やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

トマト・ミニトマトの皮むき。湯むきなどの簡単な4つの方法。

投稿日:2018年8月18日 更新日:

トマトとミニトマトの皮を簡単にむく方法を4つご紹介します。

トマトの皮むきの基本は、さっとお湯にくぐらせる「湯むき」です。

お湯を沸かす手間はかかりますが、逆にお湯さえあれば、ものすごく簡単です。
はじめての方は、湯むきを試すといいと思います。

この記事では、まずは湯むきのやり方を解説します。


ただ、湯むき以外にもトマトの皮をむく方法はあるんです。
具体的には、「火であぶる」・「冷凍する」・「電子レンジでチンする」の3つです。

それぞれ、次の特徴があります。

  • 「火であぶる」は慣れれば「湯むき」よりも時短です。
  • 「冷凍する」は保存と皮むきを兼ねた方法で、状況によっては便利です。
  • 「レンジでチンする」は生よりもマシですが、他の3つのやり方のほうが簡単に皮がむけます。

それぞれの方法について詳しく説明します。

ちなみにミニトマトの皮むきは、普通サイズのトマトと同じです。
今回紹介している4パターンどれを使ってもOKです。

また、皮むきしたトマトを使ったレシピも紹介していますので、あわせてご覧ください。

トマトの皮をむく理由

ちなみに、なぜトマトの皮をむくのかというと、料理によっては、トマトの皮の食感が邪魔になるからです。

例えばトマトソース。
トマトソースに皮の食感が残っていたら、やっぱり気になります。
炒めものや煮物なんかもそうですね。

でも、もし気にならないのであれば、皮むきしないのも全然ありだと思います。

湯むきする

最初に紹介するのは、トマトの湯むきの仕方です。

はじめての方は、まずはこれを試してください。

普通サイズのトマトとミニトマトでは、やり方が若干異なるので、それぞれ説明します。

まずは普通のトマトから。

普通のトマトの湯むき

普通のトマトの湯むきの方法は次のとおりです。

材料【調理時間1分】
トマト 適量


トマトのヘタを包丁でくり抜きます。



次に鍋に湯を沸かし、トマトを10秒ほどくぐらせます。

この工程は、トマトにフォークを刺して熱湯に10秒浸けるだけでもいいですし、おたまにトマトをのせて湯にひたしてもOKです。



15秒経ったらトマトを冷水に浸します。

この段階で、トマトの切り口から皮が自然にめくれてきます。

【調理のポイント】
トマトを湯にくぐらせて冷水に浸すと、皮がむきやすくなります。


最後に皮を手でむいたら完成です。

皮はスルッと簡単にむけます。

次にミニトマトの湯むきの方法をお伝えします。

ミニトマトの湯むき

ミニトマトの湯むきの方法です。


まず上の写真のように、ミニトマトの表面に、十字の切れ目を軽く入れます。

ちなみに切れ目を入れると皮がむきやすくなりますが、表面に十字のあとが残るという欠点もあります。

きれいに仕上げたい場合は、切れ目は入れなくても、皮はむけます。



次に鍋に湯を沸かします。



そしてトマトをさっとくぐらせます。

この工程は、普通サイズのトマトよりも短時間でいいです。
軽く湯に浸す程度でOKです。



続いてトマトを冷水に移します。



そして切れ目からトマトの皮をむきます。

切れ目を入れなかった場合は、ヘタの部分から皮をむいてください。生の状態よりはずっとむきやすいです。

火であぶって皮むきする

トマトを湯むきする場合は、鍋に湯を沸かす手間がかかります。

それが面倒な場合は、コンロの火で直接トマトをあぶると、もっと簡単に皮をむくことができます。

まずトマトのヘタの方にフォークを刺します。
そしてトマト全体をコンロの直火であぶります。(写真右)

20秒ほどすると、皮が少し焦げて弾けます。
そうしたらトマトを冷水に浸します。(写真左)

あとは皮が自然にめくれてきますので、手で皮をむいたら完成です。

湯むきよりも簡単なので、私はいつもこのやり方です。

冷凍して皮むきする

トマトをあらかじめ冷凍しておくのも、皮を簡単にむくための一つの方法です。

ただこの方法で皮をむいたトマトは、生のようなしっかりとした食感がありません。
また、水分が出やすくて潰れやすくなります。

ですから、トマトソースや煮込み料理などに使うのがおすすめです。


まずトマトを丸ごと冷凍します。

この時、トマトの表面に十字の切れ目を入れておくと、あとで皮がむきやすくなります。
でも凍っている間に亀裂ができることもありますし、切れ目を入れなくても比較的簡単にむけるので、そのままラップをして冷凍庫に入れてもいいです。

