しらたき焼きそばのおすすめレシピ。糖質制限ダイエットにぴったり。

投稿日:2017年11月22日 更新日:

しらたき焼きそば

しらたき焼きそばのおすすめレシピをご紹介します。

料理研究家の脇雅世さんが考案した「しらたき塩焼きそば」。
NHKの「あさイチ」で話題になりました。

しらたきは低糖質&低カロリー

中華麺の代わりにしらたきを使った、糖質制限ダイエットメニューです。

ごく普通の小麦粉で作った中華麺は、1食分で62.1gもの糖質を含んでいますが、しらたきに含まれる糖質はほぼ0。カロリーも低く、わずか10kclです。

1食分(170g)の糖質と熱量
糖質(g) 熱量(kcal)
しらたき 0.1g 10kcal
中華麺 62.1g 337kcl
満足度の高いダイエットメニュー

お味の方もダイエットメニューとは言え、満足度が高いです。
さっぱりとした中にもコクがあり、具材をたっぷり使っているのでご馳走感もあります。

ちなみに脇さんのご主人は、このしらたき焼きそばを食べて、ウエストが5〜6ヶ月で7センチも細くなったそうですよ。

(レシピ情報元:NHK「あさイチ」解決ゴハン 2017年11月22日放映)

しらたき塩焼きそばの作り方

しらたき焼きそば

「しらたき塩焼きそば」のレシピです。

この焼きそばは、フライパン1つで作れます。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間12分】
しらたき 1袋(200g)
豚ひき肉 80〜100g
キャベツ 100〜150g
しめじ 小1パック
長ねぎ 1/4本
ニラ 1/2束
しょうが 大1かけ
ごま油 大さじ1〜2
小さじ1/2
こしょう 適量
醤油 小さじ1〜2
作り方
  1. キャベツを1センチ幅に切り、しめじの石づきを取って小房に分ける。
    長ねぎを斜め薄切りにし、ニラを3センチの長さに切る。しょうがを千切りにする。
  2. しらたきをさっと洗い、キッチンバサミで食べやすい長さに切る。
    フライパンに少量の湯を沸かし、しらたきを30秒ほど茹でてザルに上げる。
    再びしらたきをフライパンに戻し入れ、強めの中火で1〜2分から炒りし、取り出す。
  3. 2のフライパンにゴマ油を熱し、豚ひき肉をパックに入ったままの状態で加え、ヘラでぎゅっと押しながら焼き、あまりほぐさないようにして強めの中火で両面に焼き色をつける。
  4. 3のひき肉を粗めにほぐし、キャベツ・しめじ・長ねぎ・しょうがを炒め合わせる。
    長ねぎとしょうがの香りが立ったら2を加え、塩・こしょう・醤油で味付けし、炒め合わせる。
    仕上げにごま油(適量)とニラを加え、ニラが馴染んだらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

しらたき塩焼きそばの作り方

しらたき焼きそば
【工程1】
まず、キャベツ(100〜150g)を1センチ幅に切り、しめじ(小1パック)の石づきを取って小房に分けます。

そして、長ねぎ(1/4本)を斜め薄切りにし、ニラ(1/2束)を3センチの長さに切り、しょうが(大1かけ)を千切りにします。


しらたき焼きそば
【工程2】
次に、しらたきの下準備をします。

まずしらたき(1袋:200g)をさっと洗い、キッチンバサミで食べやすい長さに切ります。

そして、フライパンに少量の湯を沸かし、しらたきを30秒ほど茹でます。(上の写真)

茹で上がったらザルに上げ、水気を切ります。


しらたき焼きそば
続いて、しらたきをフライパンに戻し入れ、強めの中火で1〜2分から炒りします。(上の写真)

そして、しらたきをフライパンから取り出します。

【調理のポイント】
しらたきは、あらかじめ下茹でし、空炒りしてから使います。

下茹ですると、余分な水分と臭いが抜けます。
また空炒りすると、さらに水分が抜けて、味が染みやすくなり、歯ごたえが良くなります。

ちなみに、しらたきの臭いがあまり気にならない人は、下茹でを省き、炒るだけでも良いそうです。


しらたき焼きそば
【工程3】
次に、空になったフライパンにゴマ油(大さじ1〜2)を熱し、豚ひき肉(80〜100g)をパックに入ったままのかたまりの状態で入れます。

そして、ヘラでぎゅっと押しながら焼き、あまりほぐさないようにして、強めの中火で両面に焼き色をつけます。(上の写真)


しらたき焼きそば
【工程4】
ひき肉の両面を焼いたら、今度はヘラを使ってひき肉を粗めにほぐします。

そして、キャベツ・しめじ・長ねぎ・しょうがを炒め合わせます。(上の写真)

【調理のポイント】
ひき肉は完全に崩さずにかたまり状にして、存在感を出します。

しらたき焼きそば
長ねぎとしょうがの香りが立ったら、しらたきを加え、塩(小さじ1/2)・こしょう(適量)・醤油(小さじ1〜2)で味付けし、炒め合わせます。


しらたき焼きそば
仕上げにごま油(適量)とニラを加え、ニラが馴染んだら完成です。


しらたき焼きそば
ニラとしょうがとゴマ油の風味が食欲をそそる、さっぱりとした中にもコクがある焼きそばができます。

しらたきを麺に見立てたお料理は、あっさりとして物足りない味になりがちですが、この焼きそばは、味がしっかりしていて風味豊かでとても美味しいです。


しらたき焼きそば
ところで、中華麺で作った普通の焼きそばは、作り置きにはあまり向きませんが、しらたきを使った焼きそばだったら伸びませんし、むしろ味がよく馴染みます。

しらたき焼きそばの日持ちは、冷蔵保存で3〜4日くらいと考えてください。


しらたき焼きそばのお弁当
この焼きそばを、糖質制限ダイエット向けのお弁当にするのもいいですよ。

しらたき焼きそば弁当のレシピは、リンク先をご覧ください。


しらたきパスタ

ところで当サイトでは、脇さんのしらたきを使ったお料理をあともう1品紹介しています。

明太子クリームしらたきパスタ」です。

しらたきをパスタに見立てたお料理で、こちらも糖質制限ダイエットにおすすめです。
濃厚なコクと旨味があり、本物の明太子クリームパスタと同じくらい食べ応えがあります。

10分
しらたきにんじんえのき辛子明太子クリームチーズ牛乳サラダ油一味唐辛子細ねぎ

作り方を見る

また当サイトでは、テレビで話題になった、しらたきのお料理を他にも紹介しています。
しらたきの人気レシピまとめ」もダイエットに役立つと思いますので、合わせて是非ご覧ください。

関連レシピ