やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

もやしのひげ根の取り方。根切りもやしのメリット・デメリットも解説。

投稿日:2020年5月6日 更新日:

もやしのひげ根の取り方

もやしのひげ根を取り方を動画でご紹介します。
また、ひげ根を取ることのメリットとデメリットも、合わせてお伝えします。

もやしのひげ根とは

もやしのひげ根とは、もやしの根元に付いた、細い根っこの部分のことです。

どこの部分か分からない場合は、右の写真を参考にしてください。

この根っこの部分を取り除いたもやしは、「根切りもやし」と呼ばれることもあります。

ひげ根を取るメリットとデメリット

もやしのひげ根をとり除くには、一つひとつを手でちぎっていくしかなく、作業自体は簡単なのですが、たくさんあると意外と面倒に感じます。

それでも、飲食店などでは、食感や見た目を良くするために、ひげ根を取ってから使うケースがわりと多いようです。

家庭料理では取らずに使うことも多い

ただ、一般の家庭では、そこまでの手間をかけずに、ひげ根が付いたまま使うことも結構あります。

それが必ずしも悪いわけではなくて、もやしのひげ根を取ることには、メリットでデメリットがあります。
それぞれについて解説します。

ひげ根を取るメリット

まずは、もやしのひげ根を取るメリットから。

見た目が良くなる

ひげ根の部分は、茶色っぽくて、あまり見た目がよくありません。
白くてツヤツヤした茎の中にひげ根が混じっていると、作る料理によっては結構目立ちます。

食感が良くなる

また、ひげ根の部分は食感がモソモソとしているので、そこを取り除くことで、もやしらしいシャキシャキした食感が際立って、口当たりがとても良くなります。

ちなみに、ひげ根と合わせて、もう一方の先端に付いた芽の部分も取り除くと、さらに食感がアップします。
ただし、普通のもやしではなく、「豆もやし」の場合は、豆の部分に独特の味と食感があり、また栄養も豊富なので、そこの部分は残し、ひげ根だけを取るのがおすすめです。

ひげ根を取るデメリット

続いては、ひげ根を取ることのデメリットについてです。

栄養が失われる

ひげ根には、もやしの他の部分と同様に、ビタミンCやミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。

また、食物繊維の含有量に関しては、ひげ根の方が他の部分よりも多いです。

ひげ根を取り除くと、こうした栄養を捨ててしまうことになりますし、そのうえ、ひげ根を切った切断面から、残りの栄養も流れ出てしまいます。
とりわけ、もやしを茹でるときなどは、栄養の流出に要注意です。


