かぼちゃサンドイッチのレシピ。豊かな味わい!

かぼちゃサンドイッチ(かぼちゃサンド)

レシピ動画

豊かな味わい!かぼちゃサンド

かぼちゃのサンドイッチのレシピをご紹介します。

調理のコツは、2つあります。
1つは、食パンの耳は使わないこと。
もう1つは、ハムで塩気を補い、更にくるみとレーズンを混ぜて風味をアップさせることです。

そうすると、かぼちゃの自然な甘みとクリーミーな食感が引き立ち、格段に美味しく仕上がります。

材料

2切れ分:調理時間10分
食パン(8枚切り) 2枚
かぼちゃ 100g(1/12個)
くるみ 10g
レーズン 10g
はちみつ 小さじ1(7g)
ハム 3枚
バター 10g
こしょう 少々
  • 食パン4枚分(倍量)を作る場合は、材料および加熱時間を2倍にします。

レシピ・作り方

かぼちゃをレンジで加熱する
レンチンする
かぼちゃをザルに上げる
ザルに上げる
  1. ① かぼちゃ(100g:1/12個)を一口大に切り、耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかぶせます。
    電子レンジ(600W)で3分ほど加熱して、柔らかくします。
  2. ② かぼちゃから水分が出た場合は、ざるに上げて水気を切ります。

かぼちゃをフォークで潰す
潰す
くるみとレーズンとはちみつを混ぜる
混ぜる
  1. ③ かぼちゃをフォークなどで潰し、刻んだくるみ(10g)・刻んだレーズン(10g)・はちみつ(小さじ1:7g)を混ぜます。
    くるみは6等分、レーズンは半分くらいの大きさに切ると良いです。

食パンにバターを塗る
バターを塗る
食パンの上に半分に折ったハムを並べてこしょうをふる
ハムをのせる
  1. ④ バター(10g)を電子レンジ(600W)で15〜20秒加熱して柔らかくして、食パン(2枚)の片面に塗ります。
  2. ⑤ 食パン1枚の上にハム(3枚)を半分に折って横に並べ、こしょう(少々)を振ります。

ハムの上にかぼちゃをのせる
かぼちゃをのせる
食パンの耳を切る
耳を切る
  1. ⑥ ハムの上にかぼちゃをのせます。
  2. ⑦ もう1枚の食パンをかぶせ、耳を切り落とします。

かぼちゃサンドをラップで包む
ラップで包む
かぼちゃサンドを半分に切る
半分に切る
  1. ⑧ パンのフチを押さえながらラップでぴったりと包み、すべてのハムが半分に切れる方向に包丁を入れ、2等分したら完成です。
  2. ⑨ お弁当にする場合は、乾燥しないようにサンドイッチの断面にラップをかぶせて詰めます。

かぼちゃの風味をいかした、食べやすい味のサンドイッチです。
はちみつやレーズンなどを加えているので、優しいながらも十分な甘みがあり、とても美味しくいただけます。

なお、このサンドイッチをお弁当にするのなら、卵サンドきゅうりハムサンドそら豆サンドと合わせるのがおすすめです。

お弁当のサンドイッチの具材のバリエーションも合わせて参考にしてください。

かぼちゃサンドのコツ

かぼちゃサンドを作る際には、食パンの耳は切り落とすと良いです。
耳がない方が、かぼちゃの食感の邪魔にならず、かぼちゃの存在感が引き立ちます。

また、潰したかぼちゃにレーズンやくるみを混ぜると、風味や食感が豊かになりますし、水気を適度に吸ってくれるので、かぼちゃの味が濃く感じられます。

YouTubeのレシピ動画を、最新から順番に時系列でご覧いただけます。

コメント

このお料理についてのご感想などをお寄せください。
サイト運営の参考にさせていただきます。
頂いたコメントには、2〜3日以内にメールアドレス宛に回答いたします。(詳細
メールアドレスの入力ミスにご注意ください。
なお、頂いたコメント及びその後のメール等でのやり取りは、この欄でご紹介させていただく場合がございます。

関連レシピ