やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

超一流の天ぷら職人が教える、天ぷらを美味しく作るコツ。

投稿日:2015年7月18日 更新日:

天ぷら職人の土阪幸彦さんがすすめる、家庭で天ぷらを美味しく作るコツと「卵黄の天ぷら」のレシピをご紹介します。

土阪さんが腕を振るう日本料理店「旬彩天 つちや」は、ミシュランガイドで4年連続2つ星を獲得している名店です。

(一部情報元:TV「ジョブチューン」超一流職人スペシャル 2015年7月18日放映)

天ぷらを上手に揚げる方法

土阪さんによると、家庭で天ぷらを上手に作るには、次の6つのポイントが大切です。

天ぷらを上手に作るコツ
  1. エビなどの冷凍食材は、脱水シートで10分包み、水気をしっかり取り除く。
  2. 衣の材料すべてを、事前に冷蔵庫に入れてしっかり冷やす。
  3. 衣作りは、まず卵黄と水を混ぜる。
  4. 衣に炭酸水を加える。
  5. 衣をつける前に、ネタに打ち粉をする。
  6. かき揚げを揚げる際は、油の中で具材を広げてから形を作る。

以上の6つのポイントを、土阪さんのお話をもとに説明します。

冷凍食材の下処理に脱水シートを使う

天ぷら作りでよく陥りがちな問題の1つに、カラッと揚がらない、衣がべちゃっとするというのがあります。
これを解決するには、天ぷらの大敵である水分をいかにおさえるかがポイントになります。

特に冷凍食材は、細胞膜が壊れているため、中の水分が、揚げた時に出てきてしまいます。
そこで脱水シートを使って、余分な水分を抜きます。そうすると、カラッと揚げることができます。

ちなみにこれを踏まえた冷凍エビの下処理は、次のような手順で行います。

冷凍エビの下処理の仕方
  1. 殻をむいて背ワタを取り、臭みを取るため水で洗う。
  2. キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取る。
  3. 脱水シートでエビを10分包む。

冷凍エビはこのような作業を終えてから、衣をつけるとカラッと揚がります。

衣作りのポイント

天ぷらの衣を上手に作るポイントは4つあります。

1つは、衣の材料すべてを冷蔵庫でしっかり冷やすこと。
常温のままの材料を混ぜて作ると、衣に粘りが出てしまいがちです。

ちなみに衣に氷を入れて冷やすのはNG。衣の濃度や温度にムラができてしまうため、失敗しやすくなります。

2つめのポイントは、粉・水・卵を一緒に混ぜずに、まずは水と卵を混ぜてから粉を加えること。
材料すべてを一度に混ぜると、材料が馴染みにくく、混ぜすぎてしまいます。これも、衣に粘りが出る原因になります。

さらに3つめのポイントは、衣に炭酸水を加えること。
炭酸水を入れると、衣がサクッと揚がります。
衣の中に発生した炭酸ガスが、揚げた時に熱を持つことで、中からも火が通るためです。

そして4つめは、ダマが残っても混ぜすぎないこと。
混ぜすぎは、衣に粘りが出る原因になります。

以上の4点を踏まえた上で、土阪さんおすすめの衣の作り方は、次のようになります。

なお卵は、卵黄だけを使います。

衣の材料
薄力粉 300g
卵黄 1個
冷水 500cc
炭酸水 50cc
衣の作り方
  1. 衣の材料は冷蔵庫でしっかり冷やしておく。
  2. 卵黄と冷水をボールに入れ、しっかり混ぜる。
  3. ふるった小麦粉(半量)を入れ、泡だて器で軽く混ぜる。
    ふるった小麦粉の残りの半分は、2回に分けて加え、その都度、菜箸で軽く混ぜる。
  4. 最後に炭酸水を混ぜたらできあがり。

