ベイクドチーズケーキのレシピ。レモンの風味を効かせて、さっぱりと仕上げました。

投稿日:2010年5月7日 更新日:

チーズケーキ

今日は、定番のチーズケーキを焼きました。
レモンの風味をいかした一品です。

チーズケーキは、ケーキの中でも一番つくるのが簡単です。
なにしろ混ぜて焼くだけですから。
手間がかけられず、食べごたえのあるデザートが欲しい時には、やっぱりこれですよ!

チーズケーキの作り方

s-LP5080042

「ベイクドチーズケーキ」のレシピです。

材料【直径15センチ丸形 4センチ厚】
クリームチーズ 200g
生クリーム 100g
レモン汁 大さじ1
バイラオイル 少々
グラニュー糖 88g
薄力粉 大さじ2
1と1/2個(80g※)

※黄身2個分に卵白を加えたもの。

作り方
  1. クリームチーズは泡立て器でクリーム状にして空気をしっかりと含ませる。
  2. 溶いた卵を少しずつ加え、その都度泡立て器でよく混ぜる。
  3. 薄力粉以外の材料も加え、さらによく混ぜる。
  4. ふるった薄力粉を2回に分けて加え、その都度泡立て器でよく混ぜる。粉っぽさがなくなったら型に流し入れる。170度に温めたオーブンで40分焼いたらできあがり。

とても美味しくできたので、2人で完食してしまいました。

楽しい結婚記念日でした。

関連レシピ