やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

じゃがいもを茹でるならこの方法!茹で方&茹で時間を分かりやすく解説。

投稿日:2019年3月19日 更新日:

じゃがいもの美味しい茹で方をご紹介します。
じゃがいもを鍋でボイルする方法を知っておくと、ポテトサラダなどの下ごしらえにも便利です。

基本はまるごと茹でる

じゃがいもを茹でるのなら、皮付きの丸ごとを、水から加熱するのがおすすめです。

茹で時間は沸騰してから20分〜25分くらいかかりますが、じっくりと加熱することで均等に火が通りますし、じゃがいもの甘みも引き出されます。
また、皮付きのまま加熱するので、栄養も逃しにくくなります。

時間短縮なら切って茹でる

一方で、じゃがいもを時短で調理したい場合には、じゃがいもを切ってから茹でるという方法もあります。

丸ごと茹でる場合と比較すると、やや水っぽくなるうえに甘みや栄養が流れ出やすくなりますが、その反面、6分〜8分くらいで火が通るので、とても便利です。

丸ごと茹でる

まずは、丸ごとのじゃがいもを鍋で茹でる方法からです。
丸ごとのじゃがいもを、皮を剥かずに、水から茹でる方法。

最初に、この方法のメリットをお伝えします。

皮付きのまま丸ごと茹でるメリット

じゃがいもを「皮付きのまま丸ごと茹でる理由」は、じゃがいもの甘み・旨み・栄養の流失を防ぐためです。

水から茹でるメリット

また、じゃがいもを「水から茹でる理由」は、内部と表面になるべく均等に火を通して、煮崩れを防ぐためです。

沸騰した湯にじゃがいもを入れて、そこから茹ではじめると、内部にまでしっかり火が通るころには、表面が加熱しすぎの状態になってしまいます。
そうなると、細胞同士をくっつけているペクチンという成分の働きが弱くなるので、表面からボロボロと崩れる可能性が高いです。

ですから、じゃがいもは水から茹でるのがおすすめ。
じゃがいもを水に入れて火にかけ、沸騰しそうになったら火を弱めると、煮崩れする心配がほぼなくなります。


続いて、具体的な茹で方をご紹介します。


【工程1】
まず、じゃがいもを鍋に入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、火にかけます。

じゃがいもの個数

じゃがいもの個数はお好みです。
じゃがいもが完全にかぶるくらいの水を使えば、いくつでもOKです。



【工程2】
沸騰したら、中火〜弱めの中火くらいに火を落とし、そのまま20〜25分茹でます。

この間は、あまりグラグラ沸騰させないようにします。
鍋の中が常に静かにフツフツしているくらいの火加減を保ちます。

じゃがいもの茹で時間

ちなみに、普通のじゃがいもでも新じゃがでも、標準的なサイズであれば、茹でる時間は変わりません。

サイズが極端に大きかったり小さかったりする場合は、茹で時間を調整してください。



竹串がすっと通るようになったら茹で上がりです。



あとは、じゃがいもの芽を取り除き、必要に応じて皮をむきます。
芽の部分が取りにくい場合は、スプーンなども使ってみてください。

じゃがいもの皮のむき方

なお、じゃがいもの皮は、熱々の状態でむいた方が、むきやすいです。
直に触ると熱いので、キッチンペーパーなどを使うのがおすすめです。

また、さらにむきやすさをアップさせたい場合は、あらかじめ切れ目を入れてから茹でるという方法もあります。
切れ目からお湯が浸入するので仕上がりが多少水っぽくなりますが、むきやすさは格段にアップします。
詳しくは「茹でたじゃがいもの皮むき」をご覧ください。

切れ目を入れる
ツルンとむける

切ってから茹でる

次にご紹介するのは、じゃがいもを切ってから茹でる方法です。

この方法には、栄養や旨味が湯に溶け出しやすくなるというデメリットがありますが、短時間で火を通したい時に便利です。


【工程1】
まず、じゃがいもの皮をむき、適当な大きさに切ります。

この時、じゃがいもの芽も、包丁で取り除きます。
皮は残しておいてもOKです。



【工程2】
次に、じゃがいもを鍋に入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、火にかけます。

お好みで塩(少々)を加えると、切って茹でた場合でも、じゃがいもの甘みが比較的出やすいです。



沸騰したら火を弱め、静かにフツフツとしている状態を保ちながら、6〜8分茹でます。



ザルに上げ、水気を切ったら完成です。

これをマッシュすれば、ポテトサラダもすぐに作れます。


以上、じゃがいもを鍋で茹でる方法を2パターンご紹介しました。

通常は「丸ごと」茹でて、時短で加熱したいときは「切ってから」茹でるのがおすすめです。
状況に応じて使い分けるといいですよ。

茹でたじゃがいものアレンジレシピ

なお、ほくほくに茹でたじゃがいもは、幅広い料理に使えます。
その一例を挙げると、たとえば次のような料理が簡単に作れます。

じゃがバター
ポテトサラダ
粉吹き芋
マッシュポテト
たらこ和え
アスパラじゃがいも炒め


時短ならレンジもあり

ちなみに、じゃがいもを短時間で調理したいのなら、レンジを使うという手もあります。

鍋で丸ごと茹でた場合にくらべるとじゃがいもの甘みはすこし控えめですが、湯にさらさないので、栄養や旨味の流出が抑えることができます。
加熱時間は、じゃがいも1個につき600wで3分ほどです。

