トマトの胡麻和え。ミニトマトを使うのがコツ!甘酸っぱさが胡麻と好相性

投稿日:2016年9月5日 更新日:

トマトの胡麻和え

トマトの胡麻和えのレシピをご紹介します。

トマトと胡麻の組合せは少しマイナーですが、食べてみると、これがなかなかの美味しさ。
胡麻のコクと砂糖の甘みで、トマトの爽やかな味が引き立ちます。

調理のコツは、ミニトマトを使うことです。
ミニトマトは、普通のトマトと比べると酸味も甘味もしっかりしているので、すりごまの優しい風味ととても相性がいいですよ。

トマトの胡麻和え

レシピ動画

「意外な美味しさ!トマトの胡麻和え」のレシピです。

材料

2人分:調理時間2分
ミニトマト 150g(10粒前後)
白すりごま 大さじ2
砂糖 小さじ1と1/2
醤油 小さじ1

作り方

トマトを横半分に切る

まず、トマト(150g:10粒前後)を横半分に切ります。

写真のように、ヘタの部分を側面にして上から包丁を入れると、トマトの断面がきれいに出ます。


トマトとすりごまを混ぜる

次に、トマトをボールに入れ、白すりごま(大さじ2)・砂糖(小さじ1)・醤油(小さじ1)を混ぜたら完成です。


トマトの胡麻和え

胡麻ダレのコクと甘みがミニトマトのフレッシュな風味を包み込み、とても食べやすい味に仕上がります。

タレの濃厚さとミニトマトの甘酸っぱさが良い感じに混じり合い、パクパクと美味しく食べられます。
和洋問わず、サイドメニューに最適ですよ。

作り置きせずに早めに食べる

なお、この胡麻和えは作り置きにはあまり向きません。
時間が経つと、水分が出てきますし、味が馴染みすぎて徐々にメリハリがなくなってきます。

作ったら、早めに食べるのがおすすめです。

関連レシピ