簡単おしゃれ!グラスショートケーキのレシピ。カステラをアレンジ。

投稿日:2018年12月6日 更新日:

グラスケーキ(グラスショートケーキ)

可愛らしい見た目が印象的な、グラスケーキのレシピをご紹介します。

いちごを使った、一口サイズのショートケーキ。
カステラといちごを食べやすい大きさに切ってグラスに詰め、生クリームをのせて、いちごをトッピングしたら完成です。

カステラをスポンジ代わりにするので、調理がとてもラクチン。
そのうえ、見た目が華やかなので、パーティーなどのおもてなし料理にもぴったりです。

グラスケーキ

「いちごとカステラのグラスケーキ」のレシピです。

材料

4人分:調理時間5分
いちご 1パック
カステラ 適量
粉砂糖 好みで適量
ミントの生葉 好みで適量
ホイップクリーム
生クリーム 200cc
砂糖 20g

グラスケーキの作り方

カステラといちごを切る

まず、カステラ(適量)の茶色い部分を切り落とし、小さめに切ります。
そして、いちご(適量)も小さく切ります。

トッピング用のいちご(1人分につき1個)は、お好みで、縦に2等分します。
切らずにそのまま使ってもいいです。


生クリームを泡立てる

次に、生クリームを作ります。

生クリーム(200ml)と砂糖(20g:大さじ2強)をボールに入れ、好みのかたさになるまで泡立てます。
泡立て器を使ってもいいですし、ハンドミキサーを使ってもいいです。

生クリームを氷水に当てながら泡立てる
効率良く泡立てるには、生クリームを入れたボールの底を氷水にひたして冷やしながら作業をするといいです。

そうすると、早くかたまります。


参考:生クリームの泡立て方


グラスケーキ(グラスショートケーキ)

最後に盛り付けです。

細かく刻んだいちごをグラスに入れ、その上にカステラをのせます。
そして、生クリームをのせ、いちごとミントの葉(好みで適量)を飾り、粉砂糖(適量)を振ったら完成です。

写真の生クリームは、少しゆるめに泡立ててスプーンでのせているだけですが、お好みで、かために泡立てて、絞り袋を使って絞ってもきれいです。


カステラにしっかりとした甘みがあるので、生クリームの甘さはやや控えめ。
一緒に食べると、十分な満足感が得られます。

見た目がおしゃれなうえに食べやすい、簡単スイーツ。
子供の誕生会やクリスマスのような華やかな日にぴったりですよ。

関連レシピ