ちなみにトマトがたくさんあって使い道に困った時は、この方法で冷凍しておくのがおすすめです。
料理に幅広く使えますし、栄養もそのままキープできます。



次に凍らせたトマトを水に漬けます。



最後に手で皮をむいたらお終いです。

切れ目を入れなくても、皮はけっこう簡単にむけます。

この方法で皮をむいたトマトは、すでにお伝えした通り、生食には向きません。
水分が出やすい状態なので、トマトソースや煮込む料理などに使ってください。

用途は限定されますが、保存を兼ねているので、大量にトマトがある場合には便利です。

レンジで加熱して皮むきする

次に4番目の方法、レンジを使ったトマトの皮むきをご紹介します。


まずトマトの表面に十字の切れ目を入れます。
切れ目の代わりにヘタをくり抜いてもいいです。

そしてトマトを耐熱皿にのせ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で30〜40秒加熱します。



チンした後はトマトがほのかに温かくなります。

そうしたらすぐに冷水に浸します。



あとは切れ目から皮をむいたらお終いです。

皮はスルッとむけるとまではいきませんが、生のままよりはラクです。

でも実際のところ、この方法よりも他の3パターンの方が簡単です。

通常は、湯むきか火であぶる方法をおすすめします。

保存も兼ねる場合は、冷凍。

そうやって使い分けるのがいいと思います。

皮むきしたトマトを使ったレシピ

続いて、皮むきしたトマトを使ったレシピを5つ紹介します。

トマトのピクルス

ミニトマトのピクルス

箸休めにぴったりな、トマトピクルスの簡単レシピです。

にんにくの風味が少し加わることで、味に深みが増して、コク旨な味を楽しめます。

また、ビニール袋で漬けられるのも、このレシピの特徴の一つです。
保存容器をわざわざ用意する必要がないですし、調味料の量を必要最小限におさえられるので、思い立った時に手軽に作れます。

トマトの甘酢漬け

トマトの甘酢漬け

こちらはトマトの甘酢漬け。

上白糖と米酢と塩で作った甘酢に漬け込んだ一品です。

トマトの甘味や旨味が濃く感じられて、とても美味しいです。

牛肉のトマト煮

牛トマ

このお料理は、トマトの湯むきの方法が独特。

トマトを他の具材と一緒に煮ながら、途中で皮だけを取り除きます。

煮込み料理ならではの湯むき方法です。

トマトと玉子の中華炒め

トマトと玉子の中華炒め

紹興酒の風味をいかした、大人の味の中華炒めです。

湯むきしたトマトに、半熟の卵を絡めます。

トマトのガスパチョ

トマトのガスパチョ

湯むきしたトマトを、他の食材と一緒にミキサーにかけたら出来上がり。

さっぱりとしたガスパチョです。

湯むきしたトマトの保存方法

湯むきしたトマトの日持ち:冷蔵2日、冷凍1ヶ月

最後に皮をむいたトマトの保存方法をご紹介します。

皮をむいたトマトは、水分が出やすい状態なので、保存袋か密閉容器に入れます。
冷蔵保存で日持ちは2日くらいと考えると良いと思います。
冷凍すると1ヶ月ほど持ちます。

なお冷凍した後に皮をむいたトマトは、水分が出やすい上にベチャッとしやすいので、トマトソースや煮込み料理になるべく早く使うことをおすすめします。

関連記事

里芋の皮むき。包丁を使った剥き方と、レンジや鍋で茹でて簡単に剥く方法

里芋の皮むきのやり方について、詳しく解説します。包丁を使った基本の皮むきから、レンジや鍋を活用した簡単な剥き方まで。それぞれのむき方の長所に…

冷凍すると旨味アップ!トマトの保存方法と保存期間。これが長持ちのコツ。

トマトの保存方法をご紹介します。冷凍・冷蔵・常温の3パターンの保存法。それぞれに長所がありますが、トマトの旨味をしっかりと引き出したいなら、…

水にひたすとプルンと長持ち!ミニトマト(プチトマト)の保存・冷凍方法

ミニトマト(プチトマト)の上手な保存方法をご紹介します。ミニトマトは、基本的には普通サイズのトマトと同じように保存できますが、冷蔵する場合に…

ひよこ豆の皮むきの簡単な方法。キッチンペーパーを使うとラクチン!

