やまでら くみこ のレシピ

テレビで話題の人気レシピをメインに紹介しています。

あさりの砂抜き2パターン。基本と50度の湯に浸す時短ワザ。

投稿日:2016年4月6日 更新日:

あさり 砂抜き

アサリの砂抜きの方法を2パターンをご紹介します。

アサリの砂抜きをするには、海水と同じ3%の塩水にアサリを浸し、冷暗所に3時間から一晩ほど置きます。

これは基本的な砂抜きの方法ですが、急ぎたい場合は、50度の湯に浸して擦るという裏技もあります。この裏技を使うと、たった15分で砂抜きが完了します。

あさりの基本の砂抜き

あさり 砂抜き

材料【調理時間1分:置く時間を除く】
アサリ 適量
3%の塩水 適量

※3%の食塩水の作り方は下の説明をご覧ください。

手順
  1. アサリをバットに広げ、ヒタヒタの塩水を注ぎ、冷暗所に3時間〜1晩置く。

アサリの砂抜きをする時は、まず最初に、海水と同じ3%の食塩水を作ります。

3%の塩水は、1カップの水に小さじ1の塩を加えると簡単に作れます。

アサリをバットに並べ、ヒタヒタくらいの塩水を注ぎ、冷暗所に3時間~1晩ほど置きます。
時間がある場合は、1晩置くとしっかり砂が抜けます。

バットに新聞紙を被せて暗くし、物音がしない静かなところに置くと、アサリの動きが活発になるのでおすすめです。(暑い季節には、冷蔵庫に入れるといいですよ。)

あさり 砂抜き
しばらくするとアサリが動き出し、砂を吐き出し始めます。

3時間~1晩くらい経ったら、アサリを流水でこすり洗いし、冷蔵庫に入れます。

砂抜きしたアサリの冷蔵・冷凍の仕方はこの記事の最後に説明しましたので、合わせてご覧ください。
冷蔵するとアサリは2〜3日持ちし、冷凍すると方法によっては3ヶ月くらい使えます。

あさりの砂抜きの時短ワザ

次にアサリの砂抜きの時短ワザをご紹介します。

これはテレビで話題になった方法で、アサリを50度の湯に浸して擦ります。

私はアサリを湯に入れることに抵抗があるので試していませんが、同番組によると、この方法を使うとたった15分で砂抜きが終わるそうです。

材料【調理時間15分】
アサリ 適量
50度の湯 適量
手順
  1. アサリをバットに広げ、ヒタヒタくらいの50度の湯を注ぎ、手でアサリ同士を15分ほど擦りつける。

50度の湯の中でアサリ同士を手で擦ると、熱とショックで、たった15分でアサリが砂を吐くそうです。

どうしてもはやく砂抜きを済ませたいという時に試してみてください。

(情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」2018年1月25日放映)

続いて、砂抜きしたアサリを上手に保存する方法をご紹介します。

あさりの上手な保存方法

砂抜きをしたアサリは、上手に保存することも大切です。
最後にアサリの賢い保存法をご紹介します。

アサリの冷蔵

あさり 砂抜き

保存期間:2〜3日

砂抜きしたアサリを冷蔵する場合は、砂抜きした時のように再びアサリを3%の塩水に浸し、空気が入るようにあまり密閉しないようにして、冷蔵庫に入れます。そして毎日塩水を取り替え、常にきれいにしておきます。
このようにすると、アサリは2〜3日持ちします。

ちなみに3%の塩水は、すでにお伝えした通り、1カップの水に小さじ1の塩を加えると簡単に作れます。

アサリの冷凍

あさり 砂抜き

保存期間:3ヶ月

すでにお伝えした通り、アサリは冷蔵保存すると2〜3日しか持ちませんが、次の方法で冷凍すると、3ヶ月も日持ちします。
使い道に迷って冷蔵しておくのであれば、冷凍してしまった方が鮮度が保てていいですよ。

さてアサリの冷凍方法として最もよく知られているは、殻つきのまま保存袋に入れ、空気を抜いて密閉し、冷凍庫に入れるというものです。

でも私は、冷凍のプロ、東京海洋大学教授の鈴木徹さんがすすめる、水に浸して冷凍する方法をおすすめします。
水に浸すと、アサリの身を乾燥させずに、またあまり酸化させずに保存することができます。

ちなみに解凍する時は、凍ったまま水も一緒に調理すると、水に溶け出したアサリの栄養まで無駄なく摂れます。
解凍のポイントは、一気に加熱することです。
時間をかけて解凍していると、貝のタンパク質が劣化してアサリの口が開かなくなってしまうので、その前に一気に火を通します。

鈴木さんがすすめるアサリの冷凍・解凍の手順は、次の通りです。

材料
アサリ 適量
手順
  1. 【冷凍】アサリを保存容器に入れ、ヒタヒタの水を注ぐ。フタをして冷凍する。
  2. 【解凍】凍ったまま鍋に入れ、一気に加熱調理する。

