トマトの保存方法。冷凍・冷蔵・常温保存。

公開:

トマト 保存方法 冷凍

トマトの保存方法をご紹介します。

トマトを冷凍する場合は、丸ごともしくは切って、保存袋に入れて冷凍します。

冷蔵する場合は、1個ずつキッチンペーパーで包んでからポリ袋に入れます。

また、まだ青いトマトや夏以外の季節には、常温保存も可能です。
新聞紙で包むなどして、冷暗所に置きます。

写真をもとに、保存方法を分かりやすくお伝えします。

スポンサーリンク

トマトの冷凍

トマト 保存方法 冷凍
トマトを冷凍保存する方法は、2パターンあります。

1つは、丸ごと保存袋に入れて冷凍する方法。

手間いらずですし、解凍する際に皮がスルッと簡単にむけるというメリットがあります。

トマト 保存方法 冷凍
2つめは、カットしてから保存袋に入れ、冷凍する方法。

このまま料理に使えます。

ちなみに、トマトソースにしてから冷凍するのもOKです。

トマトは、冷凍で1ヶ月ほど日持ちします。

トマトの冷蔵

トマト 保存方法 冷凍
トマトを冷蔵する場合は、まずトマトを1個ずつキッチンペーパーで包みます。
完熟したトマトは傷みやすいので、キッチンペーパーをクッションにします。

そしてヘタを下にしてポリ袋に入れ、袋の口を軽く閉じて、野菜室に入れます。

冷蔵で、2週間ほど日持ちします。

トマトの常温保存

トマト 保存方法 冷凍
トマトがまだ青かったり、夏以外の季節には、常温保存もできます。

トマトを1個ずつ新聞紙で包み、ヘタを下にして、冷暗所で保存します。
常温での保存期間は、2~3日です。

ちなみにトマトをさらに熟させたい場合は、15~25度程度の室温が必要です。

最後に、トマトを干してから保存する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ドライトマトのオイル漬けの作り方

ドライトマトのオイル漬け

トマトを干してドライトマトを作り、オイル漬けにすると、1ヶ月ほど日持ちします。

ドライトマトの最も基本的な作り方は、トマトを切って天日に干すというものですが、オーブンでも作ることが出来ます。

オーブンを使ったレシピを、簡単に説明します。

ドライトマトのオイル漬けの作り方
  1. トマトを輪切りにする。ミニトマトの場合は半分に切る。
  2. クッキングシートを敷いた天板の上に1を重ならないように並べ、100度で1~3時間ほど焼く。
  3. 輪切りにしたニンニク・唐辛子・2を煮沸したビンに入れ、ひたひたくらいのオリーブオイルを注いだらできあがり。

オーブンで焼く時間は、好みの乾燥具合で決めてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像引用元:garlic toast with extras by jeffreyw

玉ねぎの保存方法。冷凍・冷蔵・常温保存。

玉ネギの上手な保存方法をご紹介します。玉ネギは常温保存が基本で、風通しの良い冷暗所に置きます。皮をむいたり切ったりした後は、ラップをして冷蔵...

アスパラガスの保存方法。冷凍・冷蔵の仕方。

アスパラガスの保存方法をご紹介します。冷凍する場合は、少し硬めに塩ゆでし、食べやすい大きさに切って、ラップをして保存袋に入れます。冷蔵する場...

かぼちゃの保存。冷凍・冷蔵で日持ちさせる方法。

カボチャの保存方法をご紹介します。カボチャを冷凍する場合は、加熱してから保存袋に入れます。上の写真のように一口大にしても、マッシュした状態で...

生姜の保存方法。冷凍・冷蔵・常温保存。

生姜の保存方法をご紹介します。生姜を冷凍する方法は、2つあります。1つめは、1かけずつラップでぴったり包み、保存袋に入れる方法。凍ったまま、...

新玉ねぎの保存方法。冷蔵がベスト。常温はNGです。

新玉ネギの上手な保存方法をご紹介します。新聞紙に包み、ポリ袋に入れて冷蔵します。常温保存は、傷みやすいためNGです。また冷凍する場合は、あら...