やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

ミニトマト(プチトマト)の上手な保存法。冷凍・乾燥・冷蔵の仕方。

投稿日:2018年2月19日 更新日:

ミニトマト(プチトマト)の上手な保存方法をご紹介します。

ミニトマトは、基本的には普通サイズのトマトと同じように保存できますが、冷蔵する場合に限っては、比較的乾燥しやすいため、水に浸しておくのがおすすめです。

冷凍の方法や、乾燥させてドライトマトにする方法も合わせてお伝えします。


ミニトマトの冷蔵

冷蔵保存期間:1週間

ミニトマトを冷蔵する場合は、乾燥しやすいので、水に浸しておくとプルンとした張りのある状態が保てます。

これは料理研究家の島本美由紀さんがすすめている、ミニトマトの保存方法です。手順を説明します。

手順
  1. ミニトマトはヘタを付けたまま、実が割れたものを除き、きれいに洗う。
  2. タッパーなどの密閉容器にミニトマトを入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、フタをして冷蔵庫の野菜室に入れる。
    (保存中は2〜3日に1回くらい水を替える。)1週間ほど保存できる。

この冷蔵方法のポイントは、ミニトマトのヘタを付けたまま水に浸すことです。

水に漬けたミニトマトはヘタから水を吸うので、1週間経っても張りのある状態がキープできます。冷蔵している間にブヨブヨになったり、カビが生えたり破裂したりするのを、ある程度抑えることが出来ます。

ちなみに実が割れたミニトマトを水に漬けると、そこから水が入ってブヨブヨになりますので、あらかじめ除いておきます。
保存期間中は、2〜3日くらいのペースで水を替えるのがおすすめです。

ちなみに普通サイズのトマトには、この冷蔵方法はおすすめしません。
普通のトマトの場合は、1個ずつキッチンペーパーで包み、ヘタを下にしてポリ袋に入れ、袋の口を軽く閉じて野菜室に入れます。
詳しくは、普通のトマトの保存を参考にしてください。

ところで島本さんと言えば、当サイトでは「ハヤシライス」のレシピがとても人気があります。
インスタントコーヒーで味に深みを出した、超時短ハヤシライスで、わずか8分で作れます。忙しい時の食事にモッテコイのメニューですよ。

(ミニトマトの冷蔵レシピ情報元:日本テレビ「ヒルナンデス!」2018年2月12日放映)

ミニトマトの冷凍

冷凍保存期間:1ヶ月

ミニトマトを冷凍する方法は、普通サイズのトマトと同じです。2パターンあります。

1つめは、丸ごと保存袋に入れて冷凍する方法。(上の写真)
手間いらずですし、解凍後に皮がむきやすいというメリットがあります。

2つめは、カットしてから保存袋に入れ、冷凍する方法です。

どちらの方法でも、ミニトマトは凍ったままの状態で料理に使えます。

ミニトマトの乾燥 ドライトマトの作り方

乾燥保存期間:5日〜1ヶ月

最後にミニトマトを乾燥させて保存する方法をご紹介します。
ミニトマトでドライトマトを作る方法です。

ミニトマトは、普通のトマトとくらべて水分を飛ばしやすいので、保存性に優れたドライトマトが簡単に作れます。

ドライトマトの作り方と言えば、天日でじっくり干す方法もありますが、オーブンを使うと1時間くらいで完成します。
最後にドライトマトのおすすめレシピをご紹介します。

ドライトマトの作り方

上のリンク先では、料理研究家の村田裕子さんが考案した、ミニトマトを使ったドライトマトのレシピを紹介しています。

オイル漬けと乾燥トマトの間くらいの半生タイプのセミドライトマトで、オーブンで1時間焼いたら完成です。


ちなみに上の写真は、そのドライトマトを使ったペンネです。

ドライトマトを作り置きしておくと、トマトの旨味と甘みがぎゅっと凝縮した濃厚な味わいを、いつでも料理に活かせます。そのまま食べても美味しいですよ。

このドライトマトは、冷蔵庫で4〜5日、冷凍庫で1ヶ月保存できます。
また半日〜1日くらい日陰干しすると、より乾燥して保存性が高くなりますよ。

関連記事

トマト・ミニトマトの皮むき。湯むきなどの簡単な4つの方法。

トマトとミニトマトの皮を簡単にむく方法を4つご紹介します。トマトの皮むきの基本は、さっとお湯にくぐらせる「湯むき」です。お湯を沸かす手間はか…

ほうれん草の冷凍保存。美味しさと栄養をキープ!上手な保存方法を紹介。

ほうれん草の上手な保存方法をご紹介します。ほうれん草は、冷凍することで長期間保存ができます。生のまま冷凍保存してもいいですし、茹でるなど加熱…

グレープフルーツの冷凍・冷蔵。上手な保存方法。

グレープフルーツの冷凍・冷蔵の仕方をご紹介します。冷凍する場合は、皮をむいて実を取り出し、上の写真のように保存袋に入れます。また冷蔵する場合…

あさりの砂抜き2パターン。基本と50度の湯に浸す時短ワザ。

アサリの砂抜きの方法を2パターンをご紹介します。アサリの砂抜きをするには、海水と同じ3%の塩水にアサリを浸し、冷暗所に3時間から一晩ほど置き…

スナップエンドウの保存。冷凍よりも冷蔵!それぞれの保存方法も紹介。

スナップエンドウの「冷凍保存方法」と「冷蔵保存方法」をご紹介します。スナップエンドウは冷凍して保存することもできますが、冷蔵保存までに留めて…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…