ちなみに鈴木さんは、アサリは生のまま調理するのではなく、いったん冷凍してから料理に使った方が美味しいとおっしゃいます。
生のアサリの細胞には旨味エキスが閉じ込められていますが、冷凍することで細胞が壊れ、旨味が出てくるからだそうですよ。

当サイトでは、この鈴木さんがすすめるアサリの冷凍方法をリンク先でより詳しく解説しています。
冷凍したアサリのおすすめ料理も紹介していますので、合わせてご覧ください。

人気レシピ集

テレビで話題のプロやタレントの人気レシピ。ランキングはリアルタイムで入れ替えています。

番組

得する人損する人の人気レシピ(228品)







前の記事

ブロッコリーの保存。冷凍・冷蔵で日持ちさせる方法。

ブロッコリーの保存方法をご紹介します。 冷凍する場合は、さっと塩茹でしてから保存袋に入れると、1ヶ月ほど日持ちします。 冷蔵する場合は、痛み…

次の記事

豆腐を使った、とんかつのレシピ。食感はまるでお肉。

「食間はまるでお肉。豆腐の串カツ」という記事が、ライブドアニュース(2016年4月6日)で話題になっていました。情報元はC CHANNELで…

関連記事

シジミの味噌汁を美味しくつくる裏ワザ。砂抜き・放置・冷凍がポイントです。

シジミが美味しい季節になりました。シジミといえば味噌汁。 けさのテレビ番組では「シジミの味噌汁を美味しくつくる裏ワザ」が話題になっていました…

あさりの冷凍保存法。冷凍のプロのおすすめです。

冷凍のプロ、東京海洋大学教授の鈴木徹さんがすすめる、アサリの賢い冷凍保存の方法をご紹介します。 ごく一般的な方法は、アサリを保存袋に入れ、空…

アクアパッツアの作り方。柳澤英子さんの簡単レシピ。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した、アクアパッツアのレシピをご紹介します。 「絶品!アクアパッツア」です。 鮭とあさりを使ったさっぱりとした…

油揚げの油抜きの仕方。基本・簡単・しっかりめなど4パターン。

油揚げの油抜きの方法を4パターンご紹介します。 「基本の油抜き」と「レンジを使った簡単な油抜き」、そして「ミシュランシェフの油抜き」と「油抜…

プロの栗ご飯のレシピ。栗は蒸してからご飯に加えます。

料理のプロがすすめる、栗ご飯の上手な作り方をご紹介します。 人気懐石料理店「懐石一文字」の店主、廣瀬和彦さんによると、栗の皮は塩水に浸すとむ…

人気記事ランキング

プロがすすめる、とうもろこしの加熱法。皮つきのまま電子レンジでチン。

トウモロコシの生産者がすすめる、トウモロコシが美味しくなる加熱法をご紹…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。 私は10年ほど前から自家製梅干しを作っ…

うなぎの蒲焼きの温め方。おすすめ6パターンまとめ。

うなぎの蒲焼きの美味しい温め方を6パターンご紹介します。 当サイトでは…

世界一美味しいカルボナーラのレシピ。得する人損する人で話題。

日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、世界一美味しいカルボナ…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。107日分まとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを107パターンご紹介します。 107品すべて…

