生姜の皮むき!包丁・スプーン・アルミホイルを使った簡単な剥き方。

投稿日:2019年11月6日 更新日:

生姜の皮むき(包丁)
生姜の皮むき(スプーン)
生姜の皮むき(アルミホイル)

生姜の皮をむく方法を、動画でご紹介します。

包丁を使った基本の皮むきと、スプーンやアルミホイルを使った簡単な皮むきなど合計3パターンです。

スプーンとアルミホイルは包丁に不慣れな方におすすめ。
お好みで試してみてください。

  • 包丁で皮むき
  • スプーンで皮むき
  • アルミホイルで皮むき

包丁を使った剥き方

生姜の皮むき

こちらは、包丁を使った、基本の生姜の剥き方です。

基本の生姜の皮むき

ラクに剥くコツは、生姜の平たい部分から剥き始め、最後に凹凸のある部分を剥くことです。

デコボコした部分はピーラーでは剥きにくいので、細かい作業がしやすい包丁を使うことをおすすめします。

スプーンを使った剥き方

生姜の皮むき(スプーン)

こちらは、スプーンを使った生姜の皮の剥き方です。

初心者でも簡単な皮むき

包丁を使うのが苦手な場合は、スプーンのフチで表面を軽くこするだけでも、生姜の皮をむくことができます。

新生姜の皮むき このやり方は、皮が薄い「新生姜」にも使われることが多く、皮むき初心者におすすめです。

アルミホイルを使った剥き方

生姜の皮むき(アルミホイル)

こちらは、丸めたアルミホイルを使った生姜の皮むきです。

アルミホイルをクシャクシャに丸め、生姜の表面を軽くこすります。

簡単かつ栄養を逃さない

生姜の皮は、普段捨ててしまいがちですが、実は、栄養が豊富。

皮をむいた生姜 このやり方は、スプーンでこするよりも、さらに薄く皮を削ぎ落とすことができるので、皮に含まれる栄養を損ないにくいのが特徴です。

生姜研究の第一人者、医学博士の平柳要さんによると、生姜の皮のあたりには「ジンゲロール」という健康成分が入っていて、細菌やウイルスを駆除する殺菌作用があるのだとか。
ジンゲロールは、インフルエンザ予防にも効能があるそうですよ。

ですから、あまり厚く剥くのはもったいない。
アルミホイルで軽くこするだけだったら、皮のごく表面だけを薄く剥くことができます。

生姜の栄養を積極的に摂りたい方におすすめの剥き方です。


生姜の皮むきは必要か?

生姜の皮の剥き方を3パターンご紹介しましたが、生姜の皮は食べられるので、むかないでそのまま使うのもアリです。

収穫して間もない皮が柔らかい生姜であれば、皮ごと使った方が風味を存分に堪能できます。

生姜の皮は食べられる 生姜を加熱調理する場合に限らず、生姜をおろして使う場合も同様です。

生姜の皮の使い道

最後に、生姜の皮を料理に活用する方法をご紹介します。

生姜の皮の使い方(肉や魚の臭み取り)
肉や魚などをさっと湯がいたり、角煮などの煮物を作ったりする際に、生姜の皮を一緒に鍋に入れると、臭みを取ることができます。


生姜の皮の再利用(ジンジャーシロップ)

他にも、生姜を皮付きのまま薄切りにして、ジンジャーティーやジンジャーシロップを作るのもおすすめです。

残った生姜のかすは、ジンジャーペーストにしてお肉などの味付けに使えるので、まったく無駄がありません。

18分
生姜きび砂糖鷹の爪カルダモンクローブレモン汁

生姜緑茶の作り方。氷にして作り置き!ダイエット等の効果効能も解説。

また、生姜の皮むきをしないで、皮つきのまますりおろして、緑茶に混ぜて「しょうが緑茶」を作るのもおすすめです。

この「しょうが緑茶」の効果は多彩です。
冷え症の改善や、高血圧・糖尿病の予防など、挙げればきりがないほど盛りだくさんです。

3分
生姜緑茶の茶葉

関連レシピ