衣をつける前にネタに打ち粉をする

天ぷらの失敗例の1つに、衣が剥がれてしまうというのがあります。

これを防ぐためには、衣をつける前に、ハケを使ってネタに薄力粉を薄くまぶします。
打ち粉が、具材と衣をつなぐ接着剤のようになります。

かき揚げの上手な揚げ方

最後にかき揚げの上手な揚げ方に触れます。

かき揚げを揚げる時、具材をしっかり固めて油に入れるのはNGです。

かき揚げは、固めて入れるのではなく、油の中に一度散らします。そして具の1つ1つに、しっかり油を浸透させます。
その後で丸く形を整えると、サックリと揚がります。

ちなみに揚げた天ぷらを、キッチンペーパーにのせてしばらく置くのもNG。
時間が経つと、キッチンペーパーに浸透した油や水分が、逆に天ぷらに戻ってしまいます。

天ぷらは揚げたてをすぐに食べるか、もしくはキッチンペーパーの上で一旦休ませるとしても、すぐに皿などに移すようにします。

ちょっとした配慮で、家庭でも美味しい天ぷらが作れるんですね。

卵黄の天ぷらの作り方

最後に土阪さんがすすめる、天ぷらにすると美味しい意外なネタをご紹介します。

それは、卵の黄身です。

「卵黄の天ぷら」は次のように作ると、美味しく仕上がるそうです。

作り方
  1. 卵黄に衣をつけ、160度の油で30秒ほど揚げたらできあがり。

箸を入れると、卵黄がとろっと溶け出します。

天ぷらにすると、卵黄の甘みが引き立ち、濃厚な卵黄が意外とあっさりといただけるようです。

ちなみにこの卵黄の天ぷらは、かき揚げの上にのせて天丼にすると美味しいようですよ。

画像引用元:Tempura by OiMaxてんぷら by Kanko*Egg yolk by Neil Conway

関連記事

春菊の切り方。すき焼きや天ぷらの下ごしらえ!春菊を上手に切る方法。

春菊の切り方をご紹介します。生の春菊は、作る料理によって少し切り方が異なります。この記事では、すき焼き用と天ぷら用、それぞれの切り分け方をお…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ポテトサラダを冷凍!保存期間や保存方法、作り置きレシピも紹介。

ポテトサラダの保存方法をご紹介します。ポテトサラダを作り置きする方法は大きく分けて2つあります。冷凍する方法と、冷蔵庫に入れる方法です。ポテ…

豆腐の保存!水は必要?容器はどうする?保存方法と保存期間を解説。

豆腐のおすすめの保存方法と保存期間をご紹介します。料理に使い切れなかった豆腐の美味しさをキープする方法です。豆腐の保存は、水に浸して冷蔵する…

かぼちゃの煮物レシピはこれでOK!基本の作り方から簡単レンジまで。

かぼちゃの煮物のレシピをたっぷりとご紹介します。かぼちゃの煮物の基本レシピはもちろん、電子レンジを使った簡単レシピや、残り物をつかったリメイ…

あさりの砂抜き2パターン。基本と50度の湯に浸す時短ワザ。

アサリの砂抜きの方法を2パターンをご紹介します。アサリの砂抜きをするには、海水と同じ3%の塩水にアサリを浸し、冷暗所に3時間から一晩ほど置き…

ザジキの作り方と食べ方。ギリシャ料理の定番ソースのレシピを徹底解説!

ザジキ(tzatziki sauce)の作り方と美味しい食べ方を、本場ギリシャの情報を交えながら詳しくご紹介します。ザジキとは、きゅうりとヨ…

美味しい目玉焼きの作り方。半熟も簡単!見た目も綺麗な焼き方を解説。

美味しい目玉焼きの作り方を動画でご紹介します。味が良くて、見た目が綺麗な目玉焼きの、簡単な焼き方です。調理のポイントは、水を一切使わないこと…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

とろっと柔らか!やみつきキャベツシュウマイのレシピ。レンジで超簡単。

この焼き方が一番!焼きとうもろこしのレシピ。たれは醤油だけで旨い。

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ

とろっと柔らか!やみつきキャベツシュウマイのレシピ。レンジで超簡単。

簡単なうえにコク旨な味を楽しめる、キャベツシュウマイの作り方をご紹介します。シュウマイの皮の代わりにキャベツを使った、包まないシュウマイのレ…

この焼き方が一番!焼きとうもろこしのレシピ。たれは醤油だけで旨い。

屋台なみの美味しさがおウチで楽しめる、焼きとうもろこしの絶品レシピをご紹介します。グリルと電子レンジを併用する焼き方になっていて、焼きとうも…

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

人参を使った人気料理、キャロットラペのおすすめレシピをご紹介します。人参1本だけで作れるシンプルな人参ラペ。作り方は簡単で、千切りにした人参…

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

おしゃれで簡単なピクニック弁当のレシピと、お弁当箱への詰め方をご紹介します。定番のおかずを多く含んでおり、また、味付けも万人受けするように工…

梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ

梅のさっぱりとした風味をいかした、鶏手羽元の煮物レシピをご紹介します。包丁で叩いた梅干しにみりんや醤油などの調味料を加え、手羽元をさっと煮た…