柳澤英子さんの、豚肉ピーマンのレシピ。電子レンジで8分。

公開: 更新:2017/02/09

豚肉 ピーマン レシピ 電子レンジ レンジ

料理研究家の柳澤英子さんが考案した、電子レンジを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。

「無限に箸が進む 豚肉ピーマン」です。

野菜のシャキシャキ感とバターのコクをいかしたお料理で、8分程度で作れます。

(情報元:TBSテレビ「おびゴハン!」2016年10月7日放映)

スポンサーリンク

豚肉ピーマンの作り方

豚肉 ピーマン レシピ 電子レンジ レンジ

「豚肉ピーマン」のレシピです。

材料【2人分:調理時間8分】
豚こま切れ肉170g
長ネギ1/2本
ピーマン4個
エリンギ2本
ショウガ1かけ
バター5g
A
塩・コショウ各少々
醤油小さじ2
顆粒和風ダシ小さじ2
サラダ油小さじ1
作り方
  1. ピーマンは縦に細切りにする。長ネギは3〜4センチ幅の輪切りにし、縦に細切りにする。
    エリンギは長さを半分にし、縦に細切りにする。ショウガは千切りにする。
  2. 豚肉はAで下味をつける。
  3. 長ネギを耐熱皿の上にドーナツ状に敷き、その上に2を広げ、ショウガをのせる。
    真ん中の空いたスペースにエリンギをのせ、その上にピーマンをかぶせる。
    ラップをふんわりとかぶせ、電子レンジ(600w)で5分加熱する。バターを加え、全体をよく混ぜる。
  4. 3を皿に盛ったらできあがり。

調理のポイントは3つあります。

1つは、ピーマンとエリンギを繊維に沿って細切りにし、耐熱皿の中央にのせて加熱すること。
そうすると水気を保つことができるため、シャキシャキの食感に仕上がります。

2つめは、あらかじめ豚肉にサラダ油を混ぜること。
サラダ油で豚肉をコーティングすると、ほぐれやすくなり、旨味を閉じ込めることができます。

2つめは、隠し味にバターを加えること。
コクが出て、美味しくなります。

バター醤油味の食べ応えのあるおかずが、安い食材だけで簡単に作れますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お弁当の簡単おかずレシピ。柳澤英子さんの、ゴマネギチキン。

お弁当の簡単おかずレシピをご紹介します。今日のメニューは、次の2品です。メニュー料理研究家 柳澤英子さんの「ゴマネギチキン」「ザーサイのいり...

柳澤英子さんの、白菜の重ね蒸しのレシピ。電子レンジで作ります。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した、白菜のレシピをご紹介します。「豚肉と白菜の重ね蒸し」です。電子レンジでたったの10分で作れる、超簡単な重...

柳澤英子さんの、さばの味噌煮のレシピ。電子レンジで作ります。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した、サバの味噌煮のレシピをご紹介します。「姑が思わずうなった さばの味噌煮」です。鍋は使いません。電子レンジ...

レンチン エリンギベーコンのレシピ。柳澤英子さんのおすすめ。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した、電子レンジでできる、簡単おかずレシピをご紹介します。「レンチン エリンギベーコン」です。たったの3分で作...

めかじきのレシピ。柳澤英子さんの、和風あんかけ。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した、メカジキのレシピをご紹介します。「簡単ふっくら メカジキの和風あんかけ」です。メカジキとパプリカは、電子...