しめじの炊き込みご飯。きのこたっぷり!シンプルなしめじご飯のレシピ。

投稿日:2020年8月18日 更新日:

しめじの炊き込みご飯

しめじをたっぷりと使った、炊き込みご飯のレシピをご紹介します。

具材は、しめじと生姜の2つだけ。
味付けには、酒・みりん・塩を使います。

とてもシンプルな炊き込みご飯ですが、これがかなりの美味しさ。
生姜のさっぱりとした風味が、しめじの味を引き立ててくれて、旨味たっぷりに仕上がります。

調理の手間は、普通にご飯を炊くのとほとんど変わらないので、思い立ったときに手軽に作れますよ。

しめじご飯

きのこの炊き込みご飯

「しめじの炊き込みご飯」のレシピです。

材料【調理時間3分/炊飯時間除く】
しめじ 1袋(正味180g程度)
生姜 1かけ
2合
大さじ1
みりん 大さじ1
小さじ1

※3合分を炊きたい場合は下の文中参照。

作り方
  1. しめじの石づきを取ってほぐし、生姜を千切りにする。
  2. 米を洗いザルに上げ、炊飯器に入れる。
    酒・みりん・塩を加え、2合の目盛りまで水を注ぐ。生姜を加え、しめじをのせて、普通に炊く。
  3. 炊き上がったら、軽く混ぜ、茶碗に盛る。

写真をもとにレシピを説明します。

しめじの石づきを取ってほぐす

【工程1】
まず、しめじ(1袋:可食部分180g程度)の石づき(根元の部分)を包丁で切り落とし、手でほぐします。


生姜を千切りにする

そして、生姜(1かけ:15g程度)の皮をむき、千切りにします。

千切りの切り方が分からない場合は、別記事「生姜の千切り(動画)」を参考にしてください。


米の研ぎ方(洗い方)

【工程2】
次に、米(2合)を洗い、ザルに上げて水気を切ります。

米の洗い方(研ぎ方)が分からない場合は、この動画を参考にしてください。
また、詳しいやり方は、「米の洗い方(研ぎ方)」という別記事でも解説しています。


炊飯器に米と調味料と水を入れる

続いて、米を炊飯器の内釜に入れ、酒(大さじ1)・みりん(大さじ1)・塩(小さじ1)を加え、2合の目盛りまで水を注ぎます。


炊飯器に生姜を入れる

そして、生姜を加えます。


炊飯器にしめじを入れる

さらに、しめじをのせます。

そして、この状態で炊飯器にセットして、普通の白米モードで炊きます。

3合分を炊きたい場合

このレシピは2合分になっていますが、3合分を炊きたい場合は、単純にすべての食材を1.5倍してください。

たとえば、酒とみりんは大さじ1と1/2ずつ、塩の量は小さじ1と1/2です。
水の量は、3合の目盛りまでです。


しめじご飯の炊き上がり

炊き上がったら、しゃもじで軽く混ぜます。

これで完成です。


しめじの炊き込みご飯

素材の味を楽しむのにぴったりな、シンプルなレシピ。
少量の塩気が加わることで、しめじの風味がグッと引き立ちます。

また、白米のふわっと柔らかな食感と、しめじの小気味よい歯ごたえが、かなりの好相性。
生姜の刺激もいいアクセントになって、とても美味しくいただけますよ。

関連レシピ