る」を組み合わせた最強の下処理の仕方です。

この方法は、4パターンの下処理の中で最も時間がかかりますが、(とは言え調理時間はたったの3分)最もおすすめです。

材料【調理時間3分】
しらたき 適量
手順
  1. しらたきはさっと洗い、好みで食べやすい長さに切る。
  2. 鍋に湯(しらたきがかぶるくらい)を沸かし、しらたきを30秒ほど茹で、ザルに上げる。
  3. 熱したフライパンに2を入れ、強めの中火で1〜2分乾煎りしたらできあがり。

次に下茹でして煎ったしらたきの調理の例を2品ご紹介します。

脇雅世さんのしらたき焼きそば

しらたき塩焼きそば

料理研究家の脇雅世さんのレシピ。

調理時間:12分
使用する食材:しらたき・豚ひき肉・きゃべつ・しめじ・長ねぎ・ニラ等

このお料理は、しらたきをあらかじめ下茹でして乾煎りしてから使います。

具材の旨味がしらたきにしっかり染みた、食べ応えのあるしらたき焼きそばが出来ますよ。

ダイエットメニューとしてお弁当や常備菜にもおすすめです。

脇雅世さんの明太クリームパスタ

明太子クリームしらたきパスタ

料理研究家の脇雅世さんのレシピ。

調理時間:10分
使用する食材:しらたき・にんじん・えのき・辛子明太子・クリームチーズ等

このしらたきパスタも、下茹でして乾煎りしたしらたきを使います。

しらたきをパスタに見立てたお料理は、ダイエットメニューとしてとても人気がありますが、しらたきの柔らかい食感が物足りないと感じてしまうことも多いと思います。
でもこのパスタは、しらたきをあらかじめ下茹でして乾煎りすることで歯応えを出している上に、にんじんとえのきをたっぷり加え、野菜のシャキシャキ感で全体的な食感を底上げしているので、本物のパスタと同じくらい食べ応えがあります。
お味の方も濃厚なコクと旨味があり、とても美味しいです。おすすめレシピですよ。

砂糖で揉む

最後にご紹介するしらたきの下処理の方法は「砂糖で揉む」です。

あまり知られていない方法かもしれませんが、これまでご紹介してきた3パターンとは違って火を一切使いませんし、効果も実はけっこう高いです。

しらたきを生のまま食べたい時は、この方法が1番みずみずしく仕上がるのでおすすめです。
臭みもちゃんと取れますし、味染みも良くなります。
ただ食感は「下茹でする」や「煎る」の方が少し良いと個人的には思います。

材料【調理時間3分】
しらたき 適量
砂糖 しらたき100gにつき5g
手順
  1. しらたきを流水で洗い、食べやすい長さに切る。
  2. 1と砂糖をポリ袋に入れ、2〜3分よく揉む。
    水分が出てきたら流水でさっと洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取ったらできあがり。

しらたきに砂糖を揉み込むと、浸透圧で中の水分が抜けるので、臭みが取れ、弾力が増してのどごしが良くなります。
また水分が抜けたところに隙間ができるので、味が染みやすくなります。

ちなみに砂糖を塩に代えても、同じような効果はあります。ただほのかな塩気がつくので、あとで味付けがしにくいという欠点があります。

次に「砂糖で揉む」で下処理をしたしらたきを使った料理の例を4品ご紹介します。

こんにゃく店のそうめんしらたき

そうめん風しらたき

こんにゃく専門店「丹野こんにゃく店」の丹野益夫さんのレシピ。

調理時間:4分
使用する食材:しらたき・めんつゆ・薬味

しらたきのいちおしレシピです。

砂糖で揉んだしらたきをそうめんに見立てていただく超簡単なお料理ですが、本物のそうめんよりものどこしが良く、とても美味しいです。
しらたきダイエットをしている方におすすめの夏レシピです。

こんにゃく店のめかぶしらたき

めかぶしらたき

こんにゃく専門店「丹野こんにゃく店」の丹野益夫さんのおすすめレシピ。

調理時間:4分
使用する食材:しらたき・めかぶ・しょうが・ポン酢

このお料理も、先の「しらたきそうめん」と同じく、砂糖で揉んだしらたきを使ったシンプル料理です。

めかぶのトロトロ感としらたきのツルンとした口当たりがとても良く合います。
しょうがの風味を効かせたさっぱりとした味付けです。

こんにゃく店のコールスロー

コールスローしらたき

こんにゃく専門店「丹野こんにゃく店」の丹野益夫さんのおすすめレシピ。

調理時間:5分
使用する食材:しらたき・キャベツ・ハム・マヨネーズ等

しらたきにあらかじめ砂糖を揉み込むと、味がよく馴染んだ美味しいコールスローが出来ます。

常備菜としてもおすすめです。

こんにゃく店のヤムウンセン

しらたきヤムウンセン

こんにゃく専門店「丹野こんにゃく店」の丹野益夫さんのおすすめレシピ。

調理時間:13分
使用する食材・しらたき・エビ・ひき肉・きゅうり・にんじん等

本場タイのヤムウンセンは春雨で作りますが、このお料理は春雨の代わりにしらたきを使います。

しらたきにあらかじめ砂糖を揉み込むと、味がよく馴染んだヤムウンセンが作れます。

以上、しらたきの下処理の仕方4パターンでした。
ところで当サイトはしらたきを使ったダイエット料理をたくさん紹介していますが、その中から特に人気があるレシピをまとめた「しらたきの人気レシピまとめ」も料理の参考になると思います。合わせてご覧ください。

関連記事

しらたきの味しみを良くする方法。4パターンまとめ。

しらたきに味を染み込ませる簡単な方法を4パターンご紹介します。しらたきと言えば、温かい煮物にするのがとても美味しいものですが、長時間コトコト…

しらたきの変わりレシピ。冷凍しらたきで作るビーフン。

一風変わったしらたきのレシピをご紹介します。冷凍しらたきで作る「しらたきビーフン」です。しらたきを2時間ほど冷凍すると、ビーフンのような芯の…

里芋のぬめりの取り方。これが基本!さといもの塩揉みと下茹でを解説。

里芋(さといも)のぬめりの取り方を解説します。里芋のぬめり成分には、消化管の粘膜を保護したり、脳細胞を活性化させて、免疫力を高める効果がある…

しらたきの下処理の方法。下茹で・砂糖で揉むなど4パターンまとめ。

しらたきの下処理の方法4パターンをご紹介します。しらたきは料理に使う前にあらかじめ下処理をすると、独特の臭みを取ることができ、味が染みやすく…

しらたきのダイエットレシピ。人気メニュー18品まとめ。

ダイエットにぴったりのしらたき(糸こんにゃく)の料理の中から、人気レシピ18品をご紹介します。しらたきは低カロリーで低糖質なので、ダイエット…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…