松前漬けの簡単な作り方。味付け数の子を使った、3分レシピ。

公開: 更新:2016/08/30

松前漬け レシピ 作り方

わが家では毎年、年末に松前漬けを作ります。
美味しいですよね、松前漬け。わが家の定番のおせち料理です。

ウチの松前漬けは、美味しいうえに、とっても簡単につくれるんです。仕込みにかかる時間は、たったの3分。
今日は、その超お手軽レシピをご紹介します。

スポンサーリンク

3分で松前漬けをつくるポイント

3分で松前漬けを仕込むには、2つポイントがあります。

  1. 具材の昆布とスルメは、すでに細切りにされているものを買う。
  2. 数の子は、味付けされたものを買う。

これらが揃えば、あとは、ニンジンの千切りを加えて味付けし、しばらく寝かせるだけです。
たったこれだけの手間ですが、普通のスーパーで売られている松前漬けよりも、ずっと美味しいものができます。
おすすめですよ。

材料【5人分】
昆布とスルメの細切り(市販品)50g
ニンジン1/3本(千切り)
味付け数の子5本くらい
40cc
みりん40cc
しょうゆ20cc
つくり方
  1. 酒・みりん・しょうゆを小鍋に入れ、軽く沸騰させてから冷ます。
  2. 昆布とスルメは、さっと水洗いする。
  3. 1とニンジン、数の子をボールに入れ、2を回しかける。よくかき混ぜる。
  4. 冷蔵庫に入れて1日くらい寝かせる。

松前漬け レシピ 作り方

こちらの写真は、わが家の今年のおせち料理を写したものです。
去年までは、重箱に詰めていましたが、今年は、普段使いのお皿にカジュアルに盛りつけてみました。おせちの種類も家族が好きそうなものだけに限定。元旦に食べ終わるくらいの量しか作りません。

多くのご家庭と同様、わが家でも、おせち料理をそう多くは食べません。お正月の雰囲気をちょっと味わう程度の量が、ちょうどいいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
みょうがの甘酢漬けのレシピ。真藤舞衣子さんの箸休め。

箸休めにぴったりのミョウガのお料理をご紹介します。料理研究家の真藤舞衣子さんが考案した「みょうがの甘酢漬け」です。昆布だしの風味をいかした上...

大根の常備菜のレシピ。ほりえさわこさんの甘酢漬け。

冷蔵庫に入れると3週間も日持ちする、大根の常備菜のレシピをご紹介します。料理研究家のほりえさわこさんが考案した、「大根の甘酢漬け」です。飽き...

新生姜の醤油漬けのレシピ。ご飯のお供にお薦めの作り置き。

ご飯のお供にぴったりの新生姜のレシピをご紹介します。料理研究家の真藤舞衣子さんが考案した「新しょうがのしょうゆ漬け」です。この醤油漬けは、優...

鮭とさつまいもの南蛮漬けのレシピ。久保英一さんのおすすめ。

料理激うまサラリーマンこと、お料理好きの会社員、久保英一さんが考案した、サケのレシピをご紹介します。「サケとサツマイモの南蛮漬け」です。サツ...

おにぎらずのお弁当。具のバリエーション21品まとめ。

お弁当に便利な「おにぎらず」の具のバリエーションを、21品ご紹介します。おにぎらずの基本的な作り方は、こちらをご覧ください。豚味噌漬けのおに...