やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

いよかんピールの作り方。苦味がなくて食べやすい!簡単で美味しいレシピ

投稿日:2021年2月18日 更新日:


苦味をしっかりと抑えた、風味が良くて食べやすい伊予柑ピールのレシピです。

ポイントは、皮の白いわたの部分を完全には取り除かずに、ある程度残して使うことです。

この部分には、黄色い外皮とくらべると比較的苦味がありますが、その苦味をしっかり取りながら、肉厚で食感豊かなピールに仕上げます。

できあがった伊予柑ピールは、お菓子作りに大活躍するのはもちろんのこと、食後のデザートとしてそのまま摘まんで食べても美味しいですよ。

いよかんピールの作り方

伊予柑ピール

「いよかんピール」のレシピです。

レシピは、いよかん2個分になっていますが、砂糖や水の量を微調整すれば、お好みの量を作れます。

材料【調理時間30分/一晩置く】
伊予柑の皮 2個分
砂糖 皮と同じ重量※
200ml
グラニュー糖 大さじ2程度

※詳しくは下の文中を参照

伊予柑ピールは、伊予柑の外皮を使って作ります。

3回も茹でこぼしてから使うので、十分安心して食べることはできますが、それでも気になる場合は、無農薬の伊予柑を使ってください。


使用する伊予柑は、食べ終えて皮が無造作にむけたものでもいいですけど、最初からピールを作るつもりであれば、包丁を使ってきれいに皮を切る方が、ピールの形がきれいに仕上がります。

包丁を使って、縦に4等分の切れ目を入れてから、中身を取り出すのがおすすめです。
縦に4等分に切った皮は、さらに半分に切って8等分にすると作業しやすくなります。

伊予柑の皮の下ごしらえ


【工程1】
まず、伊予柑の皮(2個分)の白いわたの部分を少しそぎ取ります。

皮の裏側の白い部分の、表面のふわふわしたところを包丁で少し取り除き、表面を平らにします。

そして、7〜8ミリの細切りにします。

伊予柑の皮を茹でる


【工程2】
次に、鍋にたっぷりの湯(分量外)を沸かし、皮を1分茹でます。

湯の量は、1リットルくらいあれば十分です。

1分茹でたら、ザルに上げて、水気を切ります。

そして、この1分茹でてザルに上げる作業を、合計3回繰り返します。


伊予柑の皮を一晩水に浸ける


【工程3】
続いて、伊予柑の皮をたっぷりの水に浸し、ラップをして、冷蔵庫に一晩入れます。

茹でた皮を水にひたす

伊予柑の皮の白い部分を使ってピールを作ると苦味が残りやすいのですが、水にひたして一晩置くことで、かなり和らぎます。

一晩経ったら、皮をザルに上げて水気を切ります。

伊予柑の皮を砂糖と一緒に煮る

【工程4】
次に、水(200ml)と砂糖(皮と同量)を鍋に入れ、火にかけて砂糖を溶かします。

そして、水気を切った伊予柑の皮を加え、煮汁が少なくなるまで10〜15分煮ます。
砂糖の量

砂糖の量は、使用する伊予柑の皮(白い部分を少し取った後の皮)の重量と同じです。

たとえば、いよかんの皮(2個分)の白い部分を少し取ると、重さがだいたい100gくらいになりますが、その場合は、それと同量の100gの砂糖を使ってください。



煮汁は、これくらい少なくなるまで煮ます。
あまり煮詰めすぎると、砂糖が焦げ始めて、冷ました後にカチカチになるので、煮汁はある程度残してください。

火を止めたら、そのまま冷まします。


伊予柑の皮にグラニュー糖をまぶす

【工程5】

皮を鍋から取り出し、クッキングシートの上に並べます。

この次のステップでグラニュー糖を皮にまぶしますが、あらかじめこのように並べておくと、作業がしやすくなります。

ちなみに、グラニュー糖をまぶす量を抑えたい場合は、クッキングシートに並べた後に、ラップをかけずに冷蔵庫に一晩入れるのがおすすめです。
表面が少し乾燥するので、グラニュー糖が付着する量が少なくなります。



続いて、伊予柑の皮にグラニュー糖(大さじ2程度)をまぶします。


最後に、クッキングシートの上に並べて、ラップをしないで冷蔵庫に入れて、乾燥させたら完成です。

乾燥させる度合いはお好みです。
柔らかいのがお好みなら、半日くらいで十分ですし、かためがお好みなら2日くらい入れっぱなしでもいいです。



できあがった伊予柑ピールは、伊予柑のさわやかな風味はしっかりと残しつつも、苦味はかなり抑えられています。

砂糖の甘みが加わって、濃厚な美味しさに。
少量で満足できる味なので、紅茶やコーヒーなどを飲みながら、お菓子代わりに一口食べるのもおすすめですよ。

伊予柑のピールの日持ち

なお、この伊予柑ピールは、長期間保存することが可能です。
タッパーや保存袋などで密閉したうえで冷蔵保存すると、半年ほど日持ちします。

関連記事

いよかんの保存は通気性が大切!冷凍なら長期保存もOK。保存食も紹介。

いよかんは、涼しい場所であれば、常温保存ができます。気温は3〜5度ぐらいが適温です。

いよかんの上手な食べ方。基本の剥き方と簡単で綺麗な切り方を動画で解説

伊予柑(いよかん)の上手な食べ方を解説します。伊予柑は、みかんと違って薄皮がややしっかりしているので、薄皮を取り除いて果肉だけにして食べるの…

旬の風味を堪能!いよかんマーマレードの作り方。苦味を抑えた簡単ジャム

いよかんジャムのおすすめの作り方をご紹介します。苦味をすこし抑えめにした、食べやすくて美味しいマーマレードのレシピ。外皮内側の白い部分をきれ…

いよかんの栄養。薄皮も栄養豊富!おすすめの食べ方と調理法も紹介。

いよかんの栄養についてお伝えします。いよかんに含まれる栄養成分の効果と、おすすめの食べ方についてです。

ゴーヤの苦みの取り方。かんたん苦味取り!塩揉みや茹でるのが効果的。

ゴーヤの苦みをとる方法をご紹介します。ゴーヤのアク抜きをして、苦味を消す方法です。ゴーヤを生で食べる場合は、塩揉みするのがおすすめです。ある…

おすすめ記事

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

皮ごと使って風味良く!みかんジャムの作り方。マーマレード手作りレシピ

みかんジャムのレシピをご紹介します。外皮や薄皮も一緒に使った、風味豊か…

旬の風味を堪能!いよかんマーマレードの作り方。苦味を抑えた簡単ジャム

いよかんジャムのおすすめの作り方をご紹介します。苦味をすこし抑えめにし…

牛肉とエリンギ炒めのレシピ。にんにくでコク旨!かんたん甘辛おかず。

牛肉とエリンギの甘辛炒めのレシピです。ニンニクとごま油で風味付けするこ…

かぼちゃとひき肉の煮物レシピ。豆板醤とにんにくでピリ辛あんかけ風。

ひき肉とかぼちゃを使った、ご飯によく合う煮物のレシピをご紹介します。甘…

さつまいも蒸しパン。バターのコクが好相性!小麦粉を使った簡単レシピ。

シンプルで美味しい、さつまいも蒸しパンのレシピをご紹介します。バターを…