きゅうりとトマトのサラダレシピ。玉ねぎとレモンで美味しさアップ!

投稿日:2020年6月11日 更新日:

トマトときゅうりのサラダ

きゅうりとトマトを使ったシンプルなサラダのレシピをご紹介します。

きゅうりとトマトを角切りにして、玉ねぎのみじん切りをプラス。
オリーブオイルとレモン汁をドレッシングの代わりにして、塩こしょうで味をととのえたら完成です。

トマトときゅうりのサラダの作り方 口に入れると、きゅうりの食感はシャキシャキとしていて爽やかで、トマトの口当たりはジューシー。

そこに、玉ねぎのコクが加わることで、さっぱりとしつつも、深みのある味に仕上がります。

食べる直前に混ぜる

調理のポイントは、食べる直前に食材を混ぜ合わせることです。
野菜の食感をいかすために、あえて作り置きなどをせずに、混ぜたらすぐに食べるのがオススメです。

また、幅広い料理に合わせやすいのもこのサラダの特徴の一つ。
こってりとした肉料理のお供にしてもいいですし、トーストと一緒に食べても美味しいですよ。

きゅうりとトマトのサラダ

トマトときゅうりのサラダ

「トマトときゅうりのサラダ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間4分】
きゅうり 1本(100g程度)
トマト 1個(150g程度)
玉ねぎ 13g(1/16個程度)
オリーブオイル 大さじ2/3
レモン汁 小さじ1
小さじ1/3
こしょう 少々
カロリー
1人分63kcal

きゅうりの切り方

最初に、きゅうり(1本:100g程度)を1センチくらいの角切りにします。

きゅうりを半分に切る
きゅうりを角切りにするには、まず、半分に切ります。


きゅうりを1センチの薄切りにする
次に、きゅうりを縦に1センチの薄切りにします。


きゅうりを縦に1センチ幅に切る
そして、縦に1センチ幅に切ります。


きゅうりを回転させる
続いて、きゅうりを90度回転させます。


きゅうりの角切り
そして、きゅうりを端から1センチ幅に切ります。

これで、きゅうりの角切りはおしまいです。

きゅうりの角切りの切り方


トマトの切り方

続いて、トマト(1個:150g程度)を角切りにします。

トマトを半分に切る
トマトを角切りにするには、まず、トマトを半分に切ります。


トマトのヘタを取る
次に、ヘタを取り除きます。


トマトを輪切りにする
続いて、1センチの輪切りにします。


輪切りにしたトマトを並べる
輪切りにしたトマトをまな板の上に並べます。


トマトを1センチ幅に切る
トマトを端から1センチの棒状に切ります。


トマトを回転させる
そして、クルッと90度回転させます。


トマトの角切り
あとは、トマトを端から1センチの幅に切ったら完成です。

トマトの角切りの切り方


玉ねぎの切り方

次に、玉ねぎ(13g:1/16個程度)をみじん切りにします。

タマネギを薄切りにする
玉ねぎをみじん切りにするには、まず、玉ねぎを薄切りにします。


タマネギを細切りにする
次に、玉ねぎを縦に細切りにします。


タマネギのみじん切り
あとは、細切りにした玉ねぎを90度回転させて、横向きに細かく切っていくだけです。

玉ねぎのみじん切りの切り方


トマトときゅうりと玉ねぎを混ぜる
野菜をすべて切ったら、それらをボールに入れます。

最後に、オリーブオイル(大さじ2/3)・レモン汁(小さじ1)・塩(小さじ1/3)・こしょう(少々)を混ぜたら完成です。


きゅうりとトマトのサラダ

レモン汁を少量加えることで、全体の味がすっきりとまとまって、とても食べやすく仕上がります。

また、トマトの旨味と玉ねぎのコクのおかげで、満足感も十分。
きゅうりとトマトを使ったサラダのおすすめレシピですよ。

関連レシピ