やまでら くみこ のレシピ

簡単料理の作り方や話題の人気レシピなどを紹介。

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

投稿日:2013年6月22日 更新日:

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。

お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。
ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴったりな生姜漬けのレシピです。

新生姜の甘酢漬け(ガリ)のレシピ 作り方は超簡単で、薄くスライスした新生姜をさっと湯がき、甘酢に浸したら完成です。

漬かるまでの時間はわりと早く、次の日にはもう食べられます。

味の変化を楽しめる

生姜の酢漬けは市販品も人気がありますが、手作りするメリットは、時間の経過に伴う味の変化を楽しめることです。

出来たては、生姜のピリッとした辛さが魅力的。
日が経つにつれて、味が馴染んでマイルドになっていきます。

味の調整も勿論できるので、甘くないのがお好みなら、砂糖の量を減らして漬ければOKです。

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の保存期間 がりの日持ちは、冷蔵保存で半年ほど。

箸休めとして重宝するので、作り置きしておくと便利ですよ。

ガリ(生姜の甘酢漬け)のレシピ

新生姜の甘酢漬け(ガリ)

「生姜の甘酢漬け(ガリ)」のレシピです。

今回ご紹介するレシピは、新生姜150g分になっています。
新生姜の量を変える場合は、その量に応じて、調味料の分量も変更してください。

たとえば、300g分を作りたい場合は、全分量を単純に2倍にします。

材料【調理時間10分/一晩置く】
新生姜 150g
米酢 70ml
砂糖 大さじ3(27g)
小さじ2/3
作り方
  1. 生姜のピンク色の先端部分を少し切り、皮の茶色い部分をスプーンで薄くこそげ取る。
    流水で軽く洗い、水気をしっかり拭き取り、スライサーで繊維に沿って薄切りにする。(包丁を使ってもOK。)
  2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、生姜を1分ほど茹でる。ザルに上げて粗熱を取る。
  3. 米酢・砂糖・塩をボールに入れ、よく混ぜて砂糖を溶かす。
  4. 生姜の水気をきゅっと絞り、保存容器に入れ、3を回しかける。冷蔵庫に一晩置いたらできあがり。
    長期保存する場合は、保存袋に入れて密閉すると、冷蔵で半年ほど日持ちする。

写真をもとにレシピを説明します。


生姜の下ごしらえ
【工程1】
最初に、新生姜(150g)の下処理をします。

まず、ピンク色の先端部分を少し切り落とします。

ピンク色の部分は、あまり長いと、仕上がりの食感がやや損なわれますし、また、汚れていることも多いです。

ただ、ピンク色の部分を完全に除いてしまう必要はありません。
少し残っているくらいが、見た目はむしろきれいに仕上がります。

ちなみに、新生姜のサイズが大きく、また形状も極端にいびつな場合は、あらかじめ手で割って小分けにしておくと、あとでスライスしやすくなります。


生姜の皮の取り方
次に、表面の茶色っぽくなっている皮だけを、スプーンで薄くこそげ取ります。

新生姜は、通年で入手できる普通の生姜(古根生姜)と比べて皮がとても薄いので、皮は基本的にはそのまま使います。

ただ、茶色っぽい部分は汚れていたり硬くなっていますので、その部分だけあらかじめ取り除きます。


生姜を水で洗う
続いて、生姜をさっと流水で洗います。


生姜の水気をキッチンペーパーで拭き取る
そして、キッチンペーパーなどを使って、水気をしっかり拭き取ります。


生姜をスライサーで薄切りにする
次に、新生姜をスライサーで繊維に沿って薄切りにします。

お寿司屋さんで出てくるガリらしい仕上がりにしたいのなら、スライサーを使って薄切りにするのがおすすめです。
そうすると、見た目も味も、いわゆるガリらしい繊細な仕上がりになります。

