かぼちゃとひき肉の煮物レシピ。豆板醤とにんにくでピリ辛あんかけ風。

投稿日:2021年2月23日 更新日:

かぼちゃとひき肉

ひき肉とかぼちゃを使った、ご飯によく合う煮物のレシピをご紹介します。

甘辛い味付けが食欲をそそる、あんかけ風の煮物レシピ。
豆板醤とにんにくの風味を加えることで、少しパンチのきいた、メリハリのある味に仕上げます。

かぼちゃの自然な甘みが引き立って、とても美味しくいただけますよ。

かぼちゃとひき肉の煮物

レシピ動画

「かぼちゃとひき肉のピリ辛あんかけ」のレシピです。

材料

2〜3人分:調理時間13分
かぼちゃ 300g(1/4個程度)
ひき肉 150g
にんにく 2かけ
皮をむいた生姜 5g
サラダ油 小さじ1
片栗粉 小さじ1
A
豆板醤 小さじ1
砂糖 小さじ1
みりん 大さじ1と1/2
醤油 大さじ1
200ml

※豚ひき肉でも合いびき肉でもOK。

作り方

かぼちゃを小さめの一口大に切る

【工程1】
かぼちゃは、ワタとタネを取ったものを300g用意し、小さめの一口大に切ります。


ニンニクと生姜をみじん切りにする

にんにく(2かけ)と生姜(皮をむいたもの:5g)は、みじん切りにします。


ニンニクと生姜をサラダ油で炒める

【工程2】
次に、フライパンにサラダ油(小さじ1)とにんにくと生姜を入れ、弱火にかけて香りを立たせます。


ひき肉をほぐしながら炒める

にんにくと生姜の良い香りがしてきたら、ひき肉(150g)を加え、ほぐしながら中火で炒めます。


ひき肉にかぼちゃと調味料を加える

ひき肉に火が通ったら、かぼちゃと材料Aを加えます。

材料Aは、豆板醤(小さじ1)・砂糖(小さじ1)・みりん(大さじ1と1/2)・醤油(大さじ1)・水(200ml)です。

豆板醤の量は控えめになっているので、仕上がりの味は、ほんのりと辛さを感じる程度です。
お好みで、量を微調整していただいてもいいです。


ひき肉とかぼちゃを蓋をして煮る

続いて、フタをして煮立たせます。

そして、沸騰したら火を少し弱め(弱めの中火くらいに調整して)、7分ほど煮ます。


火が通ったかぼちゃとひき肉

7分ほど経ってフタをあけると、煮汁が少し残ったくらいの状態になります。

煮汁が完全に飛んでしまった場合は、少しだけ水を足してみてください。


かぼちゃとひき肉に水溶き片栗粉を加える

最後に、片栗粉(小さじ1)に水(小さじ2:分量外)を混ぜたものを加えます。

片栗粉と水は、しっかり混ぜてから加えてください。


かぼちゃとひき肉にとろみをつける

そして、すぐにヘラで混ぜて、とろみを付けたら完成です。


かぼちゃとひき肉の煮物

片栗粉でとろみを付けることでお料理全体の味がよく馴染み、ひき肉のコクと旨みが、かぼちゃの甘みを美味しく包み込みます。

ご飯との相性が抜群な、濃厚な味の一品。
夕飯のメインおかずとしておすすめですよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で2〜3日程度

関連レシピ