八頭のレシピ。自然な色と風味をいかした、煮付けの作り方。

投稿日:2010年1月23日 更新日:

八頭の煮付け

実家から送られてきた大量の八頭が、最後の1つになりました。

今期はこれで八頭とはお別れということで、また来年会えるのを楽しみにしたいと思います。

八頭のゴツゴツとした奇妙な外見からは想像出来ない、身の繊細な色合いと上品な風味が引き立つような煮付けを作りました。

八頭の煮付け

材料
八頭 500g
だし汁※ 400cc
大さじ1と1/2
グラニュー糖 大さじ1
小さじ1と3/8
醤油 小さじ1/2

※昆布と鰹のだしを使用。

作り方
  1. 八つ頭は皮をむき、食べやすい大きさに切って面取り(※)する。
  2. だし汁・酒・グラニュー糖・1を鍋に入れ、芋が踊らない程度の中火でじっくり火を通す。
  3. 塩で味を調え、醤油を加えたら火を止めて味を含ませる。

※面取りとは、煮崩れしないように芋の角を落とすことです。

調味は、必要最低限の薄味にしました。八頭そのものの風味が味わえる煮付けです。

わが家のおせちには、毎年こんな感じの八頭の煮付けを添えています。

関連レシピ