じゃがいものガレットの簡単レシピ。人気のフランス家庭料理の作り方。

投稿日:2019年11月16日 更新日:

じゃがいものガレット

じゃがいものガレットのレシピをご紹介します。

じゃがいもだけで作るシンプルなガレット。
千切りにしたじゃがいもを、バターでキツネ色に焼き上げます。

じゃがいもの表面はカリッとしていて、中はモッチリとした食感。
じゃがいもの美味しさを存分に堪能できる一品ですよ。

じゃがいものガレット

じゃがいものガレット

「じゃがいものガレット」のレシピです。

材料【2人分:調理時間13分】
じゃがいも 2個(300g)
塩こしょう 少々
バター 15g
サラダ油 小さじ3


じゃがいもの皮むき
【工程1】
まず、じゃがいも(2個:300g)の皮むきをします。


じゃがいもを千切りにする
皮を剥いたら、じゃがいもを千切りにします。

じゃがいもをスライサーで千切りにする この工程は、スライサーを使うと簡単です。

千切りにしたじゃがいもに塩こしょうをまぶす
次に、じゃがいもをボールに入れ、塩こしょう(少々)をまぶします。


バターを溶かす
【工程2】
続いて、フライパンにバター(15g)とサラダ油(小さじ1)を入れ、バターを完全に溶かします。


千切りにしたじゃがいもを焼く
そして、じゃがいもを丸く平たい形に整え、中火で4〜5分焼きます。


じゃがいものガレットの焼き方
焼き色がついたらひっくり返し、サラダ油(小さじ2)をフライパンのフチから回し入れ、もう片面もこんがりと焼きます。

これで完成です。


じゃがいものガレット
表面はカリッとしていて、中はモッチリとした、食感の良いガレット。

バターのコクと風味で、じゃがいもの美味しさがより一層アップします。

じゃがいもとバターさえあれば簡単に作れるので、忙しい時の食事にもおすすめですよ。

関連レシピ