ひよこ豆(ガルバンゾー)の皮の簡単なむき方をご紹介します。ひよこ豆は、皮をむかずにそのまま使うこともできますが、皮をむくと、食感が柔らかくな…

じゃがいもを茹でるならこの方法!茹で方&茹で時間を分かりやすく解説。

じゃがいもの美味しい茹で方をご紹介します。じゃがいもを鍋でボイルする方法を知っておくと、ポテトサラダなどの下ごしらえにも便利です。じゃがいも…

にんにくの剥き方。簡単皮むき!薄皮を1株まとめて瞬時にむく方法。

にんにくの薄皮を1株まとめて一気にむく方法を動画でご紹介します。やり方は簡単。にんにくの根元を切り落とし、レンジで40秒チンするだけでOKで…

かつらむきのやり方とコツ。包丁で簡単!大根の桂剥きを動画で解説。

かつらむき(桂剥き)の切り方とコツを動画でご紹介します。かつらむきとは、大根などの長さのある野菜を、包丁で、ぐるっと帯状に超薄切りにする方法…

むきえびの下処理と茹で方。基本の下ごしらえ!洗い方からボイルまで。

むきえびの下処理の方法と茹で方を動画で解説します。むきえびの臭みや汚れを取るための下ごしらえの方法と、茹で方や加熱時間についてです。むきエビ…

おすすめ記事

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

さやいんげんとオリーブオイルを使った煮物のおすすめレシピをご紹介します。トルコやギリシャなどで親しまれている「いんげんのオリーブオイル煮」。…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインなしでも作れ…

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ひよこ豆を使った、エスニックなサラダのレシピをご紹介します。インドのサラダ、チャナ・カチュンバル(英語:chana kachumber)。カ…

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

ライタのレシピを本場インドからご紹介します。ライタ(Raita)とは、ヨーグルトを使ったサラダのこと。ヨーグルトの中に刻んだ生野菜を入れ、サ…

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単です。桃を凍らせて、ヨーグルトとはちみつを加え、ミキサーにかけるだけ。…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタチーズ」と…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ファラフェル(Falafel)のレシピをご紹介します。ファラフェルとは、イスラエルやアラブ諸国・トルコなど中東一帯で食べられている、主にひよ…

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

なすとナンプラーを使った、焼き浸しの簡単レシピをご紹介します。身近な食材だけで作る、タイ風のエスニック料理。なすをフライパンでこんがりと焼い…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

人気の和風仕立て!たらこスパゲティのレシピ。簡単パスタソースの作り方

風味豊か!ひじきそぼろのレシピ。鶏ひき肉を使った簡単おかず。

見た目も味も大満足!紫インゲンと黄インゲンの味噌そぼろがけのレシピ。

からしが決め手!豚肉となすの味噌炒め。ご飯がすすむコク旨レシピ。

濃厚カレー風味!豚ごぼう丼の作り方。ひき肉を使った簡単レシピ。

人気の和風仕立て!たらこスパゲティのレシピ。簡単パスタソースの作り方

たらこパスタのおすすめレシピをご紹介します。作り方はとても簡単です。少量のおろしニンニクをオリーブオイルで炒めて、しょうゆと和風顆粒だしで味…

風味豊か!ひじきそぼろのレシピ。鶏ひき肉を使った簡単おかず。

ひじきとひき肉を使った、ご飯によく合うシンプルなおかずレシピをご紹介します。鶏ひき肉でそぼろを作り、ひじきを加えて、甘辛く味付け。生姜と小ね…

見た目も味も大満足!紫インゲンと黄インゲンの味噌そぼろがけのレシピ。

紫インゲンと黄インゲンを使った、簡単おかずの作り方をご紹介します。「いんげんの味噌そぼろがけ」のレシピです。紫インゲンと黄インゲンは、どちら…

からしが決め手!豚肉となすの味噌炒め。ご飯がすすむコク旨レシピ。

豚肉となすを使った、ご飯によく合うおかずの作り方をご紹介します。豚こま切れ肉とナスの、からし味噌炒めのレシピです。調理のポイントは、なすをレ…

濃厚カレー風味!豚ごぼう丼の作り方。ひき肉を使った簡単レシピ。

ご飯がもりもり美味しく食べられる、ごぼう丼の作り方をご紹介します。カレーの風味が食欲を誘う、豚ごぼう丼のレシピです。ごぼうをじっくりと炒めて…