やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

じゃがいもの芽や緑化した皮は身体に毒。ソラニンを抑える保存法と食べ方。

投稿日:

じゃがいもの「芽」と「緑色に変色した皮」には、天然の毒素が多く含まれています。

含まれているのは「ソラニン」と「チャコニン」というの2つの成分。

これらの成分を大量に摂ると、下痢や嘔吐などの食中毒の症状を引き起こすことがあります。

芽と緑化した皮を取り除く
ですから、じゃがいもを食べる際には、「芽」と「緑色に変色した皮(青い皮)」を確実に取り除くことが必要です。

また、それとともに、「発芽させない」「皮を緑化させない」ための対策も重要。

詳しくお伝えします。

じゃがいもの毒性を抑える方法

ソラニンとチャコニンは、実は、じゃがいも全体に含まれています。

ただし、部位によって含有量には差があって、多い順に並べると、次のとおりです。

芽 > 緑色に変色した皮 > 普通の皮 > 白い中身

じゃがいもの「芽」と「緑色に変色した皮」には特に多く含まれているので、これらの部分はしっかりと取り除いてください。

芽や緑化した皮はどこまで取り除く?
「芽」は、その周辺部分と一緒にくり抜きます。
また、「緑色に変色した皮」は、厚めに剥きます。

どれくらい取り除けば安心なのかという基準はありませんが、緑色の部分が完全に無くなり、通常のじゃがいもの色になるまで厚めに剥いてください。

じゃがいもの皮は剥くべき?

一方で、緑化していない「普通の皮」の部分については、人によって意見が異なります。

ビタミンCやポリフェノールなどの栄養が豊富だから食べた方がいいという意見がある一方で、ソラニンとチャコニンを避けるために皮は剥いた方がいいという意見もあります。

私は気にせず皮ごと食べることもありますが、農林水産省はじゃがいもの皮を剥くことを推奨しているので、心配な方はそれに従うのがおすすめです。

じゃがいもの皮むきの方法は、下の動画をご覧ください。
包丁を使った皮の剥き方と芽の取り方を紹介しています。
ピラーを使いたい場合は「ピーラーを使ったじゃがいもの皮むき・芽の取り方」の動画も参考にしてください。

じゃがいもの皮むき
未熟なサイズのものを食べ過ぎない

じゃがいもの皮の内側の白い部分には、ソラニンとチャコニンがあまり多く含まれていないので、通常は気にせず食べて大丈夫です。

ただし、サイズが極端に小さいじゃがいもには、ソラニンとチャコニンが多く含まれていることもあります。
ですから、そうしたじゃがいもは、あまり大量に食べない方がいいようです。

