コーラで旨い!柔らか肉じゃが。砂糖と水なしで作る豚肉の煮物レシピ。

投稿日:2015年12月27日 更新日:

肉じゃがのコーラ煮

お肉が柔らかく仕上がる、肉じゃがの簡単レシピをご紹介します。

ポイントは、水の代わりにコーラを使うこと。
コーラに含まれる炭酸には、食材を柔らかくする効果があります。

コーラを煮物に使うのは少し変わっていますが、コーラは調味料としても意外と便利です。
ほど良い甘みがプラスされ、砂糖やみりんを使わなくても食べやすく仕上がります。

また、ある程度の分量のコーラを加えると、水なしで調理することも可能です。
実際に、今回の肉じゃがは、コーラと醤油と塩だけで豚肉などの具材を煮るレシピになっています。

コーラの風味は加熱中にほとんど飛んでしまうので、まったく問題なく美味しく食べられますよ。

「コーラで旨い!柔らか肉じゃが」のレシピです。

材料【2〜3人分:調理時間18分】
豚こま切れ肉 150g
じゃがいも 2個(300g)
玉ねぎ 1個(200g)
人参 1/2本(100g)
いんげん 好みで4本
サラダ油 大さじ1/2
コーラ 200ml
醤油 大さじ2
小さじ1/4

じゃがいも・玉ねぎ・人参・いんげんを切る

【工程1】
まず、じゃがいも(2個:300g)の皮をむき、一口大に切ります。

玉ねぎ(1個:200g)は1センチ幅のくし切りにし、人参(1/2本:100g)は乱切りに、そして、いんげん(好みで4本)は食べやすい長さに切ります。

なお、人参は、お好みで皮付きのまま使ってもいいです。
皮付きでも皮なしでも、トータルで100gくらい用意してください。

また、いんげんを加えるかどうかも、お好みです。

参考:人参の乱切り玉ねぎのくし切り


豚肉と玉ねぎを炒める

【工程2】
次に、フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を引き、豚こま切れ肉(150g)と玉ねぎを炒めます。


ジャガイモと人参を炒め合わせる

豚肉の色がほぼ変わってきたら、じゃがいもと人参を加え、軽く混ぜて油を全体に回します。


コーラと醤油と塩を加える

【工程3】
肉と野菜を炒めたら、コーラ(200g)・醤油(大さじ2)・塩(小さじ1/4)を加えます。

コーラは、飲み残したもので構いませんが、炭酸が抜けたコーラではお肉を柔らかくする効果がありませんので、炭酸が残っているものを使ってください。


蓋をしてコーラの肉じゃがを煮る

続いて、フタをして、弱めの中火で15分ほど煮ます。

蓋を取ってコーラの肉じゃがを混ぜる
15分煮ている間に、途中、2回くらいフタを取って混ぜてください。
いんげんを加えて煮る
残り3分になったら、いんげんを加え、再びフタをして煮ます。

なお、煮ている間に煮汁が無くなりそうになったら、火を弱めてみてください。


肉じゃがコーラ煮

煮汁が少なくなったら、完成です。


コーラの肉じゃが

定番の食材を煮込んだ肉じゃがレシピ。
唯一、コーラを使っている点だけが変わっていますが、コーラの独特の香りは消えて、ほど良い甘みとコクだけが残るので、お料理全体の味がいい感じに一つにまとまります。

また、コーラを加えているおかげで、お肉の食感が柔らかく仕上がるのも嬉しいところです。

変わり種の煮物ですが、とても美味しいですよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で3〜4日ほど

関連レシピ