生姜の繊維の方向 切る方向は、この写真を参考にしてください。

生姜の繊維に沿うように切ると、食感がより良く仕上がりますし、見た目も良いのでおすすめです。

生姜を包丁で薄切りにする スライサーが無い場合は、包丁で薄切りにしてももちろんOKです。

包丁を使うとどうしても少し厚みが出るので、やや歯応えのある仕上がりになります。

お好みですが、それはそれでありですよ。


新生姜を鍋で茹でる
【工程2】
新生姜の下ごしらえが終わったら、鍋にたっぷりの湯を沸かし、生姜を1分ほどさっと茹でます。


茹でた新生姜をザルに上げる
そして、ザルに上げて粗熱を取ります。


甘酢の作り方
【工程3】
生姜の粗熱を取っている間に、甘酢を作ります。

米酢(70ml)・砂糖(大さじ3:27g)・塩(小さじ2/3)をボールに入れ、よく混ぜて砂糖を溶かします。

砂糖は、しばらく混ぜていればきれいに溶けてなくなりますが、少しくらい残っていても構いません。
漬けている間に、ちゃんときれいに溶けます。


茹でた新生姜の水気をしぼる
【工程4】
生姜の粗熱が取れたら、水気をきゅっと絞り、保存容器に入れます。

水気は少ししっかりめに絞ってください。


新生姜に甘酢を回しかける
そして、混ぜておいた甘酢を回しかけます。

甘酢を加えるとピンク色に

ガリといえば、優しいピンク色がとてもきれいです。
この段階ではまだ白っぽいだけですが、生姜に酢を加えてから少し時間が経過すると、ピンク色に変化します。


新生姜に甘酢を馴染ませる
そして、菜箸などで生姜をきれいに均し、フタをして、冷蔵庫に一晩置いたら完成です。

このままの状態だと、生姜が漬け汁からアタマを出した状態なので、翌日食べる時には、ひっくり返して、よく浸かった部分から食べ始めるといいです。


新生姜の甘酢漬け(ガリ)の保存
長期保存する場合は、保存袋に入れ、空気を抜いて密閉すると安心です。
こうすると、冷蔵庫のスペースも取りません。

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の賞味期限

この生姜の甘酢漬けは、保存袋に入れると、冷蔵保存で半年ほど日持ちします。


新生姜の甘酢漬け(ガリ)
砂糖の甘みが加わることで、生姜の辛みと酢の酸味がやわらいで、食べやすさが大幅にアップします。

甘酸っぱい後味が口の中をリセットしてくれるので、箸休めにぴったり。
また、細かく切って、料理の具材にしても美味しいですよ。

新生姜を使った紅しょうが

ところで、新生姜が余ったら、「紅しょうが」を手作りするのもおすすめです。

作り方は、こちらもとても簡単です。
新生姜をさっと茹で、梅酢と砂糖を混ぜて、一晩置くだけです。

作り置きしておくと、ご飯のお供にしたり、細かく刻んでおにぎりの具材にしたり、ラーメンや牛丼の付け合わせにしたりと大活躍します。

10分
新生姜梅酢 砂糖

作り方を見る

関連記事

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

生姜のみじん切りの方法。包丁&簡単フードプロセッサー!冷凍保存も可。

生姜をみじん切りにする方法を動画でご紹介します。包丁を使った基本のみじん切りと、フードプロセッサーを使った簡単なみじん切りの2パターンです。…

生姜を千切りにする方法。包丁・スライサーを使ったしょうがの切り方。

しょうがを千切りにする方法を、動画でご紹介します。包丁を使った基本の千切りと、スライサーを使った簡単な切り方の2パターンです。包丁を使う場合…

生姜の皮むき!包丁・スプーン・アルミホイルを使った簡単な剥き方。

生姜の皮をむく方法を、動画でご紹介します。包丁を使った基本の皮むきと、スプーンやアルミホイルを使った簡単な皮むきなど合計3パターンです。スプ…

きゅうりとしらすの酢の物レシピ。酢の酸味と生姜の辛みがクセになる!

きゅうりとしらすを使った酢の物のレシピをご紹介します。薄切りにしたきゅうりにしらすを加え、酢醤油と砂糖としょうがで味付け。さっぱりとした中に…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならその…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。と…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使っ…

ピーマンのおひたしのレシピ。めんつゆで旨い!レンジで簡単お浸し。

ピーマンのおひたしのレシピをご紹介します。手軽さが人気のめんつゆレシピ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単…

しそジュースのおすすめレシピ。赤紫蘇シロップの作り方。

しそジュースのおすすめレシピをご紹介します。そろそろ梅雨入りかなという…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作って…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とて…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみ…

そら豆の茹で方。茹で時間は3分が目安です。

そら豆を色良く茹でる方法をご紹介します。茹で時間の目安は3分くらいです…

枝豆を蒸し焼きにする方法。フライパンで簡単!栄養もムダなく取れる。

枝豆をフライパンで蒸し焼きにして火を通す方法をご紹介します。管理栄養士…

枝豆の美味しい茹で方!茹で時間は鍋で4〜5分。味と栄養面を解説。

枝豆の上手な茹で方をご紹介します。お伝えする茹で方は3パターン。それぞ…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。低糖質なメニュー195品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ195品をご紹介します。どれも低糖質なう…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、変…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

レモン酢の作り方2パターン。効果・飲み方・料理に使う方法も紹介。

レモン酢の作り方2パターンと、効果や飲み方、料理に使う方法をご紹介しま…

作り置きおかずの人気レシピ。常備菜にぴったりな料理220品。

作り置きにおすすめの人気レシピを220品ご紹介します。当サイトでは、テ…

最新記事

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

ちくわ大葉チーズのレシピ。人気のしそチーズ巻き!おつまみやお弁当に。

ちくわと大葉(しそ)とチーズを使った、超簡単おかずレシピをご紹介します…

キウイヨーグルトのレシピ。はちみつと食べ合わせると栄養効果アップ!

キウイとヨーグルトを使ったデザートのレシピをご紹介します。キウイを食べ…

キウイの剥き方と切り方。包丁で簡単!皮むきのやり方を動画で解説。

キウイの皮の剥き方と、皮むきしたキウイの切り方をご紹介します。キウイの…

ズッキーニとツナのレシピ。マヨネーズ&シーチキンで作る定番サラダ。

ズッキーニとツナを使ったサラダのレシピをご紹介します。薄切りにしたズッ…