茹でても毒は抜けない
なお、ソラニンとチャコニンは、普通に茹でる程度では、量が減りません。

高温で揚げるなどすれば減ることもありますが、加熱による毒抜きを期待するよりも、該当箇所を調理前にちゃんと取り除くことの方が大切です。

そして、何よりも、保存する段階で「発芽させない」「皮を緑化させない」ための対策が最も重要です。


じゃがいもの芽が出ない保存方法

続いて、じゃがいもの発芽と変色を抑えるのに効果的な保存方法をご紹介します。

冷暗所で保存する

じゃがいもは、室温が20度以上になると芽が出やすくなります。
また、光に長時間当て続けることで、表面が緑に変色します。

そのため、じゃがいもは、「涼しくて暗い場所」で保存するのが基本です。

涼しい季節であれば、キッチンの収納棚やシンクの下などがおすすめですが、夏には冷蔵庫で保存するのもありです。

なお、変色の原因となるのは太陽の光に限りません。
蛍光灯の光を長時間浴びせることでも変色してしまうので注意が必要です。

新聞紙で包む

じゃがいもを新聞紙で包んでおくと、光を遮断できるので、じゃがいもの変色をさらに抑えることができます。

新聞紙の代わりに紙袋や段ボールを使ってもOKです。

じゃがいもの保存方法」については、リンク先で詳しく紹介しています。


以上、じゃがいもに含まれる毒素と、それを抑えるための保存法についてお伝えしました。

細かく気を配って保存するのは面倒くさいという場合には、じゃがいもを買いだめせずに、その都度スーパーで買うのも気楽でいいですよ。

関連記事

じゃがいもの皮をピーラーで剥く方法。皮むき器で時短&簡単。

じゃがいもの皮を皮むき器で剥く方法を、動画とともにご紹介します。面倒なじゃがいもの皮剥きは、ピーラーがあると簡単。大量のじゃがいもも、ラクに…

じゃがいもの栄養。皮付き調理でビタミンCをキープ!レシピも紹介。

じゃがいもの栄養についてお伝えします。じゃがいもに含まれる栄養の健康効果と、じゃがいもの上手な調理法についてです。

じゃがいもの保存方法と保存期間!冷凍・冷蔵・常温の使い分け。

じゃがいものおすすめの保存方法と保存期間をご紹介します。じゃがいもは、野菜の中では、比較的「常温」での保存に向いた食材です。涼しい季節であれ…

じゃがいもの皮むきの方法!基本から簡単な剥き方まで。

じゃがいもの皮むきの方法をご紹介します。包丁を使った基本の剥き方と、じゃがいもの芽を取り除く方法です。記事の最後では、ピーラーなどの皮むき器…

じゃがいもを茹でるならこの方法!茹で方&茹で時間を分かりやすく解説。

じゃがいもの美味しい茹で方をご紹介します。じゃがいもを鍋でボイルする方法を知っておくと、ポテトサラダなどの下ごしらえにも便利です。じゃがいも…

大根の皮のレシピ。栄養を逃さず摂れる人気の料理を一挙紹介!

捨ててしまいがちな大根の皮を使った、栄養満点の食べ方をご紹介します。大根の皮は、実は、栄養が豊富。大根に含まれている栄養素としてはビタミンC…

さつまいもの栄養と効果。皮ごと食べると栄養アップ!食べ方も解説。

さつまいもの栄養についてお伝えします。さつまいもに含まれる栄養の健康効果と、さつまいもの上手な調理法についてです。

りんごは皮ごと食べると栄養豊富!健康効果・洗い方・切り方等を解説。

りんごは、皮ごと食べるのが断然オススメです。りんごは皮を剥いて食べるのが一般的ですが、りんごの皮には、私たちが健康を保つために大切な、ポリフ…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

手羽元でメチャ旨!タンドリーチキン。カレー粉&ケチャップの簡単レシピ

豆腐でもちもちホットケーキ!絹豆腐の分厚いパンケーキ。ダイエットにも

餡たっぷりで大満足!いなり餃子のレシピ。糖質制限ダイエットにもお勧め

とろっとジューシー!なすチーズ焼きフライパンレシピ。塩胡椒だけで旨い

サクサクで風味良し!いちごクッキーの作り方。生の苺を使った簡単レシピ

手羽元でメチャ旨!タンドリーチキン。カレー粉&ケチャップの簡単レシピ

手羽元を使って手軽に作れる、タンドリーチキンのレシピをご紹介します。身近な食材を使いつつ、本格的な味に仕上げるレシピです。味付けに使うのは、…

豆腐でもちもちホットケーキ!絹豆腐の分厚いパンケーキ。ダイエットにも

ホットケーキミックスと豆腐を使った、ホットケーキのレシピをご紹介します。絹豆腐を生地のつなぎにした、もちもち食感の分厚いパンケーキです。絹豆…

餡たっぷりで大満足!いなり餃子のレシピ。糖質制限ダイエットにもお勧め

ジューシーで旨みたっぷりな、いなり餃子のレシピをご紹介します。いなり餃子とは、餃子の餡をいなり寿司風に詰めて、こんがりと焼いたお料理のこと。…

とろっとジューシー!なすチーズ焼きフライパンレシピ。塩胡椒だけで旨い

茄子とチーズだけを使った、簡単おかずのレシピをご紹介します。薄く切ったなすをフライパンで焼き、チーズをのせて、溶けるまで加熱したら完成です。…

サクサクで風味良し!いちごクッキーの作り方。生の苺を使った簡単レシピ

旬のいちごの風味を存分にいかした、いちごクッキーの作り方をご紹介します。ジャムやいちごパウダーなどは使わずに、生のいちごだけで作る簡単お菓子…