ピックアップ記事

冷やしうどんのおすすめレシピ。小倉優子さんの簡単料理。

冷やしうどんのおすすめレシピをご紹介します。 ゆうこりんこと、タレント…

ピーマンの塩昆布和えのレシピ。ミシュランシェフのさっぱりおかず。

ピーマンがたっぷり食べられる簡単レシピをご紹介します。 ミシュランガイ…

ニラ玉のおすすめレシピ。10分でできる人気シェフのふわとろ中華。

ニラ玉のおすすめレシピをご紹介します。 中華料理の名店「美虎」のオーナ…

得する人損する人の人気レシピ。得損ヒーローズの料理228品まとめ。

家庭料理の斬新なアイデアが盛りだくさんの人気番組、日本テレビの「あのニ…

そうめんの美味しい茹で方。超一流そうめん職人のおすすめです。

超一流そうめん職人がすすめる、そうめんの美味しい茹で方をご紹介します。…

枝豆をレンジでチンする方法。時間は500wで5分。

枝豆を電子レンジでチンする方法をご紹介します。 群馬県沼田市の人気枝豆…

枝豆を蒸し焼きにする方法。栄養もムダなく取れます。

枝豆をフライパンで蒸し焼きにして火を通す方法をご紹介します。 管理栄養…

枝豆の美味しい茹で方。茹で時間は4〜5分。

枝豆の上手な茹で方を2パターンご紹介します。 1つめは基本の茹で方で、…

うなぎの蒲焼きの温め方。おすすめ6パターンまとめ。

うなぎの蒲焼きの美味しい温め方を6パターンご紹介します。 当サイトでは…

鶏ハムのおすすめレシピ。伝説の家政婦 志麻さんの時短料理。

鶏ハムのおすすめレシピをご紹介します。 伝説の家政婦こと、家事代行サー…

シューファルシのお薦めレシピ。伝説の家政婦 志麻さんのロールレタス。

シューファルシのおすすめレシピをご紹介します。 伝説の家政婦こと、家事…

しそジュースのおすすめレシピ。赤紫蘇シロップの作り方。

しそジュースのおすすめレシピをご紹介します。 そろそろ梅雨入りかなとい…

卵焼きサンドイッチのお薦めレシピ。天のやの人気玉子サンド。

ふわふわの厚焼き卵をパンで挟んだ、卵焼きサンドイッチの超おすすめレシピ…

たまごサンドのレシピ。プロが教える美味しいサンドイッチの作り方。

プロのサンドイッチ屋さんがすすめる「たまごサンド」のレシピをご紹介しま…

世界一美味しいカルボナーラのレシピ。得する人損する人で話題。

日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、世界一美味しいカルボナ…

梅酒の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

手作り梅酒のおすすめレシピをご紹介します。 私は10年ほど前から梅酒を…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。107日分まとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを107パターンご紹介します。 107品すべて…

北斗晶さんのチーズタッカルビのレシピ。金スマで話題の作り方。

TBSテレビの「中居正広の金スマスペシャル」で話題になった、タレントの…

そばの実ダイエットのレシピ。得する人損する人で話題のラクやせ法。

日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、そばの実ダイエットのレ…

きゅうりダイエットのレシピ。得する人損する人で話題のラクやせ法。

日本テレビの「得する人損する人」で話題になった「きゅうりもぐもぐダイエ…

山椒の実の下処理の方法。簡単な枝の取り方・アク抜き。

山椒の実のアクを抜く方法と、実に付いた枝の簡単な取り方をご紹介します。…

バナナの保存方法。ラップやビニール袋で覆って冷蔵庫が一番長持ち。

バナナを生のまま日持ちさせる保存方法をご紹介します。 おすすめは冷蔵保…

ギーの作り方。インドのバターオイルを簡単に手作りする方法。

インドのバターオイル「ギー」を手作りする方法をご紹介します。 インド・…

プロの作り置き人気レシピ。常備菜122品まとめ。

プロが考案した野菜や魚介を使った料理の中から、常備菜におすすめの人気レ…

柳澤英子さんのやせるおかず作り置きレシピ。71品まとめ。

料理研究家の柳澤英子さんの人気レシピ71品をご紹介します。 当サイトで…

みきママの人気レシピ。節約簡単料理89品まとめ。

おうち料理研究家のみきママの人気レシピ89品をご紹介します。 当サイト…

小倉優子さんの人気レシピ。ゆうこりんの料理26品まとめ。

ゆうこりんこと、タレントの小倉優子さんの人気レシピを26品ご紹介します…

北斗晶さんの料理人気レシピ。85品まとめ。

タレントの北斗晶さんの人気レシピ85品をご紹介します。 子供も喜ぶ優し…

平野レミさんの人気レシピ。71品まとめ。

料理愛好家の平野レミさんの人気レシピを71品ご紹介します。 おしゃれな…

プロの作り置き人気レシピ。肉の常備菜51品まとめ。

プロが考案した肉料理の中から、常備菜におすすめの人気レシピを51品ご紹…

超時短レシピ。10分以内で作れる人気料理222品まとめ。

10分以内で作れる時短レシピを222品ご紹介します。 当サイトではテレ…

超時短レシピ。3分以内で作れる人気料理82品まとめ。

3分以内で作れる時短レシピを82品ご紹介します。 当サイトではテレビで…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。おすすめメニュー185品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ185品をご紹介します。 ダイエットや健…

銀だこが教える、たこ焼きのレシピ。家庭で作る方法。

人気たこ焼きチェーン店「築地 銀だこ」がすすめる、家庭でもできる、タコ…

ポッサムのレシピ。ファン・インソンさんの本格韓国料理。

ポッサムの本格レシピをご紹介します。 男性なのに可愛すぎると話題の、い…

バクテー(肉骨茶)のお薦めレシピ。人気のシンガポール料理の作り方。

バクテー(肉骨茶)のおすすめレシピをご紹介します。 インド料理の名店「…

最新記事

鶏手羽中の煮込みのおすすめレシピ。電子レンジで簡単に作れます。

鶏手羽中の煮込みのおすすめレシピをご紹介します。 人気フレンチビストロ…

枝豆のおすすめレシピ。おつまみにぴったりの紹興酒漬け。

枝豆のおすすめレシピをご紹介します。 料理家の栗原心平さんが考案した「…

チーズインハンバーグの簡単レンジレシピ。あさイチで話題。

電子レンジを使ったチーズインハンバーグのお薦めレシピをご紹介します。 …

なす味噌田楽の簡単レシピ。フライパン1つで作れます。

ナスを使った味噌田楽の簡単レシピをご紹介します。 料理家の栗原心平さん…

枝豆の保存方法。生のまま冷凍が一番おすすめ。

枝豆の賢い保存方法をご紹介します。 買った枝豆はすぐに冷凍庫に入れるの…