やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

にんにくの醤油漬けの作り方。保存期間が大幅アップ!簡単レシピと食べ方。

投稿日:

にんにくの醤油漬けの作り方をご紹介します。

にんにくと醤油だけを使った、シンプルなレシピです。

保存期間は1年

にんにくを醤油に漬けておくことで、保存性がアップ。

常温でも1年くらい日持ちします。
また、冷蔵庫に入れておくことで、さらに長持ちさせることも可能です。

からいけど旨い

漬けたばかりのにんにくは、勿論からいですけど、それもにんにくの魅力の一つ。
にんにく好きなら、漬けて3日ほど経ったにんにくをそのまま囓るのもありです。

漬けてからしばらく時間が経過すると、だんだん味が馴染んでくるので、より食べやすい味に変化します。

醤油だけを使ったシンプルな味付けですが、クセになる美味しさですよ。

にんにく醤油漬けの食べ方色々

にんにくの醤油漬けは、おつまみとしてそのまま食べてもいいですし、細かく刻んで豚しゃぶや豆腐などにトッピングしたり、炒め物などの味付けに使うのもおすすめです。

にんにくの醤油漬けのレシピ

にんにくの醤油漬けの作り方

「にんにくの醤油漬け」のレシピです。

材料【調理時間1分:3日〜1ヶ月置く】
にんにく 好みの量
醤油 適量
作り方
  1. にんにくの皮をむき、清潔な容器に詰める。
  2. にんにくがかぶるくらいの醤油を注ぐ。
    あれば重し(落し蓋になるもの)をかぶせ、軽くフタをする。
    3日目くらいから食べられる。1ヶ月ほど置くと、味がより馴染む。

にんにくの醤油漬けの発酵


にんにくを漬けてからしばらくすると、写真のように細かい泡が出てきます。

この泡は、にんにくが発酵することに伴って発生したガスによるもので、泡が出ても問題なく食べられます。

ただ、もし泡を抑えたい場合は、最初から冷蔵保存することをおすすめします。
冷蔵庫に入れておけば、発酵をある程度抑制できるので、泡が盛んに出ることはありません。


保存容器について

なお、上の動画では、にんにくと醤油がぎりぎり入るくらいの小さな容器を使って漬けています。
冷蔵で保存するのであれば、このようなギリギリの大きさの容器を使っても、発酵によって中身が溢れ出ることはほぼありません。

常温保存なら大きめの容器を使う

一方で、常温で保存する場合は、発酵によって醤油が溢れ出ることを想定して、少し大きめの容器を使って、余裕を持たせて漬けるのがおすすめです。

フタはゆるくかぶせる程度

また、冷蔵と常温のどちらにも言えることですが、発酵に伴って発生するガスを外に逃がすために、フタを敢えてきっちり閉めずに、ゆるくかぶせておくのもポイントです。

もし、匂いが漏れ出て気になるという場合には、冷蔵保存することで、匂いをある程度抑えることができます。


にんにくの変色

また、にんにくの醤油漬けは、漬けている間に、にんにくが青く(鮮やかな青緑色)変色することがありますが、そうした場合でも問題はありません。

上の写真は、ほんのり青色に変化したにんにく。
もっと鮮やかな色に変わることもあります。

青くなる理由は、にんにくに含まれる鉄分などが、酸性に反応するためです。

醤油漬けに限らず、酢漬けやはちみつ漬けでも青くなることがありますが、普通に美味しくいただけます。


にんにくの醤油漬けは、そのまま食べるのはもちろんのこと、先にお伝えしたように、刻んで薬味にしたり、料理に味付けに使ってもOK。
いくらでもアレンジが効きます。

また、香りが移った醤油も、調味料として残さず使えます。


にんにくの健康効果

ちなみに、にんにくのにおいのもとであるアリシンには、殺菌・高血圧抑制・代謝アップなどの効能があると言われています。

醤油漬けにしておけば、そうした健康効果の高いにんにくを手軽に食生活に取り入れることができます。

そのうえ、保存期間も大幅アップ。
生のにんにくの日持ちは、風通しの良い冷暗所で1ヶ月、チルド室だと2ヶ月ほどですが、醤油漬けなら1年です。

簡単に作れるので、ぜひお試しください。

なお、当サイトでは、生のにんにくの保存方法も別記事で紹介しています。
詳しくは、リンク先をご覧ください。

関連記事

大葉のにんにく醤油漬けレシピ。ごま油で風味アップ!人気のご飯のお供。

大葉(しそ)のにんにく醤油漬けの作り方をご紹介します。大葉とにんにくを、醤油に漬け込んで作る簡単レシピ。ごま油を加えることで、風味をさらにア…

にんにくの保存方法。チルド室で冷蔵が長持ち!保存期間も解説。

にんにくの保存方法をご紹介します。にんにくは、常温でも保存ができます。常温での保存期間は、1ヶ月くらいが目安です。ただし、より長持ちさせたい…

にんにくのはちみつ漬けの作り方。食べやすさUP!健康効果と保存方法

にんにくのはちみつ漬けのレシピをご紹介します。にんにくを蜂蜜の甘みでコーティングすることで、食べやすさがアップ。辛みはほとんどなくなって、ま…

大葉のオリーブオイル漬けのレシピ。にんにく醤油で美味しさアップ!

大葉の保存食、「大葉のオリーブオイル漬け」のレシピをご紹介します。大葉をオリーブオイルに浸しておくと、保存性がアップ。冷蔵だったら、3週間ほ…

チーズの醤油漬けが旨い!スモークチーズ風おつまみの簡単レシピ。

「チーズの醤油漬け」のレシピをご紹介します。チーズと醤油とごま油だけで作る、とてもシンプルな一品です。チーズを醤油に漬け込むと、まるでスモー…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…