詳しいやり方は「レンジを使ったじゃがいもの茹で方」をご覧ください。

関連記事

さつまいもの茹で方!茹で時間は何分?時短なら丸ごとよりも切ってから

さつまいもの上手な茹で方をご紹介します。さつまいもは、切ってから茹でる場合と、丸ごと茹でる場合とでは、茹で時間がかなり異なります。例えば、さ…

里芋の茹で方と茹で時間。皮付きと皮なしのそれぞれのメリットとやり方。

里芋(さといも)の上手な茹で方を動画で解説します。里芋は、沸騰した湯に入れるのではなく、水から茹でる方が甘みが出やすいです。茹で時間は、中く…

じゃがいもの保存方法と保存期間!冷凍・冷蔵・常温の使い分け。

じゃがいものおすすめの保存方法と保存期間をご紹介します。じゃがいもは、野菜の中では、比較的「常温」での保存に向いた食材です。涼しい季節であれ…

じゃがいもの栄養。皮付き調理でビタミンCをキープ!レシピも紹介。

じゃがいもの栄養についてお伝えします。じゃがいもに含まれる栄養の健康効果と、じゃがいもの上手な調理法についてです。

アスパラの下ごしらえと茹で方。アスパラガスの下処理と茹で時間を解説。

アスパラの下ごしらえの方法と、下処理したアスパラの美味しい茹で方をご紹介します。アスパラの根元部分は硬いので、茹でても柔らかくなりづらいです…

じゃがいもをレンジで蒸す方法。茹でるより短時間で皮むきも簡単。

じゃがいもを電子レンジで蒸す方法をご紹介します。じゃがいもの茹で方といえば鍋を使うのが定番ですが、レンジで蒸すと、栄養を逃さず摂れるうえに時…

エビの茹で方。エビを上手に茹でる(ボイルする)方法。

エビを茹でる(ボイルする)方法をご紹介します。茹で方のポイントは、殻付きのままのエビを、サッと短時間茹でること。そうすることで、しっとり柔ら…

じゃがいもを水にさらす理由。変色防止だけじゃない!浸ける時間も解説。

じゃがいも料理のレシピでは、下ごしらえとして、じゃがいもをあらかじめ水にさらすことがよくあります。勿論この工程にも意味があって、作る料理によ…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。


梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。


この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。


らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。


紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ


新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方


塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。


これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け


バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。


人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ


蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。


牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。


ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方


塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。


えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。


トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。


ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。


ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。


とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…


梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…


この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…


らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…


紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…


新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…


塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…


これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…


バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかった、王道のバナナマフィンのレシピです。バナナの濃厚な甘みに、レモンの爽…


人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…


蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的な、人気のプレーン蒸しパンのレシピです。作り方は簡単で、小麦粉に卵・牛…


牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…


ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…


塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…


えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…


トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…


ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…


ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…


最新記事

梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ


オリーブオイルでとろ甘!ピーマンソテーのレシピ。切らずに加熱が旨い


甘夏の皮を美味しく!甘夏ピールの作り方。苦味抑えて食べやすい。


パリッとジューシー!油揚げギョーザのレシピ。半分に切って時短調理。


たくあんで格上げ!ポテトサラダの絶品レシピ。クリームチーズも好相性。


梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ

梅のさっぱりとした風味をいかした、鶏手羽元の煮物レシピをご紹介します。包丁で叩いた梅干しにみりんや醤油などの調味料を加え、手羽元をさっと煮た…


オリーブオイルでとろ甘!ピーマンソテーのレシピ。切らずに加熱が旨い

ピーマンの味と食感を堪能するのにぴったりな、ソテーのレシピをご紹介します。ピーマンを切らずにそのまま使い、オリーブオイルでじっくりと焼いた、…


甘夏の皮を美味しく!甘夏ピールの作り方。苦味抑えて食べやすい。

甘夏みかんを使ったピールのレシピをご紹介します。甘夏の皮を丸ごと活用するレシピになっていて、風味がとてもよいのが特徴です。甘夏の皮は、オレン…


パリッとジューシー!油揚げギョーザのレシピ。半分に切って時短調理。

油揚げ餃子の簡単で美味しいレシピをご紹介します。餃子の皮の代わりに油揚げを使い、その中にあんを詰めて、フライパンでこんがりと焼き上げるお料理…


たくあんで格上げ!ポテトサラダの絶品レシピ。クリームチーズも好相性。

たくあんの風味をいかした、味わい深いポテトサラダのレシピをご紹介します。たくあんにクリームチーズをプラスしたポテトサラダ。すこし変わり種のポ…