ちなみに、私は、普段の食事ではひげ根を取らずに使っており、来客時などに限ってひげ根を取ってから使うようにしています。
参考にしてください。

ひげ根の取り方

最後に、もやしのひげ根の取り方をご紹介します。

普通のもやしの場合


まず、もやし1本の太い部分を持ち、細くなる部分(ひげ根)を手でちぎります。

コツと言えるようなものは特になく、一つひとつ地道に取り除いていくしかありません。

もやしを水に浸さない

ひげ根を取る作業にはある程度時間がかかるので、もやしを水に浸したりせずに、まな板などの上に広げてから作業を始めるのがおすすめです。

水に浸けっぱなしにしておくと、その間に、ビタミンCやミネラルといった水溶性の栄養素や旨味が流れ出てしまいます。



次に、もう一方の芽も同じように、細くなる部分から先を手でちぎります。

これでお終いです。


豆もやしの場合


豆もやしの場合は、ひげ根だけを取ります。

あたまの豆の部分は、あえて残すのがおすすめです。


以上、ひげ根を取ることのメリットとデメリットと、ひげ根の取り方についてお伝えしました。

もやしのひげ根を取るには、少し根気がいります。
余所よそ行きの料理でなければ、取らずに使うのもいいですよ。

関連記事

もやしの下ごしらえ。必要な下処理はコレ!やり方を動画で解説。

もやしの下ごしらえ(下処理)のやり方をご紹介します。もやしは、基本的には、袋から出して、洗わずにそのまま加熱するだけで美味しく食べられます。…

捨てずに活用!とうもろこしのひげ茶(コーン茶)のレシピ。効能も解説。

とうもろこしのひげ根は、普段捨ててしまいがちな部分ですが、実は、漢方薬として使われるほど健康効果に優れた食材です。この記事では、とうもろこし…

もやしのナムルの作り方。にんにく風味がクセになる!簡単レンジレシピ。

もやしのナムルの作り方をご紹介します。電子レンジを活用した時短レシピで、調理時間はたったの5分。もやしをレンチンして、ごま油やにんにくなどで…

旨味たっぷり!もやしの塩昆布炒めのレシピ。ごま油と生姜で風味アップ。

簡単で美味しい、もやしの炒め物のレシピをご紹介します。サッと炒めたもやしに塩昆布をプラスした、旨味たっぷりの一品。ごま油と生姜の風味も加わっ…

もやしの茹で方。茹でる時間を短くするのがコツ!豆もやしの茹で方も解説

もやしの茹で方と茹でる時間について解説します。もやしは、あまり長時間茹ですぎると、しなしなになってしまいます。もやしを加熱するのは短時間。さ…

もやしをレンジでチンする方法!電子レンジでの加熱時間とレンチンレシピ

もやしを電子レンジでチンする方法をご紹介します。もやしを加熱するにあたっては、鍋でゆでるよりも、レンジで蒸す方がおすすめです。レンチンの場合…

もやしを洗う必要性。基本は洗わないが、臭いがあれば洗う。洗い方も紹介

もやしは、きれいな水で洗浄されてから袋詰めされているので、基本的には洗う必要はありません。新鮮なもやしだったら、むしろ洗わない方が、料理が水…

小松菜の洗い方と下ごしらえ。洗いやすさアップ!下処理の方法を解説。

小松菜の洗い方をはじめとした、下ごしらえ(下処理)の方法を解説します。

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単です。桃を凍らせて、ヨーグルトとはちみつを加え、ミキサーにかけるだけ。…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

風味抜群!いんげんと人参の海苔和えレシピ。生姜を加えてさっぱり仕上げ。

手軽に作り置き!味噌玉のレシピ。味噌汁の素と即席みそ汁の作り方。

爽やかな風味!オレンジ酢のレシピ。酢漬けで手軽にサワードリンク。

マヨで格上げ!トマトトーストのレシピ。食パンにトマトだけで旨い。

濃厚ごま風味!ごぼうときゅうりのサラダレシピ。レンジで簡単副菜。

風味抜群!いんげんと人参の海苔和えレシピ。生姜を加えてさっぱり仕上げ。

さやいんげんと人参を使った、風味の良いおかずの作り方をご紹介します。和食全般に合わせやすい「いんげんと人参の海苔和え」のレシピです。いんげん…

手軽に作り置き!味噌玉のレシピ。味噌汁の素と即席みそ汁の作り方。

味噌汁の作り置きに便利な「味噌玉」の作り方をご紹介します。味噌汁は、加熱後にそのまま作り置きしておくと、味噌の風味が飛んでしまってあまり美味…

爽やかな風味!オレンジ酢のレシピ。酢漬けで手軽にサワードリンク。

オレンジと酢を使った、シンプルなサワードリンクのレシピをご紹介します。オレンジを薄い輪切りにして砂糖を加え、りんご酢を回しかけたら仕込み完了…

マヨで格上げ!トマトトーストのレシピ。食パンにトマトだけで旨い。

トマトと食パンだけを使った、風味豊かなトマトトーストのレシピをご紹介します。トマトをすこし小さめに切って塩を振り、マヨネーズを塗った食パンに…

濃厚ごま風味!ごぼうときゅうりのサラダレシピ。レンジで簡単副菜。

ごぼうときゅうりだけで作れる、箸休めに便利な副菜のレシピをご紹介します。ごぼうときゅうりを千切りにして、すりごまとマヨネーズで味付けをする、…