定番の美味しさ!ポテトサラダの簡単レンジレシピ。基本の作り方。

投稿日:2016年9月28日 更新日:

ポテトサラダの簡単レンジレシピ

電子レンジを使った、ポテトサラダの簡単レシピをご紹介します。

シンプルで美味しい、王道のポテサラレシピ。
具材は、じゃがいもの他に、きゅうりと玉ねぎとハムを使います。

マヨネーズをベースにした定番の味付けになっていて、少量の砂糖や酢を隠し味として加えるのがポイントです。
味に深みが増して、最後まで飽きずに美味しくいただけます。

じゃがいもをレンジで温める時間は、2個で6〜7分ほど。
工程も簡単なので、料理初心者でも手軽に作れますよ。

「レンジで簡単!ポテトサラダ」のレシピです。

材料【4〜5人分:調理時間15分】
じゃがいも 2個(300g)
きゅうり 1本(100g)
玉ねぎ 1/4個(50g)
ハム 3枚
小さじ1/4および1/8
A
マヨネーズ 大さじ4(48g)
小さじ1/3
砂糖 小さじ1/4
練りからし 小さじ1/5
こしょう 少々

じゃがいもを一口大に切る
【工程1】
まず、じゃがいも(2個:300g)の皮をむき、一口大に切ります。


玉ねぎを薄切りにする
そして、きゅうり(1本:100g)を斜め薄切りにし、玉ねぎ(1/4個:50g)を縦に薄切りにします。


ハムの短冊切りの切り方
ハム(3枚)は、短冊切りにします。


じゃがいもを電子レンジで加熱する
【工程2】
次に、じゃがいもを耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをして、電子レンジ(600w)で6〜7分加熱します。

最初に6分加熱してみて、まだ硬いようなら、追加で1分くらいずつ加熱して様子をみてください。

ちなみに、加熱が不十分なじゃがいもは、表面を指でさわると、生のじゃがいもとは違った硬さを感じることがあります。
でもこれは、加熱に失敗したのではなく、ただ単に加熱が足りないことがほとんどなので、もう少し追加で温めてみてください。

じゃがいもをフォークで潰す じゃがいもが十分に柔らかくなったら、熱いうちにフォークでつぶします。

きゅうりに塩をまぶす
【工程3】
続いて、きゅうりに塩(小さじ1/4)を揉み込んで10分ほど置きます。

きゅうりを手で絞る 10分経ったら、手で水気をしっかり絞ります。

玉ねぎに塩をまぶす
そして、玉ねぎにも塩(小さじ1/8)を揉み込み、こちらは5分ほど置きます。

玉ねぎを手で絞る そして、水気をしっかり絞ります。

きゅうりと玉ねぎは、ポテトサラダの仕上がりが水っぽくならないように、水気をきっちり絞ってください。


ポテトサラダの具材を混ぜる
【工程4】
最後に、粗熱を取ったじゃがいもに、きゅうりと玉ねぎ・ハム・調味料Aを加え、ヘラでざっくりと混ぜたら完成です。

調味料Aは、マヨネーズ(大さじ4:48g)・酢(小さじ1/3)・砂糖(小さじ1/4)・練りからし(小さじ1/5)・こしょう(少々)です。

熱々のじゃがいもにマヨネーズを加えると、風味が飛びやすいので、冷ましてから加えます。


ポテトサラダの電子レンジレシピ
じゃがいもは、ホクホクとしていて優しい味わい。
塩揉みした玉ねぎは、風味は適度に残しつつも、辛さはほとんどなく、とても食べやすい味に仕上がります。

また、マヨネーズの控えめな存在感もいい感じ。
マヨネーズのコクのある味が繋ぎになって、全体の味が一つにまとまります。

簡単に作れるうえにとても美味しい、ポテトサラダのシンプルレシピです。
ぜひお試しください。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で3日ほど

関連レシピ