大人のいちごトースト。甘酸っぱさが際立つ超シンプルレシピ。

投稿日:2019年1月21日 更新日:

いちごトースト

いちごトーストのおすすめレシピをご紹介します。

食パンにのせるものは、イチゴとバターとハチミツと黒こしょう。
お好みで、ミントの葉を散らします。

甘酸っぱい生イチゴに、ハチミツのトロッとした甘さとバターのコクがちょうどよく馴染みます。
また、黒こしょうのピリッとした辛さも意外な好相性。
良いアクセントになります。

シンプルなレシピですが、飽きのこない味で、とても美味しいですよ。


いちごトースト

「いちごと黒こしょうのコク甘トースト」のレシピです。

材料

1人分:調理時間4分
食パン(6枚切り) 1枚
いちご 2〜3個
バター※ 5g
はちみつ 大さじ1
粗挽き黒こしょう 少々
ミントの葉 好みで適量

※マーガリンでもOK

作り方

  1. 食パンにバターとはちみつを塗る。
  2. いちごを薄切りにして食パンに並べ、黒こしょうを振る。
  3. オーブントースター(強)で2〜2分30秒焼く。
    好みでミントの葉をのせたらできあがり。

食パンにバターとはちみつを塗り、いちごを薄切りにする
【工程1・2】
まず、食パン(6枚切り:1枚)に、バター(5g)とはちみつ(大さじ1)を塗ります。

そして、いちご(2〜3個)を薄切りにします。
いちごが小さすぎる場合は、量を少し増やして、食パン全体に並べられるくらい用意してみてください。

いちごを薄切りにする

いちごを薄く切ってから焼くと、ジャムのようなトロっとした食感になり、トーストとの馴染みが良くなります。


食パンの上にいちごを並べてこしょうを振って焼く
【工程2・3】
次に、いちごを食パンの上に並べ、粗挽き黒こしょう(少々)を振り、オーブントースター(強)で2分〜2分30秒焼きます。

トースターは、トーストを焼くモード(強)に設定してみてください。
温度設定やワット設定がある場合は、いずれの場合も、「強」もしくは「高」にするのがおすすめです。


いちごトースト
お好みでミントの葉(適量)を散らしたら完成です。

黒こしょうを振ると、アクセントが効いた大人の味に仕上がります。

イチゴの爽やかでみずみずしい甘みと、ハチミツのしっかりとした甘さが溶け合って、上品でありながら満足感のある味に仕上がります。

また、黒こしょうとイチゴの組み合わせは意外性がありますが、相性はとてもいいです。
後味に黒こしょうの刺激が残り、それがトースト全体の味を引き締めています。

ミントの葉は無くても美味しいですけど、ミントの香りが好きだったら、ぜひ使ってみてください。
爽やかな香りによって、このトーストの魅力がさらに増幅して、やみつきになりますよ。

関連レシピ