にんにくの薄切りの方法とコツ。芯取りも簡単!基本の切り方を紹介。

投稿日:2019年11月6日 更新日:

にんにくの薄切り

にんにくを薄切りにする方法を動画でご紹介します。

薄切りにしたにんにくは、炒め物や煮物やパスタなど、幅広いお料理に使えるので、とても便利です。

切り方は簡単。
縦半分に切ってから芯を取り除き、1〜2ミリくらいの厚さにスライスするだけでOKです。

芯を取ることで、臭みやエグミを抑えられますよ。

にんにくを縦半分に切る

まず、にんにくを縦半分に切ります。

縦半分に切ったにんにく
縦半分に切ると、このようになります。

にんにくの簡単皮むき(動画)


にんにくの芯(芽)を取る

次に、にんにくの芯(芽)を取ります。

にんにくの芯は、付けたまま調理すると、独特の臭みやエグミが料理に移るので、取り除くのがおすすめです。


にんにくを薄切りにする

最後に、にんにくの断面を下にして置き、端から1〜2ミリくらいの厚さに切ったら完成です。

にんにくを切る方向で風味が変わる

ちなみに、にんにくを縦にスライスするか横にスライスするかによって、にんにくの味が少し変わります。

にんにくを縦にスライスする(繊維に沿って切る)と、においや味が弱くなります。
逆に、横にスライスする(繊維を断ち切る)と、においや味が強くなります。

冒頭の動画で紹介しているのは、繊維を断ち切る切り方です。

関連レシピ